logo

買いと売り同時に発注できて、ますます便利に!国内株式等「セット注文」サービス提供開始

楽天証券 2016年04月13日 16時10分
From PR TIMES

楽天証券株式会社(代表取締役社長:楠 雄治、本社:東京都世田谷区、以下「楽天証券」)は、2016年4月30日(予定)に、国内株式等の買い注文と同時に、同じ銘柄の売り注文ができる「セット注文」※1サービスを開始いたします。また同時に、注文の執行条件に「大引不成」が選択できるようになり、「いちにち信用」と組み合わせると、当日中の返済注文が簡単になり、ますます便利に投資ができるようになります。
※1 信用取引の場合は、新規建注文と同時に、新規建注文に対する返済注文ができます。



「セット注文」は、昼間は忙しくて株式売買を頻繁にできないお客様や、買ってすぐでも利益が出れば確定させたいお客様に最適です。国内株式等の買い注文時に、同じ銘柄の売り注文も発注しておくことができ、買い注文が約定されると自動的に売り注文が市場に執行され、タイミングを逃さずに売却することができます。さらに、信用取引の場合は、新規建注文の約定価格に一定の価格をプラス(またはマイナス)した価格を指定する「値幅指定」による指値注文も可能です。「値幅指定」を利用することにより、決まった利益幅を狙った注文を行うことができます。

「大引不成」は、「値上がり益は追及したいが、希望の株価まで届かなくても、当日中にポジションをクローズしたい」というニーズにお答えしたサービスです。注文時間に関係なく、取引時間中に指値で約定しなかった場合に大引けで成行注文に変更される注文方法です。特に、「いちにち信用」取引では、大引不成とすることで、取引時間中に指値で約定できなくても、大引けで返済できる※2ので、建玉を持ち越してしまう場合を減らすことができます。
※2 マーケットの状況によって、想定以上に高く買ったり、安く売れたりしてしまう可能性があります。また、ザラバ引け等の場合、約定しない場合もあります。

楽天証券は、引き続き、お客様の投資に役立つサービスを提供し、更なる顧客基盤の拡大を図ってまいります。

■セット注文の活用例
1,100円(指値)買い注文と1,200円(指値)のセット注文の売り注文を発注した場合、1,100円で買い注文が約定後、自動的に1,200円の売り注文が市場に執行され、値段が1,200円まで上昇すると売り注文が約定されます※3。
[画像1: リンク ]

※3 指値と市場価格が同値の場合、約定しない場合があります。


■セット注文 + 大引不成 + いちにち信用の活用例
1,100円(指値)信用新規買建注文と1,250円(大引不成)のセット注文の返済注文を発注した場合、新規買建注文が1,100円で約定後、自動的に1,250円の返済注文が市場に執行されます。取引時間中に1,250円まで上昇すると返済注文が1,250円で約定され※3、取引時間中に1,250円で約定しなければ大引けの値段で約定されます※2。
[画像2: リンク ]


以上


【手数料等およびリスクの説明について】
楽天証券の取扱商品等にご投資いただく際には、各商品等に所定の手数料や諸経費等をご負担いただく場合があります。また、各商品等には価格の変動等による損失を生じるおそれがあります。各商品等へのご投資にかかる手数料等およびリスクについては、楽天証券ホームページの「投資にかかる手数料等およびリスク」ページに記載されている内容や契約締結前交付書面等をよくお読みになり、内容について十分にご理解ください。

商号等:楽天証券株式会社 (楽天証券ホームページ)
金融商品取引業者:関東財務局長(金商)第195号、商品先物取引業者
加入協会:日本証券業協会、一般社団法人金融先物取引業協会、日本商品先物取引協会、一般社団法人第二種金融商品取引業協会

プレスリリース提供:PR TIMES リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。