logo

「スポーツの力」を活用した街づくり「WANGAN ACTIONスポーツアカデミー」中央区の小学生対象に2016年5月22日(日)からスタート!

WANGAN ACTION PR事務局 2016年04月13日 10時00分
From Digital PR Platform


 三井不動産レジデンシャル株式会社(本社:東京都中央区 代表取締役社長:藤林 清隆)と三井不動産株式会社(本社:東京都中央区 代表取締役社長:菰田正信)は、
2016年5月22日(日)より東京湾岸エリアにて「WANGAN ACTIONスポーツアカデミー」を開催いたします。

三井不動産レジデンシャルは、2014年より東京都中央区および江東区を中心に、勝どき・月島・豊洲等の湾岸エリアの活性化を目的に「太陽のマルシェ」の開催や「MIFA Football Park」等を支援するプロジェクト「WANGAN ACTION」を推進してまいりました。このたび開催する「WANGAN ACTIONスポーツアカデミー」は、中央区内に在住・在学の小学生を中心に、地域の子供たちを対象としたスポーツ教室で、一流のアスリートらが監修し、親子が一緒になって楽しめるプログラムの開催を予定しています。 

本アカデミーは、2013年2月に中央区がスポーツ基本法に基づいて設立し、現在、水泳・テニス・フットサル・バスケットボール・体操・カヤック・ハワイアンフラ等、多数の講座を開催している「中央区地域スポーツクラブ大江戸月島」が運営いたします。

三井不動産レジデンシャルは、「中央区地域スポーツクラブ大江戸月島」の活動に共感し、一流のアスリートらの監修によるオリジナルプログラムをプロデュースすることで、本アカデミーをバックアップいたします。今後、「WANGAN ACTIONスポーツアカデミー」の開催により、地域にスポーツを通じたコミュニティが築かれ、さらに交流が活発となり、そして、次世代に向け、この交流がレガシーとして継続していくことを目指しています。また、三井不動産は、スポーツイベント「三井不動産スポーツアカデミー for Tokyo 2020」を開催しています。


■三井不動産グループの「スポーツの力」を活用した街づくりの考え方
スポーツには「する」「観る」「支える」等の活動を通じて、暮らす人々や働く人々、憩う人々の心身を健康にするだけでなく、新しいつながりを生みだし、コミュニティを活性化する力があると考えております。「都市に豊かさと潤いを」をグループステートメントに掲げ、「経年優化」の街づくりを目指す当社は、スポーツを魅力的な街をつくる上での重要なコンテンツと捉え、「スポーツの力」を活用した街づくりを推進してまいります。

当社グループは、2020年に向けて「BE THE CHANGE さぁ、街から世界を変えよう。」というスローガンを掲げ、「発信する」「つなぐ」「受け入れる」というテーマのもと、自らが変化となり、街づくりを起点に、人や地域や社会に良い変化をつくりだし、変えていくことを目指していきます。「WANGAN ACTION」のコンセプトも、その目指す姿が重なることから、三井不動産レジデンシャル社として、連携してこの取り組みを推進してまいります。


■プログラム監修者
<体操>
田中理恵さん
1987年6月11日和歌山県岩出市生まれ。和歌山県立和歌山北高等学校、日本体育大学卒業。日本体育大学大学院修了。日本体育大学研究員を経て、2013年より日本体育大学児童スポーツ教育学部助教。東京2020組織委員会理事。女子体操選手としては大柄な、身長157cmの長身と長い手足を生かした美しい演技が持ち味。2010年のロッテルダム世界選手権では、日本人女子として初のエレガンス賞を受賞。ロンドン2012オリンピックでは、団体の2大会連続決勝進出(8位入賞)に貢献したほか、個人総合で16位の成績を収めた。

<バドミントン>
池田信太郎さん
1980年12月27日福岡県遠賀郡岡垣町生まれ。実業団チーム入りしてから全日本タイトルを獲るダブルス選手として活躍。北京2008オリンピックに出場。2009年からは潮田玲子と混合ダブルスでロンドン2012オリンピックに出場。2009年10月、所属する会社との雇用形態を正社員ではなくプロフェッショナル社員へと変更し、日本バドミントン界初のプロ選手となった。2015年9月ヨネックスオープンジャパン出場を最後に現役を引退。俳優、歌手である梅沢富美男氏の従甥にあたる。

<陸上>
朝原宣治さん
1972年6月21日兵庫県神戸市生まれ。元陸上選手。北京2008オリンピック男子4×100mの銅メダリスト。現在は陸上競技指導者。スポーツ解説等で活躍中。名言は「100mは人間力」。2010年には柳本晶一らとアスリートネットワークを結成。子供たちの健全な育成や世代間の交流促進、スポーツへの触れ合いを目的としたNOBY T&F CLUBを主宰し陸上競技教室等を開講している。妻は同志社大学の同窓生で、元シンクロナイズドスイミング選手で1992年バルセロナオリンピックのソロ・デュエットの銅メダリストの奥野史子氏。長男と長女・次女の3人の子供がいる。





<参考資料>
 東京湾岸エリア活性化プロジェクトWANGAN ACTION(ワンガン アクション)とは?

三井不動産レジデンシャルでは、「住む人の幸せを提案していく」という思いのもと、東京都中央区および江東区を中心とした湾岸エリアの活性化を目的としたプロジェクト「WANGAN ACTION」を2014年9 月4日に発足させました。「WANGAN ACTION」では、「住んでからもお客様に幸せを届ける」をテーマに、マンションというハード面だけではなく、「豊かな時間」「豊かな心」というソフト面も同時に提供する事業を推進します。さらに、新しい事業領域に挑戦し、エリア全体を面で捉え、勝どき、晴海、月島、豊洲等の湾岸エリアの街の価値を高めていきます。また、住民が一体となったコミュニティ形成を図り、住み続けたくなる街にするために、「食」「スポーツ」「アート」「教育」「音楽」等の幅広い分野において、住民が楽しみを体験・共有できる様々な活動を支援に取り組んでいます。


「WANGAN ACTION」で現在展開中の主なプログラム 
                        
(1)日本最大級の都市型マルシェ「太陽のマルシェ」
地元の勝どき西町会と共同で2013年9月より毎月第2土曜日・日曜日に定期開催している「太陽のマルシェ」は、毎回約100店舗の出店と約20,000人の来場者で盛り上がり、日本最大級の定期開催型マルシェとして、勝どきの新たなシンボルとして根付いています。2周年となる2015年9月の開催では累計来場者数が40万人を超えました。旬な野菜や果物の販売だけではなくワークショップやイベント等を体験できる新しい都市型マルシェです。
URL: リンク

(2)音楽とフットボールが融合するフットボールパーク「MIFA Football Park」
桜井和寿とGAKU-MC のユニット「ウカスカジー」が所属する団体「MIFA」が2014年6月にオープンした「MIFA Football Park」は、音楽とフットボールによるコミュニケーションの創造をコンセプトとした新しいフットボールパークとなっており、当社は施設パートナーとして支援しています。施設内には、フットサルコート3面としても利用可能なジュニアサイズのサッカーコート1面とカフェを完備しています。また、サッカー日本代表の本田圭佑選手がプロデュースするサッカースクール「SOLTILO FAMILIA SOCCER SCHOOL 新豊洲校」が開校している他、音楽ライブ等音楽とフットボールを通じたコミュニケーションの場を提供します。
URL: リンク

(3)Picnic cafe WANGAN Zoo Adventure
三井不動産レジデンシャルは、「勝どきに子供たちが安心して遊べる場所を提供したい」という想いから「Picnic cafe WANGAN Zoo Adventure」をバックアップしています。倉庫をリノベートした日本最大級規模の屋内型アスレチック施設には、カフェスペースも併設し、お子様だけでなく、パパ・ママのためのワーキングスペース、交流の場としても機能しています。

(4)バレエをまるごと体感できる新しいバレエ複合施設「ダンスキューブ勝どき」
2014年11月7日にオープンし、当社が施設パートナーとして支援する「ダンスキューブ勝どき」は、バレエの美しさと健やかなライフスタイルをまるごと体感できる新しい複合商業施設です。施設内にはバレエ・ダンスショップ「チャコット勝どき店」と「チャコット・ダンスキューブ勝どきスタジオ」があり、さらに「バレエ・フード」をテーマにしたダイニングカフェ「ダンスキューブ・カフェ」等もあります。また、「バレリーナのヨガ」とも言われている「ジャイロキネシス(R)」エクササイズの専用ルームも有しています。スタジオでは各種教室を展開しており、1棟丸ごとバレエを体験できる国内で唯一の施設です。
URL: リンク

(5)2014年に日本初上陸した国際的なマルチスポーツフェスティバル「ザ・コーポレートゲームズ 東京」
三井不動産レジデンシャルが主催する「ザ・コーポレートゲームズ 東京」は、リレーマラソンや野球、フットサル、綱引き等10競技以上を行う市民参加型スポーツフェスティバルで、日本に初上陸した2014年に続き、2015年も11月14日(土)・15日(日)の2日間にわたって、湾岸エリアのスポーツ関連施設において開催されました。2016年は11月5日(土)・6日(日)に開催が決定しています。これまで世界30カ国60都市で開催され、延べ100万人以上が参加しています。年齢・性別・国籍・人種・宗教等の制限なく、どなたでも参加できるもので、約300の企業から約7,000名にご参加いただきました。
URL: リンク

(6)世界に先駆けて日本にオープン。ゲートをくぐればそこは海外!新感覚の国際村「マイビレッジ」
三井不動産レジデンシャルが誘致した「マイビレッジ」は、全米300ヶ所、世界30ヶ国で展開し、全米No.1の評価を受ける子供向けフィットネスクラブMy Gymが手がけるグローバルビレッジです。ネイティブインストラクターの指導により英語で運動や歌、ダンスを体験することで、英語も運動も一緒に学べるMy Gymのプログラムの他、ヨガ、ピラティス、クッキング等大人向けのクラスも展開。また、旅行で滞在中の外国人向けの日本文化のカルチャースクールも開催します。赤ちゃんから高齢の方までが、国籍、年齢、性別等を超えてグローバル感覚を培えるアクティビティーを多数展開します。国境を越えた暮らしを叶えるために、英語を言語として、コミュニケーションとスポーツを楽しむ新感覚の国際村です。





----------------------------
「WANGAN ACTIONスポーツアカデミー」概要
----------------------------
【開催日程/プログラム(予定)】
(1)体操アカデミー (2016年5月・6月・7月の日曜日/全8回)
(2)バドミントン(2016年8月・9月/全8回)
(3)陸上(2016年10月・11月/全8回)

【時間(予定)】      
10:00~17:00 
各回14:00~14:50 (50分間)

【会場(予定)】      
中央区立月島第一小学校 視聴覚室/体育館/校庭/屋上等

【定員(予定)】
各プログラム:20名

【参加費】   
5,800円(全8回分)(消費税、保険代金等を含む)

【運 営】       
中央区地域スポーツクラブ大江戸月島

【後 援】   
中央区、中央区教育委員会

【特別協賛】         
三井不動産株式会社

【応募に関するお問合わせ先】
中央区地域スポーツクラブ大江戸月島 担当:矢子(やご)
TEL:070-6980-6899  E-mail:wangan@chuo-sports.com





本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。