logo

HortonworksがApache Metronでオープンなサイバーセキュリティー対策を推進

Hortonworks, Inc. 2016年04月12日 17時18分
From 共同通信PRワイヤー

HortonworksがApache Metronでオープンなサイバーセキュリティー対策を推進

AsiaNet 64058(0445)

【サンタクララ(米カリフォルニア州)、ダブリン2016年4月12日PR Newswire=共同通信JBN】(Hadoop Summit Europe)-オープン・コネクテッド・データプラットフォームをリードするイノベーター、Hortonworks, Inc.(R) (NASDAQ: HDP)は12日、Apache Metronによってサイバーセキュリティーを加速すると発表した。Metronは発展途上のオープンソースのApacheプロジェクトであり、拡張可能で先進的なセキュリティー分析プラットフォームの提供に特化して、リアルタイムでセキュリティー・リスクを探知、軽減する。

Logo - リンク

2015年12月にApache Software Foundationのインキュベーター・ステータスを獲得したApache Metronは、セキュリティー情報イベント管理(SIEM)の次の進化である。Metronコミュニティーは成長を続け、RackspaceやManTech、B23、Hortonworksなどのメンバーを含む。

ManTech Commercial Servicesのケント・ウォーレン社長は「ManTechの徹底した経験は、効果的なサイバーセキュリティーはApache Metronのように頑強なビッグデータ・エコシステムを通じて実装できるという前提をサポートする。このプラットフォームは、悪質な不正行為に対する保護、監視、分析、探知、対応を促進する主要なサイバー・データセットのような大規模な摂取、処理、指標作成、情報の視覚化を可能にする適切要因すべてを備えていることが判明した。われわれは内部で、拡大する顧客基盤向けに最善の組み合わせの新ソリューションを手助けするため、Apache Metronのような能力あるサイバーに対するManTechの深く共有される理解に合わせるように努めている」と語った。

Metronはユーザーがかつてない大量の1秒間データを処理することを助け、マルウエア探知、阻止のルールを変える。ある組織が攻撃を受けると、Metronユーザーはプラットフォーム全体の包括的なフィード・データをリアルタイムで処理、比較することができる。これはマルウエア活動の探知強化を助けるだけでなく、マルウエアの標的ごとのカスタマイズを強いて攻撃者の経済にも影響を与える。

Hortonworksのジェイミー・エンゲッサー副社長兼新製品担当ゼネラルマネジャーは「サイバーセキュリティーの専門家は、先進的なセキュリティー脅威の迅速な探知と対応を可能にするセキュリティー・データ全体について、包括的で文脈上合理的な見解を提供するリアルタイムのビッグデータ分析を必要としている。旧来の細則主義のセキュリティー・ツールは、現代のサイバーセキュリティー脅威のスピードと頻度について行けず、だからこそ、われわれは企業のためにこの問題に取り組もうとしているApache Metronコミュニティーのモメンタムにこれほど興奮しているのだ」と語った。

Apache Metronに関する詳しい情報は以下を参照。
リンク

▽Hortonworks(リンク )について
Hortonworks、HDP、HDFは、米国およびその他の国でHortonworks, Inc.とその子会社の登録商標ないしは商標である。詳細はウェブサイトリンク を参照。その他すべての商標はそれぞれの所有者の財産である。

▽問い合わせ先
Michelle Lazzar
+1 (408) 828-9681
comms@hortonworks.com

ソース:Hortonworks, Inc.

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。