logo

野々市市・金沢市が抱える課題について解決策を提案する必修科目で市担当者がテーマ説明会

学校法人金沢工業大学 2016年04月13日 18時40分
From 共同通信PRワイヤー

2016年4月11日

金沢工業大学

野々市市・金沢市が抱える課題について解決策を提案する必修科目
「プロジェクトデザインII」
学部2年生へ野々市市・金沢市担当者がテーマ説明会
4月13日(水)14:50から16:20まで扇が丘キャンパス7号館

金沢工業大学(学長:大澤敏)では2年次前期必修科目「プロジェクトデザインII」の研究テーマについて、野々市市、金沢市の自治体職員から直接説明を受け、取り組む問題への理解を深めるテーマ説明会を4月13日(水)14:50から16:20まで扇が丘キャンパス7号館で実施します。
金沢工業大学は、平成25年度から文部科学省の「地(知)の拠点整備事業」に採択されております。その実践として、地域志向型の教育改革事業を展開することとしており、連携協定を締結している野々市市、金沢市から2年次前期必修科目「プロジェクトデザインII」の研究テーマの提供を受けております。
金沢工業大学はチームで問題発見から解決にいたる過程・方法をチームで実践しながら学ぶプロジェクトデザイン教育をカリキュラムの主柱に置いています。学生が6名でチームを組み、学生は自主的・主体的に学ぶ重要性を理解するとともに、学生同士がチームを組み、それぞれのアイデアを組み合わせることによって、1人では困難な新たな発想や価値が生み出されることを経験し、体得する内容となっており、身近なものからテーマを選び、解決策をまとめて発表するものです。

野々市市、金沢市の自治体職員によるテーマ説明会について
1.日時:4月13日(水)14:50~16:20
2.場所:
●野々市市テーマ:7号館203教室
●金沢市テーマ:7号館202教室

【野々市市、金沢市からの提供テーマについて】
●野々市市提供テーマ(カッコ内は市役所担当課)
1.ごみ減量化への効果的な取り組みの探索(環境安全課)
2.統計調査の結果から野々市市の産業の未来を考える(企画課)
3.「のっティ」を活用して工大生に野々市市をもっと知ってもらおう(地域振興課)
4.安全で快適な自転車交通ネットワークの構築(建設課)
5.県道窪野々市線の安全・安心な道路空間の創出(建設課)

●金沢市提供テーマ(カッコ内は市役所担当課)
1.金沢職人大学校の活性化策(歴史建造物整備課、歴史都市推進課)
2.森紙店の活用策(文化財保護課)
3.里山の活性化に向けて(農業振興課)
4.学生とつくる魅力的なまち(市民協働推進課)
5.これからの金沢の地域福祉(福祉総務課)
6.地球温暖化の現状と対策(環境政策課)

【今後の予定】
・中間質疑会(意見交換会):5月18日(水)4限 質疑15:00~16:20、23号館
・中間評価会(中間発表):6月29日(水)4限 質疑15:00~16:20
・市役所担当部署への成果報告実施日:
8月5日(金)10:00~:野々市市役所
8月5日(金)15:00~:金沢市役所



本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。