logo

【三菱電機】正弦波出力の常時商用給電方式UPS「FW-J10-0.5K」新発売

PFC電源搭載機器のバックアップに最適!

三菱電機株式会社は無停電電源装置(UPS)「FREQUPS」の新製品として、正弦波出力の常時商用給電方式UPS「FW-J10-0.5K」を2016年2月に発売いたしました。本製品は正弦波出力のため、PFC電源搭載機器に安心してご使用いただけます。



[画像: リンク ]



▼新製品の特長
1. PFC電源に対応可能
停電(瞬停)や瞬時電圧低下によるバックアップ運転時の波形が正弦波であるためPFC回路搭載機器に安心してご使用いただけます。
※PFC電源とは「高調波電流」とよばれる電源ノイズを抑えるための力率改善回路(Power Factor Correction)を搭載した電源です。

2. 機能設定の充実化
UPS設定用ソフトウェア「UPSSET」(フリーソフトウェア)を使用し、以下の機能の有効/無効や設定時間を変えることができます。
※UPS設定用ソフトウェア「UPSSET」のVer5.00以降に対応しています。なお、本ソフトは三菱FAサイトよりダウンロードできます。

■ UPSのパワースイッチをOFFした時にコンピュータのOSを自動­シャットダウンさせる機能(有効/無効)
■ UPSをシャットダウンさせるまでの時間(設定時間:0~999秒)
■ 復電時のコンピュータ再起動(リブート)機能 (設定時間:0~9999秒機能)
■ バッテリのセルフテスト周期(有効/無効 0~99日)

3. 商用起動方式を採用
バッテリ劣化時や長期無通電状態によりバッテリの電力が不足している状態でも、商用給電が供給されていればUPSから負荷への出力が可能です。

4. 設置互換性
FW-Fシリーズと同一形状・サイズなので、組み込みで使用されているお客様もご利用いただけます。
※オプション品は専用品をご使用ください。

▼製品ラインアップ
FW-J10-0.5K 標準価格44,800円(税抜)

▼関連リンク(三菱電機FAサイト)
■FREQUPS FW-Jシリーズ 製品情報ページ
リンク

■UPS設定用ソフトウェア「UPSSET」ダウンロードページ
リンク

■三菱電機FAサイト TOP
リンク

プレスリリース提供:PRTIMES リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

今日の主要記事