logo

ジェダイ役がライトセーバーの技に挑戦「スター・ウォーズ/フォースの覚醒」デジタル・ダウンロード開始

The Walt Disney Company Middle East 2016年04月08日 10時57分
From 共同通信PRワイヤー

ジェダイ役がライトセーバーの技に挑戦「スター・ウォーズ/フォースの覚醒」デジタル・ダウンロード開始

AsiaNet 63140

ジェダイ役が世界一の高層ビル、ブルジュ・ハリファ先端で壮大なライトセーバーの技に挑戦:「スター・ウォーズ/フォースの覚醒」のデジタル・ダウンロード開始

ドバイ(アラブ首長国連邦)、2016年4月8日/PRニュースワイヤー/ --

本日の「スター・ウォーズ/フォースの覚醒」のデジタルリリースを記念して、ジェダイ役の2人が新たな高さに上り、世界一の高層ビルであるドバイの象徴、ブルジュ・ハリファ152階において、ライトセーバーを使った壮大な立ち回りを行いました。「スター・ウォーズ/フォースの覚醒」はiTunesと放送局OSNからダウンロードできます。

マルチメディア・ニュースリリースをご覧になるには、ここをクリックしてください:
リンク

航空写真班が撮影したビデオによると、ドバイに日が沈む中、ジェダイの俳優2人は、海抜550メートル以上の高さでライトセーバーを使った複雑な立ち回りシーンを行いました。

2015年12月の「スター・ウォーズ/フォースの覚醒」の記録的リリースは、歴代最高の5億2896万7千ドルというオープニングの週末の世界総興行成績を記録、わずか12日間で10億ドルを超えており、公開から20日間という短期で「アバター」の生涯興行収入7億6050万ドルを上回って、現在は米国映画史上で最高の興行収入を挙げています。
米国で歴代最高の興行収益を上げると同時に、世界の興行収益が8億ドルの大台を超えた「スター・ウォーズ/フォースの覚醒」は、2015年12月16日の世界公開以来、他の興行記録をも破っています。

・IMAXでのオープニング興行収入が、記録を塗り替える4800万ドルとなり、わずか19日間で1億5200万ドルを超えました。
・12月の世界公開では史上最高の2億8100万ドル。
・18以上の主要マーケットで週末の大々的なオープニングを掲載後、数多くの分野でナンバーワン。

中東は「スター・ウォーズ/フォースの覚醒」と深い関係があります。2014年5月にアブダビ内の2か所で撮影が行われたのです。アブダビは、アウター・リム・エリアの辺境にある、未開拓の砂漠の惑星ジャクーに使われたロケ地です。

同映画の主演は、ハリソン・フォード、マーク・ハミル、キャリー・フィッシャー、アダム・ドライバー、デイジー・リドリー、ジョン・ボイエガ、オスカー・アイザック、ルピタ・ニョンゴ、アンディ・サーキス、ドーナル・グリーソン、アンソニー・ダニエルズ、ピーター・メイヒュー、マックス・フォン・シドーです。キャスリーン・ケネディ、J・J・エイブラムス、ブライアン・バークが制作総指揮のトミー・ハーパー、ジェイソン・マクガトランとともに制作にあたりました。脚本はローレンス・カスダン、 J.J.エイブラムス、マイケル・アーント。

―終わり-


(日本語リリース:クライアント提供)

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。