logo

MulCul Academy大学生が運営!多文化理解プログラを提供する家庭教師紹介サイトが始動!

株式会社 QREATOR AGENT 2016年04月06日 14時00分
From PR TIMES



[画像1: リンク ]



QREATOR AGENT(本社:東京都港区南青山3-2-2 代表取締役:佐藤詳悟 以下、QA)のQREATOR[クリエーター]であり、MulCul Academy代表の岩澤直美が2016年4月1日より、国際色豊かな家庭教師と、多文化理解のためのレッスンを行うサービスを開始いたします。

Mulcul Academyは「世界とつながる自分に出会おう」というビジョンのもとに運営される、チューター(家庭教師)と幼稚園生から中学生までの語学学習者を対象に展開する教育サービスです。複文化的な背景を持ち合わせた国際感覚豊かなチューターと普段の生活の中で触れ合うことにより、子どもの語学力だけでなく、国際感覚と多文化への理解が深まる取り組みを行います。

日本にチューター文化を根付かせたい。
これまで、約1年間半、Culmony (リンク) として、
子どもを対象に英会話×多文化理解と、身近な国際交流機会を提供する非営利の活動を300名以上に行いました。家庭教師のサービスを展開することで、より多くの人たちに「世界とつながる」という経験をしてもらいたいと考えています。敷居の高いイメージのある「家庭教師」から、気軽にお願いできる「チューター」のという文化を
日本に展開し、通常の半額程度で提供しつつ、充実したプログラムをより多くの子どもたちに提供したいと考えています。子供の貧困問題とも向き合い、無料で受講できる特別奨学金制度も充実させます。

[画像2: リンク ]



3月末まで実施したクラウドファンディングでは、100名の方々にご支援をいただきました。
そのプロジェクト詳細と、想いを執筆した記事はこちらへ。
リンク


プロフィール:岩澤直美 (早稲田大学国際教養学部在学中)

[画像3: リンク ]



日本とチェコのミックスとして、幼い頃から親の仕事とともに世界と日本を行き来する。日本の公立小学校では、外見や価値観、考え方の違いなどの理由でいじめを経験。そういった経験から、身近な国際交流を通して、人種や国籍をはじめ、社会に存在する多様な人たちへの理解とリスペクトを深められる人を増やしたいとの想いで、この企画を開始。

プレスリリース提供:PRTIMES リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。