logo

Ptmind、SaaSツールやビックデータのクラウド一元管理サービスの事前受付を開始 ~スタートアップから大企業までのあらゆる規模のビジネスデータ管理を支援~

株式会社Ptmind 2016年04月06日 10時00分
From DreamNews

株式会社Ptmind(本社:東京都渋谷区 代表取締役社長:鄭 遠)は、2016年4月6日、日常的にモニターしたいKPIやビックデータなどをまとめて管理、ビジュアライズ、チームでのシェアを行える新サービス「PtOne」の事前受付の開始を発表しました。

ガートナー社の調査結果によると2016年にはビジネスインテリジェンス、アナリティクス市場は1.6~7兆円規模に到達すると報告されています。一方でこれらのサービスの利用者とベンダーは伝統的なエンタープライズであり、スモールビジネスを行う事業者等は内製などの人的コストも含めて、取り扱うサービスやデータ量の増加に対して一元した管理や情報共有の仕組み化はあまり進んでいない現状です。

「PtOne」は、SaaSに代表されるクラウドサービスとの接続、Amazonなどのビックデータ、IoTデータなどの取り込みなどを通じて日常的にモニターしたい指標をクラウド上の一つのプラットフォームで管理をすることで、開発コストやマネジメントコストを削減できる新しいデータ管理サービスです。


マネージャーが利用すれば、チームの目標管理やパフォーマンスをどこでもリアルタイムに確認でき、エンジニアやSIer等が利用すればAPIとの繋ぎこみや画面カスタマイズが容易にできるので、要件にあったデータアプリケーションをほとんどコストをかけずに作成することができるようになります。

また、初心者でもすぐにモニターが作れるようにテンプレートを充実させており、
ワンタッチで自分にあった設定を行うことができます。

■PtOne管理画面
GoogleAnalytics、広告サービス、facebook、データベースやAPIなど様々なデータを1つのダッシュボードに自由自在にまとめてモニタリングすることができます。

■接続先
随時様々なサービスと連携しております。

Goole AdwordsやFacebookAdsと連携することで、アクセス解析の結果と並べてデータビジュアライズすることが可能となり、広告の費用対効果の管理が非常に楽になります。
またPtmindが提供するアクセス解析ツールPtengineとも連携しております。PtengineではなかったレポートサービスをPtOneを通して提供することが可能となりました。
さらに自社でサービスを提供している会社であれば、MySQL等に保持されている自社データを呼び出し、売上や会員登録数、LTV等を管理することができます。


■料金
フリーミアムモデルを予定しており、無料からお使いいただけます。

■事例
小売EC企業


店舗も展開するEC小売企業では、各店舗、あるいは各ECモールごとでの売上の管理は共有されていたが、それらを統合した売上管理や共有はシステム上リアルタイムでは難しく、あらたなシステムの開発コストもかけられなかったが、PtOneを通して全店舗を把握できる業務ダッシュボードを作成してオフラインとオンラインの売上管理を統一化することができた。

■今後の展開
PtOneのデータ接続先を順次増やしてまいります。それとともにPtOneのデータプラットフォームを通じて、ユーザー向けにデータ管理サービスを提供したい事業者、システム会社様との積極的なパートナーシップを通じて業界の垣根を超えた新しいビジネスの創造を行っていきます。

■事前登録サイト 順次、PtOneの事前登録サイトに登録された方からオープンβ版がご利用できるように案内が参ります。オープンβ版では完全無料でご利用いただけます。
「PtOne」事前登録サイト:リンク

■株式会社Ptmindについて
所在地 東京都渋谷区千駄ヶ谷5-29-7 ドルミ御苑2F
設立2010 年 12 月
資本金 100,000,000円
代表者 代表取締役社長 鄭 遠
事業内容 Webデータ分析システムの開発及び提供
Ptmindは、「Empower Everyone to be Data-Driven」をミッションとして、あらゆる企業のビジネスプロセスをデータを通じて効率的に行い、ビジネスに変革を与えることをミッションとしております。日本、中国、欧米等、各国の人材が集まってwebデータ分析サービス「Ptengine」は全世界50,000ユーザー以上が利用しており、データを通した業務支援サービスを推進していきます。

■お問い合わせ先
株式会社Ptmind
渋谷区千駄ヶ谷5-29-7 ドルミ御苑2階202号室
corp@ptmind.co.jp






本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。