logo

飲み会は道連れ世は情け!お酒を飲まない人とうまく付き合う方法とは

株式会社湘南貿易 2016年04月05日 10時00分
From PR TIMES

「同僚や友人と食事をする時にはお酒を飲まない理由」に関するアンケート結果発表

ノンアルコールワインを輸入販売している株式会社湘南貿易が「同僚や友人と食事をする時にはお酒を飲まない理由」に関するアンケートを実施し、最も多い意見は「お酒が合わない」という結果に。無理に勧めるべきではなく、周りはどうして飲まないのかを聞いてみるなど、きちんと配慮することが雰囲気を楽しむポイント。



[画像1: リンク ]


革新的な製法により“ありのままの”ワインの風味や香りが楽しめるノンアルコールワインを輸入販売している株式会社湘南貿易 (本社:神奈川県横浜市、代表取締役社長:橋本 則夫)は、何かとお酒を飲む機会が増える、お花見や歓送迎会など春のパーティーシーズンを迎え、「同僚や友人と食事をする時にはお酒を飲まない理由」に関するアンケート結果を発表しております。

当社が運営する暮らしに役立つノンアルコールワイン生活向上を目的としたWEBマガジン『MELLOW(メロウ)』(URL:リンク)でもアンケート結果を確認することができます。

◆同僚や友人との食事の場でお酒を飲まない人は、どんな理由で飲まないのか?調査してみました
URL:リンク

同僚や友人同士で食事をする機会を設けると、自然と飲み会としての流れになることは多いのではないでしょうか。そんな時でも、敢えてお酒を飲まないという人は珍しくないですよね。

状況によって飲まないかどうかも変わると考えられるので、さまざまな理由がありそうですが、飲まない人の本音としてはどんなものがあるのでしょう。

同僚や友人と食事をする時にはお酒を飲まないという人を対象に、調査を行ってみました。

◆お酒が合わない?弱い?迷惑をかけたくないからという考えも!

調査してみた所、最も多い意見としてはお酒が合わない、もしくは弱い、嫌いだと感じているからというものでした。

・お酒が大嫌いだから。飲む男性も苦手。お酒に対してトラウマになっている。(50代/女性/自由業・フリーランス)
・もともとアルコールがそんなに強くないので、飲むと気持ち悪くなるから(30代/女性/会社員)
・お酒を飲むとお腹が緩くなってしまってトイレばかり行きたくなるからです。(30代/女性/パートアルバイト)
・小さい子供がいるので、飲むと家に帰って用事や子供の世話をする気にならなくなるからです。(30代/女性/専業主婦)
・次の日の仕事や体調を考えると飲みません。お酒を飲まなくてもノンアルコールでも十分楽しめるからです。(40代/女性/専業主婦)
・酔うと眠ってしまうため、迷惑かけてしまいそうな気がすごくします。ですのであまり飲みません。(30代/男性/その他専門職)
・車ででかけることが多いことと、アルコールがあまり好きではないことが理由です。(20代/女性/学生)
・みんなで集まる時は、ドライブキーパーになることが多いため飲めません。(30代/女性/無職)

そもそもお酒が苦手なのであれば、友人や同僚の前だからという状況に限らず、積極的に飲もうとは思えないものなのかもしれません。飲むと気持ち悪くなる、お腹が緩くなるなど、体質的にお酒が合わない人も少なくないみたいですね。

迷惑をかけてしまいそうという意見からは、そうならないための予防策として最初から飲まないという選択をしていると見て取れました。

また、帰宅後や翌日に影響してしまうことを考えると、積極的にお酒を飲もうとは思えないのかもしれません。

他にも、車を運転するからという人も複数おり、飲みたくても飲めない状況に置かれているケースも珍しくはないようです。

◆お酒が苦手だと楽しめない?無理に勧めるべきではない?

同僚や友人と食事している場でお酒を飲まないのは、大半の人がお酒に苦手意識を持っているからという意見を挙げていましたね。
お酒が苦手な人が無理に飲むと、その場の雰囲気を楽しめなくなってしまうと考えられますし、無理に勧めるべきではなさそうです。

もちろんお酒を飲める量や、飲まない理由は人によってそれぞれ異なるようですから、周りはどうして飲まないのかを聞いてみるなど、きちんと配慮したほうがいいかもしれません。

調査地域:全国
調査対象:年齢不問・男女
調査期間:2016年1月21日~2月4日
調査方法:インターネット調査
有効回答数:100サンプル

■WEBマガジン(オウンドメディア)『MELLOW(メロウ)』 毎週3~4回ほど情報更新
URL:リンク
1.革新的な製法によりノンアルコールワインがお食事と一緒に楽しめる特長があることから、「オリジナルレシピ」や「グルメガイド」をご紹介。もちろん、アルコールワインでもお楽しみいただけます。
2.美容ライターや著名人などがライフスタイルにおける(意外な!?)飲用シーンをご紹介。
3.ワインエキスパートやソムリエによるワインの豆知識、アンケート発表、エンタメ動画など配信。

MELLOW(英語)の語意:[酒が]芳醇な、[人が](経験を積んで)円熟した、[口語](酒を飲んで)陽気な・一杯機嫌の。語尾のLOWは、「low calorie wine」のイメージ醸成も兼ねております。

ノンアルコールワインの特長である芳醇な味、WEBマガジンを通じてのワインに関する円熟な経験を疑似体験、皆様が陽気な気分になる情報発信を目指していく意味をタイトルに込めております。

■お酒を飲まない人もホンモノ気分で乾杯!雰囲気を楽しめるノンアルコールワイン商品特長
メーカーはベルギーのNEOBULLES(ネオブュル)社。ベルギー大使館推奨。
アルコールワインを醸造後、独自の脱アルコール製法(低温低圧環境で蒸留)で仕上げた本格的な味わいで残存アルコール度数0.0%のノンアルコールワイン。

ワインそのままの香りや味わいを楽しめることから、リピーターが非常に多く、2016年3月第4週「楽天ノンアルコールワインランキング」で1位~4位まで独占。アルコールワインと同じ製造方法で、出来上がったワインからアルコール成分を除去するという特殊な技術でつくられているため、従来のようなジュースなどを混ぜ合わせる、ワインの味わいに似せたものではなく、アルコールを抜いた“ありのままの”ワインといえます。

[画像2: リンク ]

商品画像はノンアルコール・スパークリングワイン「デュク・ドゥ・モンターニュ」
ノンアルコールなのに、まるでシャンパンの味。本物のワインを醸造後、独自の脱アルコール製法で仕上げた本格的な味わいのノンアルコール・スパークリングワイン。

アルコールワインと同様にお料理と一緒に美味しく楽しめますので、お食事や乾杯などのシーンはもちろん、アルコールを控える休肝日などにもご利用いただけます。また、お酒が飲めない方、アルコールが飲めない妊娠・授乳中の方やドライバーの方にもオススメの商品で、是非皆様も「デュク・ドゥ・モンターニュ」を体験していただけますと幸いです。

※20歳以上の方向けに開発された商品です。

■会社概要
株式会社湘南貿易は、「人々と感動を共有したい」という基本姿勢のもと、基軸の軟包材関連機械の輸出入のほか、ワインの輸入、リサイクル関連ビジネスを手がけています。

会社名 :株式会社湘南貿易
本社住所 : 〒220-0004 神奈川県横浜市西区北幸2-15-1 東武横浜第2ビル5階
創業   : 1997年1月17日
資本金  : 1,120万円
従業員数 : 36名(エレマ・ジャパン株式会社含む)
代表者  : 代表取締役社長 橋本 則夫
URL   : リンク

プレスリリース提供:PRTIMES リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。