logo

SMART 6がPittcon 2016でトップ3製品の1つに選ばれる

CEM Corporation 2016年04月04日 14時20分
From 共同通信PRワイヤー

SMART 6がPittcon 2016でトップ3製品の1つに選ばれる

AsiaNet 63966 (0411)

【マシューズ(米ノースカロライナ州)2016年4月4日PR Newswire=共同通信JBN】プロセスコントロール・ソリューションの大手サプライヤー、CEM Corporationは、同社の新しいSMART 6(TM)水分/固体分析計がPittconで、Instrument Business Outlookによって最高の新製品の1つに選ばれたと発表した。SMART 6は他の水分分析計と比較すると、ウェットとドライの両試料を正確に分析できる能力と試料乾燥時間の大幅短縮という2つの主要な新機能を備えている。これらの利点はiPower(R)技術の開発によって可能となり、この技術は試料乾燥のための多重周波数エネルギーソースを特徴としている。さらにSMART 6は統計分析を完備したソフトウエア搭載の高解像度タッチスクリーンも備えている。

Photo - リンク

Logo - リンク

CEM Corporationのマイケル・J・コリンズ社長兼最高経営責任者(CEO)は「SMART 6は試験時間を半減することによって、乳製品、肉類、塗装、化学物質などの高水分アプリケーションの分析時間を大幅に短縮する。SMART 6はCEMの水分/固体分析能力を拡大し、乳粉末、スナック食品、非極性溶媒、低水分プラスチック、製薬材料なども分析できる。これらのアプリケーションは従来のマイクロ波乾燥システムでは困難だったが、iPowerの開発によって可能になった。さらに乾燥時間は、これまでこの市場で使用されてきたIR乾燥システムに比べ大幅に速くなった。あらゆる試料タイプの迅速な試験と正確なデータを提供する能力によって、これまで水分分析計では不可能だった多くのことを提供できるようになった」と語った。

昨年12月にSMART 6を導入して以来、約200のシステムが販売された。その多くのシステムは企業に設置され、重要な生産ライン変更がこれまで以上に速くなり、拘束時間の短縮と組成変更の費用軽減を実現している。CEMは水分/固体分析計の市場が1億ドル以上になると予測しており、革新的なソリューションを導入して製造需要の要望に応えることができるのを誇りとしている。

CEM Corporationは米ノースカロライナ州マシューズに本社を置く株式非上場企業で、重要な実験室用途の科学的ソリューションの大手プロバイダーである。同社は英国、ドイツ、イタリア、フランス、日本に子会社を擁し、世界中に代理店のグローバルネットワークを展開している。CEMは世界中のライフサイエンス、分析実験室、製造工場向けのシステムを設計、製造している。同社製品は学術研究のほか製薬工業、生命科学、化学・食品加工業など多くの産業で使用されている。

ソース:CEM Corporation

▽問い合わせ先
CEM Corporation
Leanne Anderson
Director of Marketing
Leanne.Anderson@cem.com
Tel. +1-(704)-821-7015 ext 1267

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。