logo

ブックリスタがauの電子書籍ストア「ブックパス」向けに新たなビューワーシステムを提供開始

ブックリスタ 2016年04月01日 15時00分
From PR TIMES

株式会社ブックリスタ(東京都港区)は、ブックリスタがプラットフォーム提供する電子書籍ストア「ブックパス」(運営:KDDI 株式会社)向けに、本日4月1日(金)より、ソニーの電子書籍ストア「Reader Store」(運営:ソニーマーケティング株式会社)にて使用されているビューワーシステムと配信プラットフォームの提供を開始いたしました。

「ブックパス」と「Reader Store」のビューワーを共通化
これまで「ブックパス」と「Reader Store」は異なるダウンロード型ビューワーと、配信プラットフォームを使用していましたが、今回こちらを共通化します。
これによって、従来から「ブックパス」と「Reader Store」向けに提供している電子書籍の取次機能と、ブラウザビューワー型の配信プラットフォームと合わせて、電子書籍ストアの根幹部分をブックリスタから提供することになります。

今回の共通化によって、各出版社さまからお預かりするコンテンツの入稿作業などが効率化されるだけでなく、電子書籍ストアでは合理的に安定した配信運用が可能になります。
ブックリスタは、これらのプラットフォーム提供を通じて、今後さらに多くの皆さまに対して、ライフスタイルに合わせた電子出版物との出会いの場を提供して参ります。

電子書籍ストア「ブックパス」について
「ブックパス」は、auのスマートフォンやパソコンで利用頂ける電子書籍サービスです。
月額562円(税抜)でコミック、小説、実用書、写真集、雑誌が読み放題の「読み放題プラン」と1冊ごとにお好きな本を購入できる「アラカルト購入」があります。
リンク

株式会社ブックリスタについて
株式会社ブックリスタは、コンテンツ制作や取次、プラットフォーム提供、ストア運営支援、プロモーション企画など、電子書籍に関連する様々な事業を展開する企業です。多くの皆さまに対してライフスタイルに合わせた電子出版物との出会いの場を提供して参ります。
リンク

※“Reader”は、ソニー株式会社の登録商標です。
※“ブックパス”は、KDDI株式会社の登録商標または商標です。

プレスリリース提供:PRTIMES リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

今日の主要記事