logo

今年で3回目!エイプリルフール企画工場潜入!今まで非公開だったポッキーのチョコ付け工程を4月1日限定でついに初公開

江崎グリコ株式会社 2016年04月01日 13時52分
From PR TIMES

2016年4月1日(金)0:00よりグリコ公式SNSにて公開します

江崎グリコ株式会社は、1966年にポッキーが発売して以来公開したことのないチョコ付け工程を、2016年4月1日(金)0:00から自社公式SNSであるFacebook、Twitter、YouTubeにて一日限定で公開しています。



[動画: リンク ]


発売50年目となるポッキーは、世界約 30カ国、年間約5億箱を販売する日本を代表するチョコレート菓子ブランドのひとつとして、大人から子どもまで幅広く愛されています。
これまでに世界で累計100億箱以上を販売してまいりました。

江崎グリコはこれからも楽しんでいただける情報を発信し、みなさまに笑顔をお届けしてまいります。

■YouTube 『Pocky's secret ポッキーチョコのつけ方 秘密大公開』
リンク



[画像1: リンク ]

[画像2: リンク ]

[画像3: リンク ]

[画像4: リンク ]




【動画の見どころ】
・ポッキーチョコレートの箱がズームアップしていき、Pockyの「o」の間からこびとが働くポッキー工場をのぞきます。
・春らしい陽気な音楽と、コミカルに動くこびとたちの映像に、思わずくすっと笑っていただけると嬉しいです。
・実は1枚の絵から動画に起こす、奥行きと動きのある映像手法を使っています。

【エイプリルフールに取り組む目的】
世の中で話題となっていることに取り組むことで、「わくわく、楽しさ」をお届けしたいと考えています。
また自社で運営しているSNS(Facebook、Twitter、YouTube)をお客様とのコミュニケーションの場として活用するために実施しています。

【今回のテーマを選んだ背景】
1966年10月に初代『ポッキーチョコレート』を発売してから、現在で50年目となります。「ポッキー」のコンセプトである“Share happiness! Pocky”を体現するために、これまでもさまざまな取り組みを実施してまいりました。
今回は、日頃よくお問い合わせいただくポッキーのチョコ付け工程の秘密を、限定公開というかたちで紹介させていただくことで、ワクワク感と少しドキドキした気持ちをご提供します。

【紹介サイト】
グリコ公式SNS
Facebook「グリコ」 リンク
Twitter「グリコ広報」 リンク
YouTube「Glico Japan グリコ公式」リンク
グリコウェブサイト リンク
過去の取り組みまとめ リンク

※なお、本内容はエイプリルフールに合わせた特別企画です。
実際のポッキーのチョコ付工程に関する映像の公開予定はございませんので
あらかじめご了承ください。


【過去の取り組み】
1.2014年・・・「ポッキーはまさかの職人の手仕事だった」という衝撃画像を発表。一つ一つ丁寧に作っているという、品質へのこだわりをお伝えしています。
2.2015年・・・「道頓堀グリコサインは人力で点灯していた!?」という動画を公開。2014年10月に6代目へとリニューアルしたグリコサインが、LEDの採用によってエコになったことをお伝えしています。
>>2015年 道頓堀グリコサインは人力で点灯していた !? Glico is using manpower !?
リンク

以上

プレスリリース提供:PRTIMES リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。