logo

世界初の子供向け動体視力トレーニングメガネ発売のお知らせ

株式会社アプリシエイト 2016年03月31日 15時35分
From 共同通信PRワイヤー

2016年3月31日

株式会社アプリシエイト

世界初の子供向け動体視力トレーニングメガネを発売
スポーツの目を鍛えて上手くなるVisionup Junior / (株)アプリシエイト

 株式会社アプリシエイト(京都府京都市中京区、代表:田村哲也)は、世界初(3月30日現在、当社調べ)の子供用の動体視力トレーニングメガネ『Visionup Junior VJ11-AF』を5月1日に発売します。価格は1台42,000円(税別)。概ね8歳~12歳の子供と小顔の女性を対象に、ネット通販を中心に初年度3,000台の販売を見込んでいます。

 『Visionup ビジョナップ』は、スポーツビジョン研究の第一人者である愛知工業大学、石垣尚男教授の監修を受け研究開発したメガネタイプの視覚トレーニング機器です。液晶レンズのON/OFFによる点滅で視野を断続的に遮断し、敢えて見難くくすることで動体視力などスポーツで必要な視覚能力を鍛え、判断力や敏捷性を向上します。

 当社では、Visionup Athleteを2015年10月に発売。 これまでに日本のプロ野球3チーム(読売ジャイアンツ、千葉ロッテマリーンズ、広島東洋カープ)やヨーロッパのプロサッカーチーム、テニス、ホッケー、クレー射撃の五輪金メダリストなどに納入した実績を持ちます。年齢やレベルにかかわらず、1回15分、週に3回、2~3ヶ月の使用で効果が期待できることから注目され始め、引合い件数は前年度比350%アップ。一般のスポーツ愛好家からの注文も急増中です。

 かねてより子供のスポーツ教育に熱心な親からサイズの小さなジュニアモデルの要望が多く寄せられ、開発を進めてきました。視覚能力のピークは20歳前後と言われています。概ね8歳ごろからの発達期にトレーニングすればピークを押し上げることができるので、成人後も大きなメリットとなります。多くの小中高生にVisionup Juniorを使った目のトレーニングでパフォーマンスをアップして欲しいと考えています。
詳細はウェブサイトまで ⇒ リンク



本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

今日の主要記事