logo

城北信用金庫が仲人事業に参入?!ヒト・モノ・マチをつなぐポータルサイト新「NACORD」をリリース

城北信用金庫 2016年03月31日 11時01分
From PR TIMES

城北信用金庫(本店:東京都荒川区 理事長:大前孝太郎)は、クラウドファンディングの活用をサポートする『NACORD(読み:ナコード)』のウェブサイトを全面リニューアルいたします。信用金庫として、地域企業の事業発展を継続的に支援しながら、同時にメディアとして地域の魅力を発信し、新たなつながりを創り出していきます。



概要
URL:リンク
公開日:平成28年3月30日
内容:「ウェブマガジン」「クラウドファンディング」「商品紹介」ほか

従来のクラウドファンディングサービス(株式会社サイバーエージェントクラウドファンディングと提携)に加えて、ウェブマガジンや商品紹介コンテンツを新たに充実させ、地域や事業者の皆さまが持つストーリーを、社会に発信していきます。
また、全国の信用金庫の参加によって、日本全国のヒト・モノ・マチがつながる、より魅力的なサイトへと進化を図ります。
今後は、商品開発やブランドコンサルティング、販路拡大支援、ビジネスマッチング機能などを付加していき、スタートアップから事業成功へ向けたトータルサポートを提供していきます。



[画像1: リンク ]



リニューアルのポイント

[画像2: リンク ]

1.ウェブマガジン、商品紹介コンテンツを追加



1. MAGAZINE(ウェブマガジン)
 地域の名店レポートや、各分野で活躍し、新たな挑戦をしている企業や経営者インタビューなどを掲載。信用金庫に集まる情報を、若手職員が取材・編集しています。

2. PRODUCT(商品紹介)
 信用金庫が全国から集めた、こだわりとアイディアがつまった商品をご紹介しています。商品ごとに詳細ページを設け、お客さまが持つECサイトのリンクから実売へと誘導します。

2.サイトデザインを一新
 写真画像を大きく使ったシンプルで印象的なページにリニューアル。また、ユーザーが情報共有を容易にできるようSNSボタンを設置しました。

3.レスポンシブ仕様
 PC、タブレット、スマートフォンなど多様な端末に対応した画面表示で、いつでもどこでも快適にサイトを閲覧していただけます。


[画像3: リンク ]



[画像4: リンク ]



現在までの反響


平成27年4月、株式会社サイバーエージェントクラウドファンディング(Makuake)と金融機関初の提携をし、地域の事業者の皆さまのチャレンジを支える仕組みとして、購入型クラウドファンディングサービスを提供してきました。
現在まで、約60社のお客さまよりクラウドファンディングへのご相談をいただいております。そして、11件のプロジェクトが実行され、そのうち7件が目標を大きく上回る金額で達成。総勢805名の支援者から、総額804万円の資金を集めています。
実行したお客さまからは、「プレマーケティング」や「新規顧客の獲得」、「コアなファンの顕在化」など顧客接点作りに有用なツールとしてもご評価いただいております。


プレスリリース提供:PRTIMES リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

今日の主要記事