logo

3月22日(火)~25日(金)にかけて計4本の新作研修をWEB上に公開しました!【株式会社インソース】

社会人向けの研修を年間約9,400回以上、公開講座を年間2,800回以上手がける
株式会社インソース(所在地:東京都千代田区、代表取締役:舟橋孝之)は、
3月22日(火)~25日(金)に新作研修を合計4本リリースしました。

3月22日にリリースした「【公開講座】会計実務・英文会計基礎研修~日本の
会計からグローバルな会計へ」は、海外現地法人に赴任される可能性のある方
や英文財務諸表に苦手意識のある営業の方を対象にした研修です。まず、日本
の財務諸表のポイントを確認した上で、日本の会計と比較する視点で英文財務
諸表を読み解き、苦手意識を払しょくしていただくことに主眼を置いています。
弊社の「公開講座」は1名から参加していただけます。お気軽にお問い合わせ
くださいませ。

24、25日に公開した3本は日本で働く外国人の方に向けた研修です。それ
ぞれ、日本の組織文化や日本式の組織タイムマネジメントについて理解を深め
るもの、プロジェクトを成功させるために必要となるコミュニケーションスキ
ルの向上を目的としたものとなっています。

各研修の詳細は以下の通りです。

■【公開講座】会計実務・英文会計基礎研修~日本の会計からグローバルな会計へ
リンク
前半は、日本の財務諸表のポイントを確認していただきます。後半は、日本の
会計と比較する視点で英文財務諸表を読み解き、苦手意識を払しょくすること
に主眼を置いた研修です。

特に、英文会計については、日本の会計基準と国際会計基準(IFRS)との
違いを認識し、英文会計に記載されてある英単語と日本語と対比しながら読み
解いていくことによって理解を深めます。英文会計の英単語として、最低限、
これだけ覚えればこわくないレベルをアルファベット順に並べた付録を用意し
ました。

■【外国人社員向け】日本企業と組織文化を知る研修(半日間)
リンク
日本企業または日本人と一緒に仕事をする際に、適切に相互理解をし、効果的
に業務に当たることができるよう、日本企業、日本の組織の文化や特徴への理
解を深めていただきます。

また、海外の企業が日本企業から学んでいる経営技法や生産方式について具体
的に理解していただくことで、より実践的なビジネススキルを高めることを
目指します。

■【外国人社員向け】コミュニケーション研修 
  ビジョンメイキングとチームビルディング(1.5日間)
リンク
本研修はプロジェクトを成功させるために必要なビジョン作りを行うことで、
各自のゴールと組織のゴールを明確にし、そのゴールを実現するために円滑で
相互補助的なコミュニケーションスキルの向上を目的としています。

今回は、そのための補助ツールとしてブロックを使います。ブロックを使い、
ビジョンをデザインすることで、各自のゴール、チームのゴールがより具体的
に描けるようになります。 また、目標達成に向けて必要になる高度なコミュニ
ケーションスキル習得のサポートにもなります。

■【外国人社員向け】日本式組織のタイムマネジメント研修(1日間)
リンク
外国人の方が日本式の組織タイムマネジメントについて理解を深めるための研
修です。
具体的には、自部署の効率性の高めるために(1)業務改善(2)業務の進捗
管理(3)整理・整頓(4)人材育成の観点から考えていきます。


◇3月は15本の講師派遣型(企業内)研修と1本の公開講座の新作をリリース
 しました。
 4月も引き続き、お客さまのお悩みやご要望、世の中の流れに応じた新作研修
 を作成してまいります。一度、新作研修のWEBページをご覧いただき、研修計画
 の一助にしていただければ幸いです。

★新作研修を月ごとにまとめたページもございます。バックナンバーリスト
 から過去の新作にもさかのぼっていただけます。
■新作研修(3月)
リンク

★研修や社員・職員教育に関するお問い合わせはお気軽にお申し付けくださいませ。
電話番号: 0120-800-225
WEB問合せ: リンク


■株式会社インソースについて
所在地:〒101-0054 東京都千代田区神田錦町1-19-1 神田橋パークビル5階
TEL: 03-5259-0070 FAX番号:03-5259-0075
URL: リンク
事業内容: リンク
1.講師派遣型研修
リンク
2.公開講座
リンク
3.映像制作・eラーニング
リンク
4.教育研修・営業支援のためのシステム提供
リンク
5.各種コンサルティング
リンク
6.ダイバーシティ・グローバル推進支援
リンク
7.研修一括受託
リンク
8.就労移行支援事業(ビズステージ)
リンク

■本件に関するお問い合わせ先
担当: インソース問合せ担当
電話番号: 0120-800-225
WEB問合せ: リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。