logo

訪日外国人向け観光情報サイト「IKIDANE NIPPON」オープン

株式会社クラッチ 2016年03月30日 10時00分
From PR TIMES

~ 外国人目線で地域の観光資源を掘り起こし、各地の魅力をわかりやすく発信! ~



報道関係者各位
2016年4月1日
株式会社クラッチ

 株式会社クラッチ(東京都港区、代表:中西 勇治、以下クラッチ)は、「粋なニッポンの遊び」をコンセプトとした訪日外国人向け観光情報サイト「IKIDANE NIPPON」を2016年4月1日(金)よりオープンします。
[画像1: リンク ]

「IKIDANE NIPPON」: リンク

[画像2: リンク ]



■ 急増する訪日外国人、2015年の中国人観光客は前年比倍増!


 円安や観光ビザ発給要件の緩和などが後押しとなり、今、訪日外国人がかつてないほど急増しています。日本政府観光局(JNTO)の推計によると、2015年1年間の訪日外国人は過去最多を大きく更新。地域別にみるとアジア圏からが8割を占め、中国からの訪日客は前年比107.3%増と拡大しました※。
 こうした状況を背景に、クラッチは、中華圏および東南アジア諸国地域からの訪日外国人をターゲットに、4言語(英語、中国語〈台湾向け繁体字、香港向け広東語〉、韓国語)で観光情報を紹介するFacebookページの運営を2015年より開始。同ページのファン数は既に40万人を超えました(2016年3月31日現在、4言語累計)。
 この度、クラッチは、そうした高まるニーズに応えて、既存の4言語に中国語〈中国本土向け簡体字〉を新たに加え、5言語に対応した公式観光情報サイト「IKIDANE NIPPON」をオープンする運びとなりました。


■ 「IKIDANE NIPPON」とは  –日本のすべての観光資源を網羅する観光情報サイト-

 江戸時代から始まる美意識の理念で、日本文化のイメージとしても定着してきた“粋(いき)”。「IKIDANE NIPPON」では、そんな「“粋(いき)”なニッポンの遊び」をコンセプトに、日本全国の観光スポットをはじめ、名店グルメ、ショッピング、エンターテインメントやアクティビティにまつわる旬な情報を1つ1つ取材記事にして配信します。また、「花見」「祭り」「花火」「紅葉」といった日本を感じられる風景や風物関連の情報も紹介。日本が持つすべての観光資源を網羅する情報サイトを目指します。

■ “ご当地”ライターと翻訳者が連携、全国各地の情報を外国人目線でわかりやすく解説!

 ここ最近、急増する訪日外国人に比例して、訪日旅行関連の観光情報媒体が増加傾向にあります。しかし、日本への旅行を検討する外国人の方々に、様々な地方都市の魅力が充分に伝わっているとは言えないのが現状です。そこで、「IKIDANE NIPPON」は、現地情報を知り尽くした日本全国の“ご当地”ライター(約30名)および翻訳者(約40名)と連携。“ご当地”ライターが取材した各地の隠れた魅力を、プロの翻訳者が翻訳し、外国人旅行者にとってわかりやすい内容になるよう、工夫を凝らしながら紹介します。
 同サイトは、観光名所や飲食店などを紹介する【スポットページ(Destination)】と“ご当地”ライターの取材記事【レポートページ(Feature)】の、大きく2つのカテゴリーに分けて構成。【レポートページ(Feature)】は、「日本の絶景」「名湯」「祭り」「美食」などをテーマに、概要から見どころ、回り方、名物、周辺グルメ、周辺ホテルなどを、具体的に旅行プランのイメージを持ちやすいよう1つの記事にまとめ、実用的な内容になっています。
[画像3: リンク ]

 なお、2016年4月には「IKIDANE NIPPON」のアプリ版提供を予定。公式サイトと連携させることでサービス利便性の向上と充実化を目指すとともに、日本のインバウンド市場活性化に貢献してまいります。


<株式会社クラッチ>
設立:2007年2月8日
代表者:中西 勇治
資本金:1500万円
本社:〒107-0052 東京都港区赤坂4-9-25 新東洋赤坂ビル9F
事業内容:インターネットマーケティング支援、SEM,SEOコンサルティング、Webサイト、スマホサイトの企画構築

<Facebookページ>
・英語版 
リンク
・台湾版 
リンク
・香港版 
リンク
・韓国版 
リンク
※日本政府観光局(JNTO)「2015年12月および年間推計値」(2016年1月19日発表)

プレスリリース提供:PRTIMES リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。