logo

沿線の女性の「暮らしをまるごと」応援するWEBサイト「Cheer*full Cafe」(チアフル カフェ)を開設 ~「HANSHIN女性応援プロジェクト」の情報発信を充実させます~

阪神電気鉄道株式会社 2016年03月29日 16時40分
From PR TIMES



阪神電気鉄道株式会社(本社:大阪市福島区、社長:藤原崇起)では、女性が暮らしやすく活躍できる沿線を目指して、2014年から「HANSHIN女性応援プロジェクト」を開始し、企業と連携して家事代行サービスや子育てシェア(※)など、主に働く女性のために役立つ情報やサービスを紹介・提供してきました。
この度、本プロジェクトの取組みの一つである、沿線にお住まいの女性をターゲットとしたWEBサイト「HANSHIN女性応援プロジェクトWEBサイト」について、働く女性のためだけでなく、沿線で暮らす女性の方々を『「便利に」、「楽しく」、「快適に」するための情報』や、沿線の魅力を更に充実させて発信していくことを目的に、全面リニューアルを行い、4月1日から、WEBサイト「Cheer*full Cafe」(チアフル カフェ)という名称で、新たに開設します。

当サイトは、女性目線での情報発信サイトとするために、沿線で活動する女性を中心とした地域団体と共同で制作したもので、企画段階から、コンテンツ制作、ページデザインまで沿線に暮らす女性達の意見を反映させています。コンテンツの内容は、沿線地域の公園情報や日々の生活に役立つコラム、沿線で暮らし・活躍する女性へのインタビューなどを掲載し、沿線地域の魅力や沿線にお住まいの女性が生活するうえで有益な情報を幅広く発信し、今後、更なる充実を図っていきます。

当社では、今後も「女性が暮らしやすく、活躍しやすい沿線づくり」を進め、沿線の更なる活性化を図っていきます。
(※)子育てシェアは株式会社AsMamaが運営する同じ園や学校に通うママ・パパ友だちや顔見知りの友だちとつながって、子どもの送迎や託児を頼り合うネットの仕組みです。リンク
[画像1: リンク ]



【HANSHIN女性応援プロジェクトWEBサイト「Cheer*full Cafe」(チアフル カフェ)概要】
1.サイト名称:「Cheer*full Cafe」
※Cheer*fullは“cheerful”(元気、楽しい)をベースに“cheer”(応援)+“full”(いっぱい)を掛け合わせた造語です。

2.開設日:4月1日(金)

3.URL:リンク (これまでは、リンク

4.特徴
(1)沿線地域で活躍する団体と共同で制作
ママ起業家で構成され、ママの起業を支援する活動を行う「ママントレ」や、西宮で子育てを楽しむママ達とともに、西宮の地域情報サイトやイベントなどを手掛ける組合団体の「西宮流(にしのみやスタイル)」と共同でホームページを制作。ママントレは、主にWEBページの企画・デザインやインタビューを、西宮流は、公園情報のデータ収集及び取材を担当しました。

ママントレとは?
2011年に設立され、ママ起業家である「ママントレ(Mama(ママ)とEntrepreneur(起業家)を組み合わせた造語)」として働く個人事業主が在籍。代表は須澤美佳氏。「自由に働きたい」がコンセプトで会社やNPO団体などの形式はとらず、「必要な時に必要なメンバーが集まる」という自由な形で、ホームページの制作・運営やママ向けITセミナー開催等を行っているほか、2014年11月からは、就業意欲の高い主婦と企業をマッチングする「エリアマイスター」事業を開始(登録会員数約200名)。

西宮流とは?
2007年から地域密着ポータルサイト「西宮流」を運営。西宮の観光、産業、文化など多岐にわたる情報発信やイベント企画などを通じて、西宮市が目指すシビックプライドの醸成とシティプロモーションの一端を担う。プロジェクトごとに集まる人材のネットワークを持つ。子育て情報を発信するミヤママサポーターもその一つ。

(2)沿線に住む女性の暮らしを彩る幅広いコンテンツを展開
「Cheer*full Cafe」では、沿線にお住まいの女性の暮らしを彩るべく、様々な情報を発信していきます。
POINT[1] 公園ガイドページ
公園ガイドページでは、「尼崎市」「西宮市」「芦屋市」の阪神沿線を中心とした合計510か所の公園情報を掲載します。中でも、比較的大きい145ヵ所の公園については、西宮流のママさんライターが取材を行い、遊具やお手洗い情報など、子育て中のママさんがお子さまと一緒に出掛けるうえで、気になる情報をチェックし、ママ目線でのおすすめコメントとともに掲載しています。公園は、駅別や遊具別などでも検索することができ、お子さまとのお出かけの幅も広がります。コメント投稿機能も持たせているため、クチコミの蓄積により、沿線地域の公園データベースとして更なる充実を目指します。

POINT[2] インタビューページ
インタビューページでは、阪神沿線で生活されている女性の方々にインタビューを実施し、その方のライフスタイルやお住まいの地域の魅力などを紹介することで、女性目線で阪神沿線に暮らす魅力を発信します。インタビュー対象者は、地域で活動するママやサックスプレイヤー、元客室乗務員の女性宮司など様々で、沿線で暮らし、自分らしく活躍されている女性のライフスタイルを数多く紹介しています。

POINT[3] コラムページ
コラムページでは、女性が日々の生活を送るうえで役立つ・気になる情報を、コラム形式で幅広く紹介します。家事研究家による家事テクニックのコラムから、兵庫医科大学病院の医師や管理栄養士が執筆する健康・医療に関するコラム、女性の一級建築士が執筆するインテリアコラムなど、オープン時は9種のコラムを掲載します(毎月又は隔月更新)。

(3)告知ポスターに阪神沿線の女性達が登場
WEBサイトの告知ポスターには「Cheer*full Cafe」で紹介している阪神沿線でいきいきと暮らしている女性の方々が登場します。このポスターは、阪神電車 車内・駅で順次掲出していきます。
[画像2: リンク ]



阪神電気鉄道 リンク
リリース リンク

発行元:阪急阪神ホールディングス
    大阪市北区芝田1-16-1

プレスリリース提供:PRTIMES リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。