logo

MDTが3軸高性能TMRリニア磁場センサーを発表

MultiDimension Technology Co., Ltd. 2016年03月29日 10時34分
From 共同通信PRワイヤー

MDTが3軸高性能TMRリニア磁場センサーを発表

AsiaNet 63891 (0382)

【サンノゼ(米カリフォルニア)、張家港市(中国江蘇省)2016年3月29日PR Newswire=共同通信JBN】
*TMRセンサー技術はコンパクトなフォームファクターの中に産業および生体医学用高精度センサー・アプリケーション向けの超低ノイズ、超高感度の3D磁場測定を達成

マルチ・ディメンジョン・テクノロジー株式会社(MDT)(リンク )は、3軸高性能トンネル磁気抵抗(TRM)リニア磁場センサーの新ラインアップとなるTMR23xxシリーズを発表した。TMR23xxシリーズは4x4x2.5mmのコンパクトLGAパッケージの中に、+/-500 Oeでの広いダイナミックレンジから100mV/V/Oeの超高感度まで、多岐にわたるアプリケーション要件を満たすように設計され、1Hzでの150pT/rtHzという優れた低ノイズ性能も備えている。同シリーズは高度な産業センサー・アプリケーション、生物医学センサー・アプリケーション、磁場の精密測定、高精度な速度・位置センサー、磁気センサー、金属体検知、非破壊試験(NDT)、磁気通信、3D磁気イメージングなどに最適である。

Logo - リンク

マルチ・ディメンジョン・テクノロジー社長兼最高経営責任者(CEO)のソン・ジュウ博士は「MDTの新しい3軸高性能TMR磁気センサーは、MDTのTMRセンサー技術からすでに恩恵を受けている多数の高性能アプリケーションに広範な汎用性をもたらす。TMRセンサー技術はホール効果、AMR(異方性磁気抵抗)、GMR(巨大磁気抵抗)など、他の半導体ベースの磁気センサーでは対抗できない優れた低ノイズ、低電力、高感度性能を備えている。新しいTMR23xxセンサーにはコンパクトなパッケージないしはモジュールの中に、X/Y/Z軸の3次元磁場測定のための3つの高性能TMRセンサー装置が組み込まれている。TMR23xxは、小型、X/Y/Z軸の精密位置決め、回路の複雑性の軽減、コスト効率の向上など、当社の顧客が投資収益を確保するための最適なオプションを提供する。TMRセンサーの設計および製造におけるMDTの熟練した専門技術に基づき、われわれは顧客の要件に応じて特別設計した3軸センサーの特注設計も提供することができる」と語った。

TMR23xxシリーズのハイライト
パーツ番号 | 供給電力(V) | 感度(mV/V/Oe) | 抵抗(kOhm)
TMR2301                           1              15
TMR2303                           3              30
TMR2305          0-7             25               9
TMR2307                           8               1.5
TMR2309                         100               15

ダイナミックレンジ(Oe) | ノイズ(nT/rtHz @1Hz) | フォームファクター
+/-500                             100              LGA12L(4x4x2.5mm)
+/-150                              30              LGA12L(5x5x2.5mm)
+/-10                                2              LGA12L(5x5x2.5mm)
+/-30                                1              LGA12L(7x7x2.5mm)
+/-8                               0.15            モジュール(9.5x9.5x6mm)

MDTは、多様な製品ポートフォリオを備えたTMRセンサーの初の量産サプライヤーである。TMRリニア磁場センサー(リンク )に加え、MDTはTMR磁気スイッチ(リンク )、TMR角度センサー(リンク )、TMRギアトゥースセンサー(リンク )、TMR磁気イメージセンサー(リンク )を提供する。MDTはまた、TMR/GMR/AMRセンサーのための特注設計、ファウンドリーサービス、IPライセンシングを含む総合的なサービスオプションを提供する。

▽MDTについて
マルチ・ディメンジョン・テクノロジー(MDT)は2010年、中国江蘇省張家港に設立され、支社は中国の上海、成都、寧波、米カリフォルニア州サンノゼにある。MDTは独自の知的財産ポートフォリオ、ならびに最も条件の厳しいアプリケーション需要を満たす高性能、低価格のTMR磁気センサーの量産をサポートできる最先端の製造能力を開発してきた。MDTは、磁気センサーテクノロジーとエンジニアリングサービスにおけるエリート専門家と熟練者から成る中核経営陣に率いられ、同社顧客のために付加価値を創造し、その成功を確実にすることに尽力している。MDTに関する詳しい情報はリンク を参照。

▽報道関係問い合わせ先
Jinfeng Liu(ジンフェン・リュウ)
jinfeng.liu@multidimensiontech.com
Tel: +1-650-275-2318 (US)
+86-189-3612-1156 (China)

Jilie Wei(ジリー・ウェイ)
kevin.wei@multidimensiontech.com
Tel: +86-189-3612-1160 (China)

ソース:MultiDimension Technology Co., Ltd.

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。