logo

投資用不動産 東京23区内で最も利回りが高いのは「足立区」 不動産投資と収益物件の情報サイト「 健美家( けんびや ) 」

健美家株式会社 2016年03月23日 10時00分 [ 健美家株式会社のプレスリリース一覧 ]
From Digital PR Platform


不動産投資と収益物件の情報サイト「健美家(けんびや)」を運営する健美家株式会社(本社:東京都港区、代表取締役社長:倉内敬一)では、
同サイトに登録された新規物件を集計し、「区分マンション東京23区投資利回りが高い区ランキング」の調査結果をまとめましたのでお知らせいたします。

【調査要綱】
調査対象:東京都23区、過去半年間(2015年9月~2016年2月)で健美家に登録された収益(投資用)不動産(区分マンション)
調査項目:投資利回り(表面利回り)、物件価格を23区別に集計

東京23区内の区分マンションのうち、利回りが最も高かったのは足立区で8.94%。次いで葛飾区が8.64%、江戸川区が8.30%となった。
利回りが8%を超えたのは上位3区のみで、城北・城東エリアに比較的利回りが高い区が集まっていることが見てとれる。
4位の北区は7.21%で、唯一の利回り7%台。5位の練馬区から20位の文京区までは、すべての区で利回りは6%台となっている。
反対に、利回りの低い区を見ると、23位が千代田区で5.67%、22位が中央区で5.70%、21位が港区で5.75%。都内でも中心部にある
この3区のみが利回り5%台となり、平均価格も高い傾向が見られた。


本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

今日の主要記事