logo

トークトークビーアンドビー:旅行と語学学習のソーシャルネットワーク

PERDEREAU LEXICA 2016年03月22日 10時59分
From 共同通信PRワイヤー

トークトークビーアンドビー:旅行と語学学習のソーシャルネットワーク

Asianet 63826

パリ(フランス)、2016年3月21日/PRニュースワイヤー/ --

2016年3月1日にスタートしたトークトークビーアンドビー(TalkTalkBnb)は、まったく新しい、完全無料の協調ウェブサイトです。旅行したい人と語学を学びたい人とをつなぎます。

マルチメディア・ニュースリリースをご覧になるには、リンク
をクリックしてください。

今日では、誰もが第二外国語を一つ以上はできなければなりません。学童、学生、そして働く大人も同じです。また、言語を上手に話すには、本だけでは十分でありません。練習・・・つまり話す必要があります!誰かにその人の母国語で話すという意味ですが、それには通常大変お金がかかります。

さらに、どこの国でも若い人は世界を旅行したがりますが、あまりお金を持っていません。

サービスと引き換えに食事と宿泊を
物々交換の原則にのっとり、フランスの新興企業、トークトークビーアンドビーは、「ホスト」(語学スキルを磨きたい人々)と「旅行者」(主に若い学生)をつなぐ、全面的に無料のコミュニティサイトを提供します。ホストは、たった一つのことと引き換えに、旅行者に食事と宿泊を提供します。滞在期間中はずっと自分の母国語を話し、ホストの上達を助けることです。

違った種類の旅行
創設者でCEOのユベール・ローランは、こう説明します。「トークトークビーアンドビーは、エアービーアンドビー(Airbnb)に言語のオプションを付けたようなものです。旅行者は滞在費を現金で払う代わりに、自宅でまったく無料でネイティブスピーカーと外国語を話す機会をホストに提供します。お互いにとってメリットがある、完全に利他的な助け合いの精神です」

簡単、フレンドリー、無料
個人宅に無料で宿泊する他のタイプとは違って、トークトークビーアンドビーならホストの邪魔をしている感じがしません。受けた分だけ、お返しするからです。そして、会話のレッスンがいかに高いかを考えれば、誰も損をしていないことが分かります。

サイトの創設者である同氏は、「さらに、ゲストが自国の典型的な料理を作ったり、地方のアートを紹介したりする一方で、ホストが目的地に関する貴重なアドバイスをするようなこともあります。異文化には、分かち合うものがたくさんあるのです」と語ります。

カウチサーフィンとエアービーアンドビーの間
トークトークビーアンドビーは、カウチサーフィンのような無料だがベーシックな宿泊と、エアービーアンドビーのように快適さにお金を払うものとの中間に位置しています。

正式発表の2か月前から3千人以上が事前登録し、フェイスブックでは1600人以上が「いいね」と言っている事実は、言語をテーマにしたこの新規旅行事業には根強い需要があることを裏付けています。

また遅かれ早かれ、経済のあらゆる部門で、必然のように協調モデルを導入するであろうことを示しています。

革命は今起きており、 トークトークビーアンドビーは間違いなくその一環です。

ロマン・ルカ(Romain Luca): +336-34-530-730 / contact@talktalkbnb.com
ユベール・ローラン(Hubert Laurent ): +336-34-530-730 / hubert@talktalkbnb.com

(Logo: リンク )

情報源:PERDEREAU LEXICA


(日本語リリース:クライアント提供)

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。