logo

「世界水の日」に、世界を青く染めよう!

特定非営利活動法人ウォーターエイドジャパン 2016年03月17日 12時35分
From PR TIMES

Blue4Waterキャンペーン

途上国できれいな水と安全な衛生環境の支援を行う国際NGO WaterAidは、国連で定められた3月22日「世界水の日(World Water Day)」に、青いアイテムを身につけることによってより多くの人に世界の水の問題に関心を持ってもらうキャンペーン「Blue4Water」を実施します。



3月22日「世界水の日」に、青いアイテムを身につけるムーブメントを起こすことによってより多くの人に世界の水の問題に関心を持っていただくキャンペーン「Blue4Water」を実施します。

世界では、約6憶5千万人が安全な水を利用できない環境で暮らしており、水が原因の病気で命を落とす、水くみに時間を取られ学校に通えない、貧困から抜け出せないといった問題が起こっています。「Blue4Water」キャンペーンは、こうした問題を日本で暮らす人々に知っていただくための普及啓発の取り組みです。

◆「Blue4Water 世界を青で染めよう!」
リンク

◆実施内容

【青いものを身につけよう】青い靴下をはく、青いピアスをする、青いパッケージのお菓子を買う。どんなものでも構わないので、青いものを身につけてください。
【SNSで伝えよう】#Blue4Water のハッシュタグを付けて、身につけた青いものの写真とともにSNSに投稿してください。
【プロフィール写真を青に】SNS上のプロフィール写真を青に変えて「世界水の日」をアピールしてください。アイコン変更:リンク
【周りの人に伝えよう】周りの人に、今日が「世界水の日」であることを伝えてください。


◆WaterAidとは
すべての人がすべての場所で安全な水と衛生を利用できる世界を目指し活動を行う国際NGOです。1981年、世界で安全な水を得ることのできない人々の支援を目的にイギリスで設立され、2013年、日本でも事務所が立ち上がりました。

[画像: リンク ]


プレスリリース提供:PRTIMES リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

今日の主要記事