logo

『かすみドールのシェア旅 Wプレゼントキャンペーン』”かすみドール”プレミアグッズやユニバーサル・スタジオ・ジャパン(R)ツアーが当たる!!

株式会社 東芝 2016年03月16日 15時41分
From PR TIMES

~2016年3月15日(火)よりキャンペーンサイト公開~



[画像1: リンク ]

株式会社東芝(本社:東京都港区)は、写真が送れるSDメモリカード「FlashAir」ほか、有村架純さんがキャラクターを務めるストレージ製品のキャンペーン『かすみドールのシェア旅』のWプレゼントキャンペーンを3月15日(火)より開始致します。

本キャンペーンの応募方法は2種類。「オープンキャンペーン/クローズドキャンペーン」2種類の応募形式をご用意しており、オープンキャンペーンでは、『”かすみドール”を探せ!』と題し、キャンペーンサイト(リンク)上のユニバーサル・スタジオ・ジャパン(R)のマップ内に隠れたかすみドールを見つけて応募する仕組みとなり、誰でもWEB上の特設サイトから応募可能です。※専用の応募フォームまたはTwitterよりご応募頂けます。

また、クローズドキャンペーンでは、無線LAN搭載SDHCメモリカード「FlashAir」やハードディスク「CANVIO」等の対象商品(別紙参照)をご購入いただくと応募可能な購入者限定のキャンペーンとなります。応募方法は、[1.店頭の応募用紙から申し込む/2.キャンペーンサイトから申し込む]の2種類となります。

オープンキャンペーンおよびクローズドキャンペーンに見事当選した方々には、抽選で “かすみドール”のプレミアグッズやユニバーサル・スタジオ・ジャパン(R)ツアーなど、それぞれの応募されたキャンペーンに該当する景品をプレゼント致します。

かすみドールのシェア旅Wプレゼントキャンペーンの詳しい情報については、キャンペーンサイトにてご確認ください。(キャンペーンサイトURL:リンク)また、かすみドールのシェア旅サイト(リンク)では、今回の有村架純さん出演のWEB動画やTVCMが閲覧でき、インスタグラム公式アカウント(リンク)では、”かすみドール”とマネージャー辻森くんの旅の模様をご覧頂けます。是非、こちらも併せてご覧ください。

キャンペーン概要
■『かすみドールのシェア旅 in ユニバーサル・スタジオ・ジャパン(R)』キャンペーン概要
「世界最高…シェアしたい!」
かすみドールが次に選んだシェア旅の行く先はユニバーサル・スタジオ・ジャパン(R)。
前回同様にスケジュールがパンパンな有村さんに、果たして“興奮と感動のエンターテイメント“の楽しさをシェアすることができるのか。かすみドールは、シェア旅“3種の神器”(FlashAir、TransferJet、CANVIO)を身につけ、シェア旅に向かいます。今回制作したCMやWEB用長尺ムービー、CMメイキングムービー、有村さんからのコメントなどは、キャンペーンサイトにて公開中です。

“かすみドール”がユニバーサル・スタジオ・ジャパン(R)での旅の軌跡をスペシャルムービーとフォトダイアリーで記録しております。
また、インスタグラムでも頻度高く、旅の模様をお届けしており、そちらも併せてご覧くださいませ。
◆「かすみドールのシェア旅」キャンペーンサイトURL:リンク
※WEBムービー、TVCM、メイキング、コメントも公開中
◆インスタグラム公式アカウント:リンク
[画像2: リンク ]


Wプレゼントキャンペーン概要
3月15日(火)から5月8日(日)までの期間、有村架純さん出演の呼びかけムービーを活用しながら、オープン&クローズドのWキャンペーンを実施します。また、それに伴った既存TVCMを改訂し、CM内でもWプレゼントキャンペーンの告知を行います。
■その1:オープンキャンペーン(『かすみドールを探せ!』)
WEB上の特設サイトに出現するユニバーサル・スタジオ・ジャパン(R)MAP内でかすみドールを見つけられると、キャンペーンに応募ができます。
[画像3: リンク ]

◆マップ内に隠れたかすみドールを探せ!
3体のかすみドールが、人やモノが無造作に散りばめられたイラスト内に隠れています。
Aコース:かすみドールレプリカ(3名様)
Bコース:ユニバーサル・スタジオ・ジャパン(R) ツアー ホテル京阪 ユニバーサル・タワー宿泊付き(10組20名様)
[画像4: リンク ]



◆自分のアバターが作れる!
かすみドールを見つけて応募すると、さらには自分だけのキャラクターを作成でき、サイト内に登場させられます。※アバターの作成は、キャンペーン期間中、毎日先着40名様


■その2:クローズドキャンペーン
東芝のパーソナルストレージ製品を購入すると応募できるマストバイキャンペーンを実施します。応募者には抽選で素敵な景品が当たります。

■キャンペーン期間:2016年3月15日(火)~2016年5月8日(日)

■対象商品
【SDメモリカード】
[画像5: リンク ]

左から
1.FlashAir 無線LAN搭載SDHCメモリカード(SD-WEシリーズ)
2.EXCERIA NFC搭載SDHCメモリカード(SD-NFC Bシリーズ)
3.TransferJet™搭載SDHCメモリカード(SD-TJA016G)

【HDD(ハードディスク)】<CANVIOシリーズ>
[画像6: リンク ]

左から
4.CANVIO PREMIUM(HD-MAシリーズ)
5.CANVIO CONNECT(HD-PEシリーズ)
6.CANVIO BASICS(HD-ACシリーズ)
7.CANVIO SLIM(HD-SBシリーズ)
8.CANVIO DESK(HD-EF Bシリーズ / HD-EDシリーズ)

【TransferJet™対応製品】<TransferJet™対応アダプタ>
[画像7: リンク ]

左から
9.USBタイプ(TJ-UA00B)
10.MicroUSBタイプ(TJ-MU00B)
11.Lightningタイプ(TJ-LT00A)
12.USB/MicroUSBセットパック(TJ-MUA00B)

■景品
[画像8: リンク ]

1.「ユニバーサル・スタジオ・ジャパン(R)1デイ・スタジオ・パス(ペア)」
(50組100名様)
※抽選で当たる!(画像はイメージです)


[画像9: リンク ]




2.外れた方の中から先着で「かすみドールオリジナルキーホルダー」
(3,000名様)
※はずれてもチャンス!(画像はイメージです)


WEBムービー
#01「憧れ」篇:リンク
[画像10: リンク ]

⇒かすみドールがユニバーサル・スタジオ・ジャパン(R)へシェア旅に出発するキッカケが見られます。

#02「失踪」篇:リンク
[画像11: リンク ]

⇒失踪したかすみドールを探す有村さんとマネージャー辻森くんの掛け合いが見られます。

#03「再会」篇:リンク
[画像12: リンク ]

⇒ユニバーサル・スタジオ・ジャパン(R)へのシェア旅から戻り、有村さんと再会するかすみドールとマネージャー

#04「帰郷」篇:リンク
[画像13: リンク ]

⇒ユニバーサル・スタジオ・ジャパン(R)から戻り、撮ってきた動画を見ながら有村さんが和む様子が見られます。
辻森くんの旅の思い出のシェアの様子が見られます。

#05「周遊」篇:リンク
[画像14: リンク ]

⇒かすみドールは実はユニバーサル・スタジオ・ジャパン(R)以外にも旅行・観光をしていたことが
シェア旅によりばれる。それに対して少しふてくされている有村さんのやり取りが見られます

商品概要
■パーソナルストレージ商品概要
【FlashAir】撮った写真をその場でシェアできる。
FlashAirは、無線LAN搭載SDHCメモリカード。カードをデジタルカメラから取り出さなくても、
撮った写真をいつでも、どこでも、撮ったその場で手軽にスマートフォンやタブレットにシェアできます。
[画像15: リンク ]

製品名:「FlashAir」(無線LAN搭載SDHCメモリカード)
種別:SDHD
SDスピードクラス:CLASS10.
容量:8GB / 16GB / 32GB

【TransferJet™】 かざすだけで写真も動画も転送できる。
TransferJet™は、近接無線通信技術。TransferJet™対応アダプタなら、大容量の動画も、大量の高画質
写真も、スマホをかざすだけで、手軽に転送(シェア)できます。
[画像16: リンク ]

製品名:近接無線通信技術「TransferJet™対応アダプタ」
種別:Windows(R)対応 / Android™対応 / iOS対応
コネクタ形状:USBタイプ、MicroUSBタイプ、Lightningタイプ

【CANVIO】 写真や動画をまとめて保存。持ち歩きもできる。
CANVIOは、大容量のポータブルハードディスク。デジタルカメラのメモリカードやスマ-トフォン本体にたまったデータをどんどん保存できます。
[画像17: リンク ]

製品名:ポータブルハードディスク「CANVIO™ CONNECT」
記憶容量:500GB / 1.0TB / 2.0TB / 3.0TB
カラー:ブラック、ブルー、レッド、シルバー、ホワイト※ブルーは3.0TB・500GB、レッドは3.0TBモデルを除く
外形寸法:幅×奥行き×高さ:78mm×109mm×14mm(※2.0TB/3.0TBモデルは19.5mm)

※FlashAir、TransferJet™、CANVIO商品に関する詳しい情報は、製品ホームページまで。
リンク)

プレスリリース提供:PRTIMES リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

今日の主要記事