logo

『飲んで育てる職人育成!のみーティング講座』開講!(キバンインターナショナル)

日本イーラーニングコンソシアム(eLC)のニュースリリース

報道関係者各位
プレスリリース

2016年3月4日
株式会社キバンインターナショナル
===================================
   『飲んで育てる職人育成!のみーティング講座』開講!
===================================

株式会社キバンインターナショナル(東京都千代田区・代表取締役
中村央理雄)は、3/4(金)、eラーニング『飲んで育てる職人育成!のみーティング講座』を開講しました。この講座は、建設業経営者のための他にはない全く新しい職人教育術です。
職人に気を遣いすぎて仕事を頼めなかったり、職人のスキル・モチベーション不足から仕事を任せられず一人で抱えすぎてしまう、そんな頑張りすぎている経営者の方、また職人を育てていきたい気持ちはあるけど、現場最優先だからそんな時間はないし、更に職人不足だから現場をまわすだけで手一杯という経営者の方必見の講座です。

【講座名】
飲んで育てる職人育成!のみーティング講座

【サンプル講座】
(オリエンテーション自己紹介)
リンク
(オリエンテーション①)
リンク
(オリエンテーション②)
リンク
(オリエンテーション③)
リンク

【講座概要】
この講座は、建設業経営者のための他にはない全く新しい職人教育術です。
自社の職人に気を遣いすぎて仕事を頼めなかったり、職人のスキル・モチベーション不足から仕事を任せられず一人で抱えすぎてしまう、そんな頑張りすぎている経営者の方はいませんか?
また職人を育てていきたい気持ちはあるけど、現場最優先だからそんな時間はないし、更に職人不足だから現場をまわすだけで手一杯という経営者の方は必見です。

「今までのやり方を完全に覆す施工方法を考えていきます」
「工事以外の付加価値を更に提供していきます」
「どうせやるならこの会社で骨をうずめる気持ちでやっていきます」

これはほんの一部ですが、今までコミュニケーションがうまくいっておらず飲み会すら開いていなかった会社の「職人」自ら発した言葉です。
まったく難しくない誰でもできるちょっとした仕掛けだけで、職人のやる気は上がりますし、更に自ら考え段取りできる職人が育っていき、もう社長一人で仕事を抱えすぎるということもなくなります。
単なる「飲み会」や「飲みニケーション」とは違うまったく新しい職人育成術「のみーティング」によって、他社とは違うより良い成果を、自社の職人と共につかんでいきませんか?

【講師 小宮 勇人(こみや ゆうと) プロフィール】
明治大学理工学部建築学科を卒業後、大手ゼネコンの現場監督として就職。現場監督の生産性として年間2億円/人といわれている中、たった8ヶ月で4億円の現場を一人で収めるという結果を残す。一方、「正しいことを言うだけでは人はついてこない」ということを痛感し、コーチング、コミュニケーション心理学、人のやる気の引き出し方等を研究し、実践に活かす。現在はその経験を活かし建設業界の人材育成コンサルタントとして独立し活躍中。

(主な実績等)
売上高約440億円のグループ会社での社員研修、ビジネス書を100冊以上出版しているベストセラー作家でもあり、セミナー界の巨匠
箱田忠明氏とのジョイントセミナーなど。
(主な資格等 )
一級建築士、一級施工管理技士、全米NLP協会公認
マスタープラクティショナー、日本メンタルヘルス基礎心理学修了、一般社団法人日本コンプライアンス推進協会 公認コンサルタントなど。

【受講対象者】
自社の社員である職人に仕事を頼めず一人で仕事を抱えすぎている建設業経営者
人材不足で現場の仕事をまわすのに手一杯のリフォーム会社の社長
下請業だけでなく元請け業の割合を増やしていきたいと考えている職人親方
トップダウンではなく、ボトムアップで会社全体で成長していきたいと考えている工務店社長
先代から続く年上の部下をまとめていくのに悩んでいる2代目経営者

【価格】
フルパッケージ:5,000円(税込)

【講座収録時間】
約2時間

【目次】
1. オリエンテーション
1-1 飲みながら成果につながる!!「のみーティング」とは?(無料)
1-2 「飲み会」や「飲みニケーション」では変化が起きない(無料)
1-3 何故「のみーティング」は効果的なのか?(無料)

2. 人材不足対策
2-1 人がいないから人材募集をしてしまう危険行為に「ちょっと待った!!」(無料)
2-2 人がいないから、時間がない、金がない。だからこうしよう(無料)
2-3 「のみーティング」5ステップとは?

3. STEP1:心の扉を開ける
3-1 扉が開かなければメッセージは伝わない
3-2 思わず開いてしまう、プロが使っているほめ方
3-3 繰り返してあげるだけで扉は開いていく

4. STEP2:やる気を引き出す
4-1 本質をおさえる凄いほめ方
4-2 社長もうれしい!!「やる気アップリーダーシップシート」で調子に乗せよう
4-3 指示しないで支持されるコミュニケーション力

5. STEP3:自ら望む
5-1 見ているのに、見ていないから、欲しいものが手に入っていない現実
5-2  HLなDVDを観て、気付き、築いていく
5-3 夢の扉を開くマル秘トーク術

6. STEP4:表現する
6-1 愚痴れ!!
6-2 かっこいい職人(現場監督)vsチャラい職人(現場監督)
6-3 えっ、「独立したい」を引き出す?

7. STEP5:行動する
7-1 表現を楽しめ!!
7-2 成功の反対は、失敗ではない
7-3 どんどん調子に乗れ!!

【受講可能期間】
180日

【学習可能デバイス】
PC(Windows・Mac両対応)・iPhone・iPad・Android端末対応
(※端末・環境により閲覧できない場合があります。無料体験で予めご確認頂けます。)

【講座のお申込み・無料体験】
Webサイト リンク  から。

■その他、様々なOS、ブラウザ対応のeラーニングコンテンツも多数取り揃えております。リンク

【その他のお問い合わせ】
株式会社キバンインターナショナル リンク
TEL: 03-4405-8486 E-MAIL:international@kiban.jp  (担当: 田中)

【講師支援】
この講座は、eラーニングビジネス支援パックを活用して作成致しました。
eラーニングビジネス支援パックを利用することで、初期費用0円、継続費用0円でeラーニング講座を開講することが可能になります。詳しくは、以下のURLをご覧下さい。リンク

【株式会社キバンホールディングスについて】

株式会社キバンホールディング リンク
では、「最高の学びをすべての人に」をゴールに、みなさまが日常生活に不可欠な社会基盤(インフラストラクチャ)として利用できる商品とサービスを提供します。以下、キバンホールディングスのグループ企業をご紹介します。

●株式会社キバンインターナショナル

eラーニング専門企業。6種類の教材作成ソフトを発売。2700社にeラーニング関係の製品を提供している。また、企業向け課金可能eラーニングシステムSmartBrainを提供している。2010年2月には、将来有望なベンチャー企業300選”VentureNow300″に選定されました。
住所:〒114-0015 東京都北区中里2-19-8 銀座プロセスビル
電話:03-4405-8486 FAX:03-6684-4610 Email: international@kiban.jp
Web: リンク

●株式会社パンダスタジオ

最新の設備が揃ったビデオスタジオ。e-ラーニングコンテンツ制作、インターネット生中継(ライブストリーミング)、リアルタイムにクロマキー合成による撮影、4K撮影などが可能です。出張対応も可能です。プロバレーボール、プロバスケットボール、プロゴルフのスポーツ生中継や、医療制コンテンツの撮影、製品発表などの生中継を多く手がける。
住所:〒101-0021 東京都千代田区外神田6-7-3 セイコービル2F
電話:03-4405-8487 FAX:03-6684-4610 Email: pandastudio@kiban.jp
Web: リンク


●株式会社ジェイ・ジェイ・エス

動画・映像教育教材の制作、事務局業務のオンライン化、テストや試験の
オンラインテストシステムの構築など教育から技術スキルの認定まで
オールインワンのサービスを展開している。教育ビジネスで培った経験と
ノウハウを駆使して共に考え行動する事を企業理念として掲げている。
電話:03-3260-0955 FAX:03-3260-0965 Email: jjstc@jjs.net
Web:  リンク  リンク



以上

=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-
■会社概要
名称: 株式会社キバンインターナショナル
所在地: 〒101-0021 東京都千代田区外神田6-7-3 セイコービル2F
代表者: 中村央理雄
URL: リンク
=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-

=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-
■本件に関するお問い合わせ先
担当 : 田中康英
電話番号 : 03-4405-8486
E-mail : international@kiban.jp
=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

今日の主要記事