logo

アイランド、クラウドソーシングサービス「Bizseek(ビズシーク)」の受注手数料を3月1日から業界最安水準*に変更

2013年12月に開始したクラウドソーシングサービス「Bizseek(ビズシーク)」を2015年12月に事業承継し、受注手数料を3月1日から業界最安水準*に引き下げ、リニューアルを行います。当サービスは「受注0」のワーカーを無くすことを最終目標とし、より利用しやすいクラウドソーシングサービスを目指して機能の拡充などを進めていきます。

介護や広告代理事業などを手がける株式会社アイランド(本社:東京都新宿区、代表取締役:後藤慎太郎)は、2013年12月に開始したクラウドソーシングサービス「Bizseek(ビズシーク)」を2015年12月に事業承継し、リニューアル第一弾として受注手数料を3月1日から業界最安水準*に引き下げます。


[資料: リンク ]
[資料: リンク ]


▼クラウドソーシングサービス「Bizseek(ビズシーク)」:リンク


■仕事を依頼したい企業・個人と受注者(ワーカー)をマッチングする「Bizseek(ビズシーク)」
2013年12月に開始したクラウドソーシングサービス「Bizseek(ビズシーク)」は、50種類以上のカテゴリーのなかから仕事を依頼したい企業・個人と、受注したい企業・個人(ワーカー)とをマッチングするサービスです。

仲介される仕事はその分野のプロ向けのもの、未経験でもできるもの、大規模なものからすぐに終わる簡単な作業まで様々で、ワーカーは幅広い利用が可能です。

「Bizseek(ビズシーク)」での登録は約30秒で完了し、登録手数料は無料。時と場所を選ばず、手軽にweb上で仕事探し・受注が行えます。

ワーカーは実名登録が必須ですが、公開されるユーザー名は仮名・実名どちらも可能。専門分野やスキル、得意な業務内容について簡単なアピールができるので受注チャンスが大きいのが特徴です。実名公開で実績を積むこともでき、長くパートナーとなる取引先を開拓するのにも役立ちます。


[資料: リンク ]

■ワーカーの受注率アップをめざして手数料を業界最安水準*に
クラウドソーシングを活用して企業・個人から仕事を依頼し、受注者と結びつけるサービスは今後ますますニーズが高まることが予想されます。アイランドでは、仕事を受注したいワーカーの受注率をさらにアップするため手数料を業界最安水準*に引き下げます。また、発注者側の利便性も高めるため、クレジットカード支払いの上限を1,000,000円までと致しました。

今後も、クラウドソーシングを活用して仕事を依頼したいという企業・個人が利用しやすく、初めて仕事を受注するワーカーたちにとってさらに便利な機能の拡充などを進めていきます。


*業界最安水準:株式会社アイランド調べ


【株式会社アイランドについて】
本社:〒163-0528 東京都新宿区西新宿1-26-2 新宿野村ビル28F
代表者:代表取締役 後藤慎太郎
設立:1999年9月
電話番号:03-5909-0550(代表)
URL:リンク
事業内容:介護事業、広告代理業、携帯電話などの回線販売受託営業、ウェブサイトの運営


【本件に関するお問い合わせ先】
企業名:株式会社アイランド
担当者名:加藤玲
TEL:0359090550
Email:kato@iland.co.jp

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

今日の主要記事