logo

資料公開)「Railsの学びとキャリア01 ~無料のワンポイント研修とキャリアのノウハウ~」

Ruby開発に強いトランスネットは「Railsの学びとキャリア01 ~無料のワンポイント研修とキャリアのノウハウ~」のレポートを公開しました。

レポートページでは以下の資料をダウンロードできます。

「1時間でアプリ開発!速習Rails環境構築と試験対策」(2時間)
講演者:タイムシフト株式会社 代表取締役 野呂浩良
講演概要:非エンジニアから独学でRailsを学び、最短経路でRails認定技術者試験に合格するための道とその勉強法を解説します。他言語を学びRubyに転向をしたい方、今からRailsを始めたい方に「即」活用できる環境構築とその環境を活用した試験対策法をレクチャーしました。

「Rails技術者認定試験のご紹介とおまけ~40歳以上で市場価値を残せる人とそうでない人の違い~」(30分)
講演者:Rails技術者認定試験運営委員会 委員長 吉政忠志

講演内容:ここでは、おまけの「40歳以上で市場価値を残せる人とそうでない人の違い」を中心に解説します。今就業できている方は市場価値があります。ただ、この後のキャリアの重ね方で市場価値がなくなることがあります。そうならないためのキャリアの進め方を実際の履歴書をもとに反面教師として解説しました。

「Railsビジネスの取り組みと実際の開発現場」
講演者:株式会社トランスネット システム開発部 先進技術開発グループ グループリーダー 高野陽介 氏
講演内容:ここではRails開発に従事された方がどのような業務をしていくかを理解していただくべく、トランスネットのRails開発の取り組みと現場業務の解説をいたしました。

詳細とダウンロードは以下をご覧ください。
リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

今日の主要記事