logo

Tyco Retail Solutions、東京に新事務所を開設

JCN 2016年02月23日 12時00分
From JCN Newswire


NEUHAUSEN, SWITZERLAND, Feb 23, 2016 - ( JCN Newswire ) - Tyco Retail Solutions ( www.tycoretailsolutions.com )は、世界第3位の規模の経済圏である日本における店舗業績ソリューションの需要に対応するため、新たに東京事務所を開設したことを発表します。日本の多国籍小売業者は、技術アップデートとアジアでの拡大を続けていることから、アジア市場に比べ日本での普及率の高いRFIDなどの新技術に対する小売業者の需要を支えるために、Tycoのプレゼンスを拡大します。

PwCレポート「2015~16年 アジアの小売および消費財セクタ予測」によれば、アジアの小売業売上は2018年までに米国の10兆米ドルを超えるでしょう。国際的に有名なデザイナーブランドの多い日本は、今後もグローバルファッション業界で重要な位置を占めるでしょう。PwCのレポートは、日本のファッションは多くの国のアパレルやフットウェアのトレンドに影響を与え続けていると指摘しています。

Tycoは45年にわたって、損失防止ソリューションやカスタマリレーションシップマネージメントを中心としたサービスを、認定ビジネスパートナーを通じて日本の小売市場に提供してきました。地域での成功をベースに、Tycoは主な小売グローバルアカウントをサポートするため、現場のRFIDリソースを強化します。

小売業界で変革が続いている中で、RFIDは小売業者にとって、オムニチャネル業界での競合に欠かせないイネーブリング技術であり、小売IoT (Internet of Things)の基盤となっています。進歩的な小売業者は、売上最大化、店舗業務改善、現在の消費者の需要への対応などにおいて、RFIDベースの小売可視化の果たす重要な役割を理解しています。Tycoは、RFIDを展開する多くの小売業者の数だけでなく、RFID展開を行う店舗数や商品の種類の数も大きく伸ばしました。在庫課題の解決に欠かせない技術としての価値が大きくなっています。

「今回の東京事務所開設は、弊社がRFIDなどのIoT技術に継続的な投資をしている証であり、お客様にとって意味のあるわかりやすいビジネス上のメリットを提供します。」と、Tyco Retail Solutions社長のNancy Chisholmは述べました。「地域でのプレゼンス拡大により、需要のペースに対応し、お客様が待ち望んでいた質の高いソリューション、製品およびサービスを提供します。」

大手小売業者におけるTycoのRFIDソリューションによる店舗業績の向上についても、ぜひお読みください。 リンク

Tyco Retail Solutionsについて

Tyco Retail Solutionsは、統合小売パフォーマンスとセキュリティソリューションで世界をリードするプロバイダで、現在世界のトップ200社の80%以上で展開されています。お客様は、単一店舗のブティックからグローバルな小売大企業まで多岐にわたっています。Tyco Retail Solutionsは世界70か国で営業しており、業務改善、収益性最適化、思い出に残る買い物エクスペリエンスの創出などのために、在庫と資産に関するリアルタイムの可視性を、小売業者に提供しています。

Tyco Retail Solutionsの小売業者向けポートフォリオは、Tycoファミリー会社や全世界の認可ビジネスパートナーを通じて直販されています。詳しい情報は、 www.TycoRetailSolutions.com をご覧いただくか、LinkedIn、Twitter、およびYouTubeチャンネルをフォローしてください。

LinkedIn: リンク
Twitter: リンク
YouTubeチャンネル: リンク

TYCO、TRUEVUEおよびこの文書に記載されている製品名は商標または登録商標です。未認可の使用は厳重に禁止されています。

Andrea Dunbeck
Matter Communications
+1-978-518-4555
adunbeck@matternow.com

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

今日の主要記事