logo

総応募数5,016,926件!日本マクドナルド史上初の“名前募集バーガー” 祝!正式名称決定!!「北のいいとこ牛(ぎゅ)っとバーガー」

日本マクドナルド株式会社 2016年02月22日 13時19分
From Digital PR Platform


日本マクドナルド株式会社(本社:東京都新宿区、代表取締役社長兼CEO:サラ・エル・カサノバ)は、全国のマクドナルド店舗で、2月2日(火)から期間限定で販売している北海道産の食材を使った新商品「北海道産ほくほくポテトとチェダーチーズに焦がし醤油風味の特製オニオンソースが効いたジューシービーフバーガー(仮称)」の正式名称が決定しましたことをお知らせいたします。

今回は、商品販売と同時に、この新バーガーに、“食べてみたい”“親しみやすい”と感じていただける商品名をお客様からご応募いただく、日本マクドナルド史上初の「名前募集キャンペーン」を、2月2日(火)から2月15日(月)まで実施いたしました。14日間にわたる募集期間に、5,016,926件ものご応募が寄せられ、国内の「名前募集キャンペーン」史上最大級(公募ガイド社調べ)の応募数となりました。大変多くのお客様にご参加いただきましたこと、心より感謝申し上げます。

日本マクドナルド「名前募集バーガー」プロジェクトメンバーによる厳正なる審査を行いました結果、グランプリは「北のいいとこ牛(ぎゅ)っとバーガー」に決定いたしました。明日、2月23日(火)から正式商品名として、この名前で3月中旬まで(予定)販売されます。

審査では、「北のいいとこ牛(ぎゅ)っとバーガー」が、北海道の2つの食材であるポテトとチーズのおいしさを“北のいいとこ”という言葉でわかりやすくまとめ、“牛(ぎゅ)っと”でベーコンやオニオンソースで全体がうまくまとまった美味しさをぎゅっと詰めたバーガーであること、かつ“牛(ぎゅ)”で100%ビーフの美味しさも表した、ひねりのある楽しいネーミングであることから、正式名称にもっともふさわしい名前としてグランプリに決定いたしました。受賞者の方にはバーガー10年分に相当する142万3,500円をプレゼントさせていただきます。

2月22日(月)より順次、「北のいいとこ牛(ぎゅ)っとバーガー」が各種メニューボードに掲出されます。また、23日(火)より商品パッケージの色をこれまでの白から赤に変えて販売いたします。加えて、キャンペーンのアンバサダーであるお笑いタレントのバカリズムさんに引き続き登場いただき、2月23日(火)から、正式商品名決定を伝える新TV-CMを公開いたします。

楽しさとおいしさが詰まった新名称の「北のいいとこ牛(ぎゅ)っとバーガー」を、さらに楽しんでいただければと存じます。

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。