logo

3 次元公差マネジメントツールCETOL 6σ がDS SolidWorks 社パートナー製品最高峰のゴールド認定を取得

サイバネットシステム 2016年02月18日 15時30分
From PR TIMES

3次元CAD「SOLIDWORKS」に公差マネジメントを完全統合!公差解析ツール唯一のゴールド認証製品に



サイバネットシステム株式会社(本社:東京都、代表取締役:田中 邦明、以下「サイバネット」)はこのたび、当社グループのSigmetrix 社(本社:米国 テキサス州、以下「シグメトリックス」)が開発、販売、サポートする公差マネジメントツールCETOL 6σ™( シーイートール シックスシグマ) が、米国Dassault Systèmes SolidWorks Corporation(以下、DS SolidWorks 社)の3次元CAD ソフトウェアである「SOLIDWORKS(R)(ソリッドワークス)」の認定ゴールド製品に認められたことをお知らせします。
[画像1: リンク ]

公差マネジメントとは、複数の部品から構成される製品において、要求品質や設計仕様を満足するための適切な寸法公差(※1)や幾何公差(※2)を検討・設定することです。従来、ものづくりの現場では、寸法公差や幾何公差が正確に設定されていないことから生産性や製品性能に直結する多くの問題が発生していました。

※1:寸法公差:寸法におけるばらつきの許容範囲。
※2:幾何公差:形体の位置や姿勢を定義するために付加する許容範囲。

CETOL 6σでは、CAD 図面作成段階において公差マネジメントを行うことで、ユーザーは公差を変更した際に測定対象に与える公差の影響度やバラツキの予測を明確にすることができます。CETOL 6σfor SOLIDWORKS はSOLIDWORKSモデルの一部としてシームレスな統合環境の中で活用できるため、ユーザーは公差マネジメントツールの存在を意識することなく公差マネジメントを行うことができ、これまで以上に迅速に設計分析や改善検討が行えるようになりました。また公差の変更は自動的にCAD データを更新するため、設計の改善結果が正しく設計にも最終製品にも反映されます。
[画像2: リンク ]

CETOL 6σfor SOLIDWORKS 版は、自動車パワートレイン、医療機器、風力タービンなどの企業に数多く採用されています。他にも、航空宇宙、防衛、重工業、空調設備、生活家電、防犯機器、電子機器などの幅広い分野で利用されており、今後の利用拡大が期待されます。

シグメトリックスをはじめとするサイバネットグループは、今後もこうしたパートナー企業との連携を進め、お客様の研究開発・設計から製造工程までを支援してまいります。

============================================
CETOL 6σユーザー
スミス・メディカル社 主席エンジニア アンディ・ビーソン氏のコメント
============================================
CETOL 6σの持つ機械設計や製造のばらつきの理解や、表計算ソフトでは行えない3次元での公差分析により、
SOLIDWORKS をより効果的に活用することができます。

CETOL 6σfor SOLIDWORKS 版は、数ある公差解析ソフトウェアの中で唯一SOLIDWORKS に完全にアドオンして使うことが可能な3次元公差マネジメントツールです。入力値を変更すると、毎回再計算を行うよりも早く、瞬時に改善結果を確認できる、直接的かつ数学的な計算手法を使用しています。

============================================
DS SolidWorks 社 ストラテジ アンド ビジネスデベロップメント担当副社長
スーチ・ジェン氏のコメント
============================================
シグメトリックスは2008年からDS SolidWorks 社の公差分野でのソリューション・パートナー企業です。
CETOL 6σはSOLIDWORKS に完全アドオン環境で利用できる事、高品質、専門性、高い顧客満足度などから
DS SolidWorks 社のパートナー製品としての厳しいソフトウェア評価基準をクリアし、このたびDS SolidWorks社の認定ゴールド製品となりました。

============================================
シグメトリックス社長 Chris Wilkes氏のコメント
============================================
CETOL 6σfor SOLIDWORKS 版のDS SolidWorks 社によるゴールド製品認定は、SOLIDWORKS との最高レベルでのソフトウェア連携が認められたことを意味します。この強力なソフトウェア連携は、設計から製造までの製品全体の開発サイクルを加速させ、より高い生産性のもと、信頼性の高い製品を、より速く、より低コストで市場に提供できます。

CETOL 6σに関する詳細は下記WEB サイトをご覧ください。
リンク

---------------------------------------
DS SolidWorks 社について
---------------------------------------
DS SolidWorks 社は、Dassault Systèmes S.E.の子会社で、3D ソリューションの世界的なリーダーとして、設計、解析、製品データ管理、文書化用ソフトウェアの開発および販売を行っています。3次元CAD ソフトウェアの主要なサプライヤーであり、製品設計チームがより良い製品を開発するための直感的かつ高性能なソフトウェアを提供しています。
詳細については、下記Web サイトをご覧ください。
www.solidworks.com

---------------------------------------
シグメトリックスについて
---------------------------------------
シグメトリックス(Sigmetrix,L.L.C.)は、1990年に米国で創設され、世界中の機械系技術者のために使いやすさにフォーカスした公差解析ツールを提供する企業です。20年以上にわたる研究開発で多くの3D CADユーザーに対して公差解析ソリューションを提供しています。2009年7月より、サイバネットの100%子会社としてグループ傘下に入りました。
詳細については、下記Webサイトをご覧ください。
www.sigmetrix.com

---------------------------------------
サイバネットについて
---------------------------------------
サイバネットシステム株式会社は、科学技術計算分野、特にCAE(※)関連の多岐にわたる先端的なソフトウェアソリューションサービスを展開しており、電気機器、輸送用機器、機械、精密機器、医療、教育・研究機関など様々な業種及び適用分野におけるソフトウェア、教育サービス、技術サポート、コンサルティング等を提供しております。具体的には、構造解析、射出成形解析、音響解析、機構解析、制御系解析、通信システム解析、信号処理、光学設計、照明解析、電子回路設計、汎用可視化処理、医用画像処理など多様かつ世界的レベルのソフトウェアを取扱い、様々な顧客ニーズに対応しております。
また、企業が所有するPC/スマートデバイス管理の効率化を実現するIT資産管理ツールをはじめ、個人情報や機密情報などの漏洩・不正アクセスを防止し、企業のセキュリティレベルを向上させるITソリューションをパッケージやサイバネットクラウドで提供しております。
サイバネットシステム株式会社に関する詳しい情報については、下記Webサイトをご覧ください。
リンク

※CAE(Computer Aided Engineering)とは、「ものづくり」における研究・開発時に、従来行われていた試作品によるテストや実験をコンピュータ上の試作品でシミュレーションし分析する技術です。試作や実験の回数を劇的に減らすと共に、様々な問題をもれなく多方面に亘って予想・解決し、試作実験による廃材を激減させる環境に配慮した「ものづくり」の実現に貢献しております。

---------------------------------------------------------------------------------
本件に関するお問い合わせ サイバネットシステム株式会社
---------------------------------------------------------------------------------
■ 内容について
CAE第2事業本部 システムCAE事業部 戦略マーケティング室/川上
TEL:03-5297-3909 E-MAIL: cetol-info@cybernet.co.jp
■ 報道の方は
広報室/渡辺
TEL:03-5297-3066 E-MAIL: irquery@cybernet.co.jp

プレスリリース提供:PRTIMES リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

今日の主要記事