logo

XYZプリンティングジャパン、印刷品質が更に向上し、フィラメントの 選択が自由になった3Dプリンター「ダヴィンチ 1.0 Pro」を発表

XYZプリンティングジャパン株式会社 2016年02月17日 18時23分
From Digital PR Platform


XYZプリンティングジャパン株式会社(本社:東京都板橋区、代表取締役:沈 軾栄(Simon Shen))は、本日、弊社史上、最高の使いやすさと品質を誇る3Dプリンター、「ダヴィンチ 1.0 Pro(プロ)」を発表しました。

3月1日よりECサイト、弊社Webサイト(リンク)を通じて、99,800円(税込)で販売を開始します。また、本日より開始する先行予約販売では、2月29日まで期間限定で、価格を89,800円(税込)とし、3月1日からの順次発送する予定です。
先行予約販売サイト:リンク


<ダヴィンチ 1.0 Proでプロフェッショナルな作品を>
● 自由なフィラメント選択を可能に
弊社製フィラメントはもちろんのこと、他社製のABS/PLAフィラメントの使用が可能となりました。これにより今まで以上に多用で多彩な3Dプリントが可能になります。

● 細かい設定が可能
専用ソフトウェア「XYZware for Pro」は、ダヴィンチ 1.0 Proに特化した、簡単快速な操作でプロ向けの機能および調整モードを搭載した専用ソフトウェアです。印刷スピードはもちろん、詳細な出力設定が可能で、より精度の高い満足度に優れた作品を作成できます。また、モニターに表示される操作手順に従って操作するだけで、簡単にキャリブレーションを行うことができ、メンテナンス性も向上しています。

● Wi-Fi機能の標準搭載
PCやMacとの接続にUSBケーブルは必要ありません。Wi-Fiを通じてダヴィンチ 1.0 Proの状態を確認したり、タブレットデバイスから出力したりすることも可能です。

● 新機能のレーザー刻印(オプション)
ダヴィンチ 1.0 Proは、オプションでレーザーモジュールを搭載可能です。紙、木材、革などの素材にレーザーで繊細な図形やイラストを正確に描けます。


<XYZprinting, Inc.について>
XYZprintingは、台湾を拠点に電子機器を製造する新金宝グループを母体とする各種プリンターを設計、製造するプリンター専業メーカーです。新金宝グループは、1973年に創設した世界的なトップOEM/ODMパートナーです。
現在、グループには22社の関連企業と65の工場があり、10万人以上の従業員が働いています。コストパフォーマンスに優れた3Dプリンターを世界中の方にお届けすることを使命として2013年に設立されたXYZprintingは、本社を台湾に置き、日本、アメリカ、欧州、中国などグローバル展開をしています。さまざまな実績を持つ専門性や革新的な精神を兼ね備えたXYZprintingは、極めて優れたユーザー体験をもたらす使いやすい3Dプリンターを提供しています。今後は、新たな材質や、熱溶解樹脂積層法以外の出力形式の3Dプリンターや3Dスキャナーを開発してまいります。
XYZプリンティングジャパン株式会社 リンク
XYZプリンティングジャパン Facebookページ リンク

<新金宝グループについて>
台湾・金宝グループの傘下グループである新金宝グループは、主にコンシューマーエレクトロニクスやPC周辺機器、通信機器、電源関連製品、カーエレクトロニクス分野の製品を受託製造するキンポ・エレクトロニクス、電子部品を受託製造するカルコンプ・エレクトロニクス・アンド・コミュニケーションズと、パワーサプライ製品を受託製造するアクベル・ポリテック、3Dプリンターを製造・販売するXYZプリンティング、植物工場のカルコンプバイオを中心とした、計6社で構成しています。タイ、中国やフィリピンをはじめとした東南アジアを中心、ブラジル、メキシコとアメリカなど全世界で18の工場を有し、従業員数は約45,000名と、台湾を代表する巨大EMS・ODMグループに成長しています。
新金宝グループ リンク




本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

今日の主要記事