logo

国家資格保有者登録数No.1のクラウドソーシングサービス「Gozal」アプリ・WEBサービス立ち上げ時の法務対策に最適!利用規約テンプレートを自動生成する「Gozal利用規約」を提供開始

株式会社BEC 2016年02月12日 10時00分
From PR TIMES

「Gozal利用規約」 URL:リンク

クラウド上で、士業(弁護士、弁理士、税理士、公認会計士、司法書士、行政書士、社会保険労務士)に相談・依頼ができるサービス「Gozal(ゴザル)」を運用する株式会社BEC(本店:東京都新宿区、代表取締役:高谷元悠)は、アプリ・WEBサービスの法務対策に活用できる、利用規約の雛形を自動生成できるサービス「Gozal利用規約」の提供を開始します。



[画像1: リンク ]




サービス設立の背景~スタートアップが安心して、負担なく法務対策を実行できる世界へ

多くのスタートアップにとって、適切な利用規約の準備は簡単ではありません。法律知識や、安くはない弁護士報酬などに対して、不安に思われている方もたくさんいらっしゃいます。今回のサービスでは、一般的なアプリ・WEBサービスで共通して必要とされる条項を備えた利用規約の雛形を1分で生成することができます。また生成した利用規約をGozal上で直接編集することや、条項を追加して独自の規約にカスタマイズすることも直感的なインターフェースで実現しています。生成される利用規約の内容は、弁護士のチェック・監修を受けているため品質も担保しています。負担なく利用規約の設計を進められる世界を目指し、今回のサービスを開発しました。


「Gozal利用規約」特徴~各社の利用規約を解析して、自動改善していく仕組み

Gozal利用規約で作成されたユーザー毎の利用規約を自動解析することで、サービスの種類別に採用されている条項や、挿入されていることの多い条項のデータを蓄積することができます。ビジネスモデルに応じた利用規約の設計を継続的に追求する仕組みにより、Gozal利用規約がユーザーの皆様に利用されるほどに、提供できるコンテンツの品質を高めることができます。今後は規約条項ごとに専門家に相談する機能や、作成した利用規約のブラッシュアップ・リーガルチェックを専門家に依頼できる機能を追加していく予定です。


「Gozal(ゴザル)」とは~日本初 国家資格保有者ネットワークNo.1の士業クラウドサービス~

Gozal(ゴザル)は、インターネット上で弁護士・弁理士・公認会計士・税理士・司法書士・行政書士・社会保険労務士にチャット相談・ 業務発注ができるクラウドソーシングサービスです。

[画像2: リンク ]

2015年3月の正式リリースから8ヶ月で、約1,000社の中小企業様にご登録いただき、マッチングした案件数は300件を超え、流通総額は2015年10月末の時点で2,000,000円を突破しました。士業の登録事務所数も約200事務所が登録し、国内最大級の士業クラウドソーシングサービスとして、着実に成長を続けて参りました。
企業の法務・財務のリスクをもっと気軽に解消できる世界を目指し、Gozalは今後もより良いインフラを目指していきます。
URL: リンク
[画像3: リンク ]




株式会社BEC(ベック)会社概要

株式会社BEC(ベック)は、2014年1月28日に創業した会社です。2014年8月に、「Gozal(ゴザル)」を公開しています。

[画像4: リンク ]

会社名:株式会社BEC
代表:代表取締役 高谷 元悠
住所:〒163-0225 東京都新宿区西新宿 2 丁目 6-1 新宿住友ビル 25F
URL: リンク

プレスリリース提供:PRTIMES リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。