logo

BroadSoft、革新的なクラウドコンタクトセンター企業のTranseraの買収を発表

JCN 2016年02月08日 15時00分
From JCN Newswire


GAITHERSBURG, MD, Feb 8, 2016 - ( JCN Newswire ) - グローバルユニファイドコミュニケーションSaaS (UCaaS)プロバイダのBroadSoft, Inc. (NASDAQ: BSFT)は、中小企業(SMB)および大企業向けのクラウド型コンタクトセンターソフトウェアの大手プロバイダのTranseraを買収しました。この買収によってBroadSoftは、急成長中のContact Center as a Service (CCaaS)市場をリードする上で有利な位置に立ち、サービスプロバイダは最小限の投資、最短の開発期間で包括的クラウドコンタクトセンターポートフォリオを提供できるようになり、BroadSoftのBroadWorks(R)およびBroadCloud(R)ソリューションとのシームレスな統合が可能になります。

米国カリフォルニア州サニーベールを本拠とするTranseraは、ガートナーの2015年版北米のContact Center as a Serviceのマジック・クアドラント[i]で「ビジョナリー」に位置づけられており、BroadSoftではTranseraのオムニチャネル(音声、メール、チャット、ソーシャルなど)と分析推進型クラウドコンタクトセンターソフトウェアが、企業の業務効率最適化、財務業績の強化、顧客との会話を通じた営業成果の向上に役立つと考えています。

「今回の買収により、大手クラウドユニファイドコミュニケーションプロバイダである当社は、オムニチャネルとビッグデータ分析を通じたコンタクトセンター業績改善の先駆的企業と力を合わせることとなりました。」と、BroadSoft最高経営責任者のMichael Tesslerは述べました。「何十億米ドルもの規模のコンタクトセンター市場は、まもなくクラウドによって破壊されようとしていますが、当社ではサービスプロバイダの皆様に、中小から大企業へと拡張できる柔軟なシングルスタックソリューションを提供します。」

2015年10月のMZA市場予測によれば、2015年の構内コンタクトセンター市場には33億米ドルの機会が見込まれています。BroadCloudのコンタクトセンターポートフォリオには、お客様にとって次のようなメリットがあり、この市場のクラウドへの変革を推進します。

- オムニチャネルコンタクトセンターおよびCustomer Engagement Analyzerでは、先進的な分析、レポート作成およびダッシュボードにより、インテリジェントなルーティングを実施

- TranseraのCall Center App for Salesforceは、Salesforce.com Sales and Service Cloudに完全に組み込まれており、Salesforceのデータを活用してリアルタイムにルーティング可能

- クラウドルーティングおよび管理機能は、グローバルキューや分析を提供する他、既存システム、サイト、アウトソーサーなどとのシームレスに共存します。

- 70社以上ものサービスプロバイダからなるBroadSoftのお客様は、ホステッドPBX、ユニファイドコミュニケーション、オムニチャネルコンタクトセンター、ネットワーク伝送などをひとつの強力で低コストのお客様オファリングに統合した単一のSKUソリューションを通じて、既存のBroadWorksやBroadCloudへの投資を活用できます。

「簡素化、オンデマンド拡張性、先進的な分析などを通じて、企業が優れた顧客エンゲージメントエクスペリエンスを提供する方法に関して、クラウドは新たなルールを作り出しています。」と、Transera社長兼最高経営責任者で、BroadSoft Cloud Contact Center本部長兼VP就任予定のPrem Uppaluruは述べました。

オフィス・デポの事例は、グローバル企業がTranseraのオムニチャネルCCaaSに切り替えたよい例です。「オフィス・デポがTranseraのオムニチャネルCCaaSオファリングを採用した理由は、4つの大陸に34か所のコンタクトセンターと3,000人以上のエージェントを持つ複合環境です。」と、Office Depot, Inc.業務・分析部長のDan Cruceanaは述べました。「Transeraは当社の純利益にすぐに影響を与えました。コストが大幅に節減されただけでなく、回答の平均所要時間や呼放棄率も50%以上低減されました。」

もうひとつの事例として、フォートワースに本拠を置く主導的な独立系医師協会のNorth Texas Specialty Physicians (NTSP)が、コンタクトセンター全体にTransera Call Center App for Salesforceを展開しました。「弊社ではSalesforce.comを長く使用していましたが、お客様とエージェントの会話をよく理解し管理するには、分析推進型ルーティングとレポート作成機能を持つコンタクトセンターソリューションが必要なことがわかりました。」と、NTSPマーケティング最高責任者のNancy Lecroyは述べました。

2016年には買収により約700~800万米ドルの売り上げ増と、約$0.02~$0.03の非GAAP収益の希薄化が見込まれています。

将来予想に関する記述(Forward Looking Statements)

このプレスリリースには、1995年の米国私募証券訴訟改革法の意義の範囲内で、将来予想に関する記述(Forward-looking statement)が含まれている場合があります。将来予想に関する記述は、「予定」「可能」「考える」や同義の単語や句の使用によって判別でき、BroadSoftがTranseraの業務を既存のBroadWorksおよびBroadCloudソリューションに統合できるかどうかや、買収とTranseraの製品およびサービスオファリングでBroadSoftやサービスプロバイダのお客様に期待される利益、およびBroadSoftの財務業績に買収が与えると期待される影響などの記述があります。これらの将来予想に関する記述に書かれた出来事の結果は、既知または未知のリスクや不確実性の他、実際の結果がこの将来予想に関する記述で予測されている結果と著しく異なる原因となる要因に影響されます。その要因には、以下のものがありますが、これに限定されるものではありません。買収の結果得られると予想される財務および他の利益が実現しないか、期待より低いか、時間がかかる可能性。BroadSoftがTranseraの業務の自社業務への統合に成功しない可能性。BroadSoftがTranseraのお客様や人材を維持できない可能性。その他、2015年2月25日に米国証券取引委員会(SEC)に提出された2014年12月31日締めのBroadSoft年次報告書(書式10-K)の「リスク要因」セクションや、BroadSoftがSECに提出した他の書類に記載された要因。このプレスリリースのすべての情報は、2016年2月8日現在のものです。法令で定められている場合を除き、BroadSoftは、いかなる理由でも、実際の結果またはBroadSoftの予測の変更に合わせるために、本書の将来予想に関する記述を公的に更新する義務を負いません。

BroadSoftについて

BroadSoftは、モバイル、固定回線およびケーブルサービスプロバイダがインターネットプロトコルネットワークを介してユニファイドコミュニケーションを提供できるようにするソフトウェアおよびサービスの大手プロバイダです。同社のコアコミュニケーションプラットフォームを使って、さまざまな企業や消費者皆様は、構内交換機(PBX)、テレビ電話、テキストメッセージング、コンバージドモバイルおよび固定回線サービスなどの、通話、メッセージングおよびコラボレーションコミュニケーションサービスを利用できます。詳しい情報は リンク をご覧ください。

Transeraについて

Transeraはコンタクトセンターのパフォーマンスを改善し、戦略的な企業資産に変えます。Transeraのクラウドベースソフトウェアアプリケーションスイートは、コンタクトセンターの業務効率、財務業績、お客様との会話を通じた営業成果などの最適化に役立ち、エージェントの生産性、パフォーマンス、営業、顧客維持、総合的なカスタマーエクスペリエンスなどを向上します。Transeraについて詳しくは www.Transerainc.com をご覧ください。

[i] 出典: Gartner, Inc., Magic Quadrant for Contact Center as a Service, North America, Drew Kraus, Steve Blood, Daniel O'Connell, 15 October 2015.

免責条項

ガートナーは、ガートナー・リサーチの発行物に掲載された特定のベンダー、製品またはサービスを推奨するものではありません。また、最高の評価を得たベンダーのみを選択するようテクノロジの利用者に助言するものではありません。ガートナー・リサーチの発行物は、ガートナー・リサーチの見解を表したものであり、事実を表現したものではありません。ガートナーは、明示または黙示を問わず、本リサーチの商品性や特定目的への適合性を含め、一切の保証を行うものではありません。

メディア問合せ先
南北アメリカ
Brian Lustig
Bluetext PR (BroadSoft US担当)
+1-301-775-6203
brian@bluetext.com

ヨーロッパ
Andy Crisp
Jon Bawden
Kate Anderson
Cohesive (BroadSoft UK担当)
+44(0)1291 626200
broadsoft@wearecohesive.com

アジア太平洋地域
Terry Alberstein
Navigate Communication
+61(0)458-484-921
terry@navigatecommunication.com.au

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

今日の主要記事