logo

こどもグリーンパワーサミット、大盛況のうちに閉幕!

グリーンパワープロジェクト広報事務局 2016年02月08日 12時45分
From Digital PR Platform


経済産業省資源エネルギー庁の「GREEN POWER(グリーンパワー)プロジェクト」※では、今年度の子供向け再生可能エネルギー普及啓発活動の集大成となるイベント『こどもグリーンパワーサミット ~見る!知る!遊ぶ!再生可能エネルギーを体験しよう!~』を、2月6日(土)、7日(日)の2日間、日本科学未来館で開催し、延べ約2500人が来場しました。

・グリーンパワー壁新聞コンテスト

2月7日(日)、子どもたちが、再生可能エネルギーについて調べ、考え、学んだことを書いて記事にする「グリーンパワー壁新聞コンテスト」の表彰式を行いました。「グリーンパワー壁新聞コンテスト」は、「グリーンパワー記者に挑戦」・「グリーンパワー発明家に挑戦」の2つの部門で昨年7月より応募受付を開始し、応募総数は117点となりました。
今回のコンテストでは、最優秀賞にあたる金賞を2つの部門それぞれ1点ずつ発表した他、「グリーンパワー記者に挑戦」部門では、銀賞3点、銅賞3点を、「グリーンパワー発明家に挑戦」部門では、銀賞2点、銅賞5点を発表しました。
学校の近くにある再生可能エネルギーを調べて新聞記事にまとめる「グリーンパワー記者に挑戦!」部門では、愛媛県新居浜市立宮西小学校4年の青木康太朗さんの「新居浜の太陽光発電新聞」が金賞を受賞しました。受賞した青木さんは、「市役所や四国電力に行って何日もかけて書いたので、賞を貰えてうれしい。再エネ発電が身近にあることを知ることができ良かった」と話しました。
また、再生可能エネルギーを使ったグッドアイデアを考えて新聞で発表する「グリーンパワー発明家に挑戦!」部門では、東京都府中市立住吉小学校5年の田中郁覇さんの「動く?ソーラーパネル」が金賞を受賞しました。受賞した田中さんは、「家で飼っている猫を見ていて猫型ロボットを思いついた。まさか、受賞すると思っていなかったのでうれしい」と話しました。

グリーンパワー壁新聞コンテスト(全受賞作品発表ページ)
リンク

・第3回 親と子のこどもエネルギークイズ選手権

2月7日(日)、昨年10月~12月に全国7地域(札幌市、秋田市、さいたま市、鈴鹿市、京都市、高松市、熊本市)のイオンモールで予選を行った、再生可能エネルギーをテーマにしたクイズ大会「第3回 親と子のこどもエネルギークイズ選手権」の決勝大会を開催しました。
午前中の当日予選を勝ち上がったペアを加えた8組で決勝大会が行われ、全10問を出題し、最も多くのメダルを獲得した秋田県秋田市在住の深谷航馬(ふかやこうま)さん(11才)とお母さんの親子ペアが「再エネクイズ王」に輝きました。航馬さんは、「決勝参加者のうち、過去に決勝大会を経験しているペアが3組いたので、まさか勝てるとは思わなかった。歴史に興味があって調べていくうちに大気汚染のことを知り、環境に関して興味をもった。普段、クラスメイトと環境の話はしないが、本当は、再生可能エネルギーや地球温暖化問題を広めたい」と話しました。

・未来のエネルギー戦略提案!byグリーンパワーキッズクラブ

2月7日(日)、昨年12月より、実験やディスカッションを通して未来のエネルギーを考えるワークショップに3回参加してきたこどもたち10名(小学生7名・中学生3名)が、その成果発表として、経済産業省資源エネルギー庁に対し、未来のエネルギー戦略の提案を行う「未来のエネルギー戦略提案!byグリーンパワーキッズクラブ」を開催しました。他の星で作った電力を地球に送るという大胆なプランなど様々な提案がされ、経済産業省資源エネルギー庁再生可能エネルギー推進室の渡部室長は、「その手があったかというプランがたくさんあった。みなさんからいただいたたくさんのヒントを今後の政策に活かしていきたい」と話しました。

このほか、2月6日(土)、には、再生可能エネルギーの基本をレクチャーする「グリーンパワースクール」を行いました。

また、6日(土)、7日(日)の両日を通じて、再生可能エネルギーについてクイズを解いて勉強する「森のクイズラリー」、発電の仕組みが遊びを通じて学べる「ハツデンスポーツ」、自然・エネルギー・電力がテーマの絵本を読むことが出来るグリーンパワー・ブックカフェも開設され、ステージでは、再生可能エネルギーについてミュージカル仕立てでわかりやすく紹介する「マペットミュージカル劇場」や再生可能エネルギーをテーマにしたクイズや太陽光発電のゲームを行う「グリーンパワーバラエティ」を行いました。


『こどもグリーンパワーサミット~見る!知る!遊ぶ!再生可能エネルギーを体験しよう!~』開催概要
:平成28年2月6日(土)・7日(日) 
:日本科学未来館・1F コミュニケーションロビー
(東京都江東区青海2-3-6)
:経済産業省資源エネルギー庁(GREEN POWERプロジェクト)
:日本科学未来館
:無料
リンク
:第3回 親と子のこどもエネルギークイズ選手権/第1回 グリーンパワー壁新聞コンテスト 表彰式/未来のエネルギー戦略提案!byグリーンパワーキッズクラブ/ハツデンスポーツ/森のクイズラリー/グリーンパワー・ブックカフェ グリーンパワーバラエティ等

※『GREEN POWER プロジェクト』とは?
「日本をグリーンの力でうごかそう。」というコンセプトのもと、経済産業省資源エネルギー庁が中心となって、官民連携で再生可能エネルギーの普及促進を行うプロジェクト。日本の発電電力量に占める再生可能エネルギーの割合を大きくしていくために、再生可能エネルギーや固定価格買取制度の理解促進のための広報事業について様々な取り組みを行っています。
リンク


本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

今日の主要記事