logo

G2AのCEOがGIST Gaming Istanbul 2016を開会 欧州アジア協力について感動的講演

G2A.com 2016年02月05日 15時05分
From 共同通信PRワイヤー

G2AのCEOがGIST Gaming Istanbul 2016を開会 欧州アジア協力について感動的講演

AsiaNet 63337 (0150)

【ジェシュフ(ポーランド)、ロンドン、香港2016年2月5日PR Newswire=共同通信JBN】G2Aのバルトス・スカルチェク共同創業者兼最高経営責任者(CEO)は2月4日、GIST Gaming Istanbul 2016を正式に開会した。スカルチェクCEOは欧州、アジア、中東の間にあり、人と国、ゲーマー間のユニークな橋渡しをする理想的な場にある市場として、トルコの驚異的な可能性について講演した。

Photo: リンク
Photo: リンク

スカルチェクCEOは、G2Aが待望のGISTイベントのために最高のチームをイスタンブールに送り込んだと語った。同CEOは丹念に準備した講演の中で、G2Aとトルコの歴史を比較しながら、双方がこれまで拒否されたり、認められるため努力し、優れたリーダーになる努力を続けてきた市場であると語った。

同氏は「G2Aは何か意義あることを実現したいと思う世界のすべての人々の歴史をトルコと分かち合う」と語った。

G2AはトリプルAデベロッパーの公式リセラーになるという大きな夢を抱いて、eコマースショップとして2010年に設立された。スカルチェクCEOはE3、GamesCom、Gstarなど各種展示会に出席するため各地を旅行して回り、トリプルAデベロッパーとの会合を求めてきた。同CEOは「われわれは何十回も拒否され、何の返事ももらえず、屈辱を感じた」と語った。

同CEOはゲーマーやビジネス指導者の聴衆に問い掛けた。「こんなことに聞き覚えがあるか? トルコはEUの正式加盟国になることを何年求めてきたというのか? トルコは価値あるメンバーで、その存在が大きな差異を生み出すことを確信させようと努めた。トルコは20年間、拒否されてきた。G2Aはトルコの正式加盟推進に一役買うことができる、G2Aはトルコが欧州に多くの友人を持てるよう支援する」と語った。

G2Aは拒否された時代、最良価格の顧客体験市場プラットフォームを創り出すことを決断した。G2Aは今日、15万の売り手、最高の世界的顧客サービスを保有している。G2Aは最終的に認められ、今や毎月25万の新たな顧客を持つ。G2Aは信頼に値する顧客取引のためにG2A ShieldとG2A Payを開発してその質を示し、業界をリードする信用を実証した。

スカルチェクCEOは、ゲーム・デジタル産業の中でG2Aが成功することが可能であったとすれば、トルコは間違いなく障害を克服するような有力国になれると述べた。

スカルチェクCEOは力強く、事実に基づき説得力ある話し方で、トルコの7700万国民、うち50%が25歳以下で2250万のゲーマーが存在し、2015年に4億6400万ドルのゲーム市場収益を生み出した(ソース:newzoo)と語りかけた。

同CEOは「われわれの道程も同様である。われわれはともに、厳しい時代を経験した。G2Aは今や、ゲーム産業、最大規模のグローバルなデジタルゲーム市場のリーダーとなり、トルコはグランドバザールという大市場に向けて多文化の架け橋を強化、開発している」と語った。

スカルチェクCEOはG2Aを有力にしたトルコのゲーマーに感謝の意を表し、「ともかくトルコのゲーマーはわれわれを見いだし、われわれを愛し、チャンスを与えてくれた。G2Aを生み出したのはあなた方である」と語った。

同氏は、今やイスタンブールとトルコの時代であり、ゲーマーがこの素晴らしい国で潜在力のすべてを示すときであると結論付け、「G2AはGIST - GAMING ISTANBUL 2016の公式開幕を光栄に思う」と述べた。

ソース:G2A.com

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

今日の主要記事