logo

インターナショナルディスコイベント「We ♥ 80’s Disco」4月28 日(木)開催~グランド ハイアット 東京~

グランド ハイアット 東京 2016年02月04日 12時04分
From Digital PR Platform


都会の喧騒にそびえ立つダイナミックなラグジュアリーホテル、グランド ハイアット 東京(東京都港区、総支配人:スティーブ ディワイヤ)では、懐かしの80年代ミュージックを深夜まで堪能できるイベント「We ♥ 80’s Disco」を開催いたします。

リンク

ディスコ社会現象にもなった人気ドラマの劇中にて80年代の懐かしい曲がたびたび登場し、話題を呼んだのも記憶に新しく、今日でもドラマやCM、カバー曲などで誰の耳にも馴染みのある80’sのヒットチャート。本イベントは、日本のみならず世界的に大ヒットを記録した名曲ぞろいの80’sナンバーを中心に当時、青春時代を過ごした大人から若い世代まで、そして国籍を問わずお楽しみいただける、まさに「六本木」というインターナショナルな街にぴったりのスペシャル企画です。大好評に終わった前回2014年4月に引き続き、第二弾となる今回の夜も盛り上げるのは30年以上のキャリアからなるオールラウンドの繊細なDJプレーで今なお最前線で活躍する80’sディスコ・ムーブメントのパイオニアDJ OSSHY。イベント当日は世代、性別、国籍を超え、グローバル規模に盛り上がる特別な夜になることは間違いありません。今回のディスコイベントではドレスコードフリーになっていますので、思い思いのファッションで煌びやかな夜にふさわしい、バブルナイトをお楽しみいただけます。

■日時: 2016年4月28日(木)
■時間: 20:00 ~深夜 (最終入場 23:30)
■会場: グランド ボールルーム (3F)
■料金: 13,000円 ※フリードリンク・スナック付 (スナック提供時間 20:00~22:30)
■注記: 未成年者の方のご来場はお断りいたします。お車でのご来場はご遠慮願います。
■チケット予約
お電話またはWEBサイトにてご予約を承ります。         
予約専用電話:03-4333-8838(イベント部 受付時間:平日10:00~19:00)
WEBサイト:リンク
※ご入金確認後チケットを郵送いたします
※ご入金後のキャンセルにつきましては、ご返金ができませんので予めご了承ください

◆We ♥ 80’s Disco限定プロモーション

<レストラン特別料金>
We ♥ 80’s Discoのチケットを購入いただいたお客様限定で当日のディナータイムに館内のすべてのレストラン・バーを10%オフにてご利用いただけます。

◆80’sディスコ・ムーブメントのパイオニアDJ OSSHY

1965年生まれ。1982年に当時東京の人気サーファ・ディスコとして一世を風靡した渋谷「キャンディ・キャンディ」でDJデビュー。現在、東京で1番人気となっている、サーファー・ディスコ・パーティー「Dynasty Tokyo Surfer’s Night」の企画オーガナイズをはじめ、伝説のディスコ「キサナドゥ」「ナバーナ」のメインDJをつとめる。老舗ディスコの復活、ホテルでの大型ディスコイベントが盛り上がりを見せる昨今、“アラフォー” “アラフィフ”世代の「80’sディスコ・ムーブメント」の先駆者でもある。また、「聴く」テレビ番組としてTOKYO MX 「Disco Train」、圧倒的なリスナー数を誇るInterFM897 「RADIO DISCO」、JFN全国ネット「FAMILY DISCO」等、自身が出演するメディアを持つ一方、CDの選曲・監修、また良質な音楽情報番組の制作も手掛ける。
2013年、DJキャリア30周年を迎え、いまTOKYOでもっとも元気なバブル世代に支持されているDJ/タレント/音楽プロデューサーとして活躍中。

◆参考資料 ~大人の遊び場を提供するグランド ハイアット 東京 ~

今回、80年代半ばから90年代半ばの華やかな経済を経験したまさにバブル世代をターゲットに80年代の曲を中心に「We ♥Disco」を復活させました。40歳以上のお客様が今、子育てから手が離れ、仕事に余裕が出てきたからこそ、大人のためのよりスマートに、そしてカジュアルに楽しめるディスコイベントになっています。六本木ヒルズという恵まれた立地にあるからこそ、お客様の求めていらっしゃる知的好奇心とクオリティを満足させる「本当の意味での遊びの企画」として、年代や国籍、スタイルを問わず、幅広いイベントを今後も提案できるよう、グランド ハイアット 東京では考えています。

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。