logo

【いよいよ明日開催!】事例とキーワードでわかる2016年のデジタルPR最前線


株式会社プラップジャパン〔本社:東京都港区、代表取締役社長:鈴木勇夫〕は、2016年2月4日(木)に、株式会社Gunosyと共催でデジタルPRに関するセミナーを開催します。

デジタルマーケティングを取り巻く急激な環境変化は、一般の生活者に「正しい」情報を「適切」な形で届けることをより一層難しくしています。2016年は、スマートフォンやウェアブルデバイスによって、常につながる環境が当たり前に進み、進化した動画広告と高度に最適化された広告や情報の中で、生活者の購買行動やライフスタイルは更なる変化をとげる事が予測されます。こうした環境変化とPRと広告の境界が一層曖昧になっていく状況にあって、今後、どのようにデジタル上のPRを戦略をもって展開していくべきか、見通しを立てる必要性が問われています。

今回のセミナーでは、国内最大規模の情報キュレーションアプリを提供する株式会社Gunosyから広告事業部 マネージャーの岡田氏をお招きし、2016年に認識しておくべき重要な環境変化と、戦略的デジタルPRと情報キュレーションアプリとの最適な関係について、同社の豊富な事例からご講演いただきます。

また、国内最大手PR会社の一つであるプラップジャパンからは、新しいネット環境上で情報拡散を高めるために必要なPRコンテンツのポイント、そしてデジタルPRの具体的なツールを紹介します。奮ってご参加ください(参加費無料)。

――――――――――――――――――――――――――――――――――――
登録フォーム:リンク
――――――――――――――――――――――――――――――――――――


1. 2016年にデジタルPRで成果をえるためのPRコンテンツと事例(40分)
――――――――――――――――――――――――――――――――――――
株式会社プラップジャパン  デジタルコミュニケーション部  雨宮 寛二

総合PR会社のデジタル部門が見立てる2016年のデジタルPRの変化をお話しするとともに、検索エンジンとの関係、コンテンツマーケティング、スマートフォンアプリや無数に生まれるネットメディアとの関係作りなど、具体的な課題に対処するためのエッセンスと事例を紹介します。また、新たな消費者のタッチポイントとして注目を浴びる「デジタルPRプラットフォーム」を使った企業情報拡散の新たな仕組みも最新事例から解説します。

2. スマートフォン時代のPR最前線(40分)
――――――――――――――――――――――――――――――――――――
株式会社Gunosy  マーケティング本部 広告事業部 マネージャー 岡田和久

ユーザーの興味や関心事に合致した広告を最適配信するスマホ特化型の広告メニューを開発し、当該広告メニューを駆使したPR支援事例が急増しています。
本講演では、ユーザーを取り巻く環境変化、スマートフォンユーザーの行動特性 ~グノシーユーザーのアンケート結果からの考察、そしてGunosy独自の広告システムを活用したPR支援事例の紹介を通じて、参加企業様のPR課題解決へのヒントを提示します。

【実施概要】
――――――――――――――――――――――――――――――――――――
主   催 :株式会社プラップジャパン 株式会社Gunosy
開 催 日 :2016年2月4日(木) 16:00~17:30(開場15:30)
会   場 :赤坂アーク森ビル33F(プラップジャパン内 会議室)〒107-6033 東京都港区赤坂1-12-32
1Fで入館手続きをすませた後、33Fにお進みください。
定   員 :45名(満員に達し次第、受付を終了いたします) 参加費:無料
申込方法 :登録フォームに必要事項をご記入ください  
――――――――――――――――――――――――――――――――――――
登録フォーム:リンク
――――――――――――――――――――――――――――――――――――
※同業者の方のご参加は、ご遠慮いただいております。
※申込多数の場合、抽選させていただくことがございます.
※後日受講票をメールにて送信いたしますので、受講票のプリントをお持ちのうえお越しください。

【本件に関するお問合せ先】
株式会社プラップジャパン
TEL:03-4580-9116 E-mail:info@digitalpr.jp

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

今日の主要記事