logo

テクトロニクスが、新たなブランド戦略とロゴ・マークを発表

テクトロニクス 2016年02月02日 12時40分
From Digital PR Platform


2016年2月2日
報道発表資料

テクトロニクス(代表取締役 米山不器)は、本日、新たなブランド戦略とロゴ・マークを発表します。今回のビジュアル・アイデンティティの変更は24年ぶりとなります。1946年に設立されたテクトロニクスは、エレクトロニクス業界における代表的な企業の一つです。「未来を創る技術革新の実現を加速する」テクトロニクスのさらなる進化を示す新たなロゴ・マークは、70周年の歴史にちなんで創立日(米国時間2月2日)の前日に発表します。

新たなロゴ・マークは、進化を表す上向きの角度を取り入れて作成されました。サンセリフ・タイプの「T」の文字を、ブルーのラインの上昇角度に合わせてカットしています。シンプルではっきりとしたラインは、パフォーマンスに対する私たちの約束を示しています。

米国Tektronix 社長 Pat Byrne(パット・バーン)は、次のように述べています。「新しいロゴ・デザインは、お客様の声を形にしたものです。私たちは、今回のブランド刷新にあたり、世界中の約1,400名のお客様やパートナ、従業員にインタビューを行い、計測器の導入に関する行動や動向への理解を深めました。その結果、今回の新しいテクトロニクスのブランドは、お客様がテクトロニクスの製品やサービスに持つイメージと期待を形にしたものになりました」

技術ニーズの複雑化が進み市場投入までの時間短縮へのプレッシャーがますます増大している中で、エンジニアは、複雑な測定課題を解決し困難な計測を自動化する完全なソリューションを必要としています。これらを踏まえ、より一層ニーズにマッチしたソリューションの提供を目指し、「コラボレーション」「インテグレーション」「インサイト」「プレシジョン」「シンプリシティ」「スピード」を強化するブランド・アイデンティティを推進することにしました。

パット・バーンはさらに述べています。「私たちは、特定のお客様のニーズに対応するアプリケーションとソリューションの強化に力を入れてきました。新ブランド戦略は、テクトロニクスが、製品中心のハードウェア・カンパニーからアプリケーション・フォーカスのテクノロジー・カンパニーに進化しつつあることを示すものです。そのために、正確性、スピード、使いやすさの向上を図りながら測定に関する知見を充実させていきます」

新しいロゴ・マークは、今後、全世界のテクトロニクスで展開されます。新製品については、今後、新ロゴ・マークを使用します。既存製品については、徐々に新ロゴ・マークに変更する予定です。


<テクトロニクスについて>
米国オレゴン州ビーバートンに本社を置くテクトロニクスは、お客様の測定課題を解決し、直感的に問題点を把握したり新たな発見を促すような、革新的で正確かつ操作性に優れたテスト、計測モニタリング・ソリューションを提供しています。テクトロニクスは70年にわたりデジタルの時代の最前線に位置し続けています。ウェブサイトはこちらから。 jp.tek.com

<テクトロニクスの最新情報はこちらから>
Twitter (@tektronix_jp)
Facebook (リンク )
YouTube(リンク


<お客さまからのお問合せ先>
テクトロニクス お客様コールセンター
TEL 0120-441-046 FAX 0120-046-011
URL jp.tektronix.com


TektronixおよびテクトロニクスはTektronix, Inc.の登録商標です。本プレスリリースに記載されているその他すべての商標名および製品名は、各社のサービスマーク、商標、登録商標です。

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

今日の主要記事