logo

機動戦士ガンダム サンダーボルト 第2話ガンダムファンクラブにて最速先行配信開始!!

バンダイナムコライツマーケティング 2016年01月29日 12時00分
From PR TIMES

 株式会社バンダイナムコホールディングス(本社:東京都品川区 代表取締役社長:田口三昭)の子会社である株式会社バンダイナムコライツマーケティング(住所:東京都千代田区 代表取締役社長:竹野史哉 以下、バンダイナムコライツマーケティング)が運営する「ガンダムファンクラブ( GUNDAM FAN CLUB )」にて「機動戦士ガンダム サンダーボルト 第2話」を、1月29日(金)正午よりどこよりも早く2週間先行で配信いたします。



 【先行配信期間】:2016年1月29日(金)正午 ~ 2016年2月12日(金)正午

先行配信期間中は、ガンダムファンクラブ会員(600円/月)に登録すると「機動戦士ガンダム サンダーボルト 第2話」を何度でも見放題でご視聴いただけます。しかも今なら『7日間お試し無料体験』を実施中ですので、まだファンクラブ会員に登録されていない方も、この機会に是非お試し登録を行っていただくことで、「機動戦士ガンダム サンダーボルト 第2話」をお楽しみいただけます!

「ガンダムファンクラブ」とは

[画像1: リンク ]


「ガンダムファンクラブ」はガンダム初の公式ファンクラブで、スマートフォン向けアプリで提供されます(月額制)。作り手とファンの交流を重視した新しいファンクラブを目指しており、作品や特典映像、イベント優待など各種サービスも充実しております。最新の情報はガンダムファンクラブ(アプリ)およびリンクにてご案内しております。

「機動戦士ガンダム サンダーボルト」とは
■原作漫画は累計発行部数160万部を誇る大ヒットコミックス!(第1巻~第7巻発売中)
■制作は「機動戦士ガンダムUC(ユニコーン)」を手掛けたサンライズ第1スタジオ!
■スタッフにはトップクリエイターたちが集結!
 ★監督:松尾衡(『革命機ヴァルヴレイヴ』監督、『機動戦士ガンダムUC』コンテ)
 ★アニメーションキャラクターデザイン:高谷浩利(『機動戦士ガンダムUC』メカ作画監督)
 ★アニメーションメカニカルデザイン:仲盛文(『機動戦士ガンダムUC』メカ作画監督)、中谷誠一(『機動戦士ガンダムUC』メカ作画監督)、カトキハジメ(『機動戦士ガンダムUC』メカニカルデザイン)
 ★音楽:ジャズミュージシャン・菊地成孔
■イオ・フレミング役:中村悠一、ダリル・ローレンツ役:木村良平をはじめ豪華キャストが集結!

作品紹介
=== 第2話あらすじ (全4話) ===
 カーラ教授のリユース・P・デバイス研究に協力するダリル達。一方、イオのフルアーマー・ガンダムの脅威に対し、サンダーボルト宙域の死守を命じられていたリビング・デッド師団のバロウズ艦長は、敵ガンダムに対抗可能な実験機の投入と、その最後の部品となるパイロットの決定を決断した。パイロットに選ばれたダリルは残っていた右手の切断を強いられる。一度は施術を拒むカーラだが、本国にいる父の助命のためセクストンの説得に応じる。師団の命運はリユース・P・デバイスを搭載したサイコ・ザクと腕を失ったダリルに委ねられる。
[画像2: リンク ]


プレスリリース提供:PRTIMES リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

今日の主要記事