logo

iOSアプリ「Mealthy」を大幅リニューアル!管理栄養士による栄養指導および食事メニューのデータの充実に向けて「一般社団法人 NS Labo」と事業提携します。

株式会社Mealthy 2016年01月29日 09時00分
From PR TIMES

 株式会社Mealthy(本社:東京都港区・代表取締役:鈴木勝之、以下当社)は2月1日にiOSアプリのバージョンアップ版(以下本バージョン)をリリースします。
 本バージョンで追加した管理栄養士による健康や栄養に関するアドバイス機能およびアプリに掲載されていないメニューのデータベースへの拡張に向けて、管理栄養士の有資格者が500名以上在籍する一般社団法人NS Labo(本社:東京都八王子市・代表理事:岡田明子、以下NS Labo)と事業提携をします。また、本バージョンでは、個人の好みを反映するための診断機能やメニューの評価機能を通して機械学習によるリコメンド機能を大幅に改善しました。
 専門家によるサポートおよび機械学習による技術的サポートをとおして、日常の食生活の中で誰もが無理なく肥満を解消できる食事の実現に貢献します。



●本バージョンの特徴
・NS Laboに所属する管理栄養士による健康や栄養に関するアドバイス
・Mealthy内のSNSに写真を投稿することで、管理栄養士がカロリー等の栄養を診断
・診断機能、食事履歴および食事評価から機械学習に基づくユーザーの好みを学習
・Facebook、Twitterとの連携をとおして、ユーザーのライフスタイルから食事の好みを学習

[画像1: リンク ]



●Mealthyの特徴
・ユーザーの身体情報に基づき肥満を防止する外食・中食メニューを検索
・日本最大級の外食・中食の店舗ブランド(約800)のデータベースを網羅
・都内を中心として3万店舗以上をカバー
・毎日続けられるようにワンタップで、徒歩5分以内、ユーザー自身が決めた予算内、好きなジャンルのメニューを簡単検索
・パーソナルトレーナーの監修により身体への負荷の少ない健康的なダイエットメソッドを提案

[画像2: リンク ]


●iOSアプリ「Mealthy」のダウンロードURL
無料ダウンロードサイト リンク

●運営団体概要
(1)株式会社Mealthy
「世界中の食品データを整理し、世の中から病気を減らす」をミッションに、iOSアプリ『Mealthy』を2015年4月にリリース。『Mealthy』は外食・テイクアウトのメニューを通じて、徒歩5分以内にある肥満を解消できるメニューを検索できるWEBサービスです。現在は、東京都を中心に外食・テイクアウトの日本最大級のデータベースといえる500ブランド3万店舗以上をカバー。
《WEB》 リンク

(2)一般社団法人NS Lab
「食」を通じての健康の維持、増進と予防医学に貢献します。全国約500名の管理栄養士をサービスパートナーとして認定し、 ヘルス、ビューティー、グルメに関連する商品の付加価値となるサービスをご提供しています。ヘルスケア分野で活躍する人材を育て、ライフステージやライフスタイルごとの健康事業のサポートと、栄養士、管理栄養士の資格を活かせるフィールドを広げるとともに、業界の活性化を目指します。
《WEB》 リンク

プレスリリース提供:PRTIMES リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

今日の主要記事