logo

大谷大学TAT(Tomoni Ayumi Tai / Transcending All Together)東日本大震災復興支援 教職員有志ボランティア活動 -- 1月29日(金)第19便が出発

大谷大学 2016年01月29日 08時05分
From Digital PR Platform


大谷大学(京都市北区)では、2011年3月11日の東日本大震災を受け、ボランティア有志(Tomoni Ayumi Tai/Transcending All Together)を結成。6月に第1便として、教職員有志と学生によるボランティア活動を開始し、以来、第18便まで実施した。今年3月には震災から5年が経つことを踏まえ、1月29日(金)に第19便が出発し、現地仮設住宅(仙台市内)在住の方々と交流する。


 大谷大学では、2011年3月11日の東日本大震災を受け、東日本大震災復興支援 教職員有志ボランティア活動団体、「大谷大学TAT(Tomoni Ayumi Tai / Transcending All Together)」を結成した。

 これまでの主な活動内容として、第1便~3便では被災地での泥かき作業、第4便~第8便では支援物資の整理や炊き出しなどを通じた被災者との交流、そして第9便以降は仙台市内の現地仮設住宅(ニッペリア)での炊き出しや、学生クラブ団体による落語や合唱会などを実施してきた。

 震災から5年が経過し、さまざまな環境によってニッペリアが閉館することになっている。そこで今回の第19便が、ニッペリアでの最後の交流会となるため、親睦を深めてきた方々との挨拶を含めた催事を実施する。
 また、本活動で終了するのではなく、第20便以降の新たな支援活動を検討する段階にきており、今後に向けた被災地の視察やNPO法人の活動見学なども行う予定である。

◆大谷大学TAT 活動実績
・第 1便:2011年 6月 3日(金)~ 6月 6日(月)
・第 2便:2011年 7月 1日(金)~ 7月 4日(月)
・第 3便:2011年 7月 8日(金)~ 7月11日(月)
・第 4便:2011年10月 7日(金)~10月10日(月)
・第 5便:2011年10月21日(金)~10月24日(月)
・第 6便:2012年 5月11日(金)~ 5月14日(月)
・第 7便:2012年 6月15日(金)~ 6月18日(月)
・第 8便:2012年10月19日(金)~10月22日(月)
・第 9便:2013年 2月22日(金)~ 2月25日(月)
・第10便:2013年 5月17日(金)~ 5月20日(月)
・第11便:2013年 9月13日(金)~ 9月16日(月)
・第12便:2013年12月13日(金)~12月16日(月)
・第13便:2014年 3月 7日(金)~ 3月10日(月)
・第14便:2014年 6月 7日(金)~ 6月10日(月)
・第15便:2014年 9月12日(金)~ 9月15日(月)
・第16便:2015年 3月 6日(金)~ 3月 9日(月)
・第17便:2015年 6月 5日(金)~ 6月 8日(月)
・第18便:2015年 9月11日(金)~ 9月14日(月)
※第18便は、台風18号による大雨の影響で中止。

◆第19便活動内容
【期 間】 1月29日(金)~2月1日(月)
【活動場所】
○30日(土)…仮設住宅(ニッペリア/仙台市内)
○31日(日)…石巻市内
【拠 点】 真宗大谷派東北別院(仙台教務所)
【内 容】
○1月29日(金)19:30 大学バスにて出発
 ⇒30日(土)仙台市到着(真宗大谷派東北別院)
○30日(土)
 午前:交流会で行う炊き出しの仕込み
 午後:ニッペリアでの交流会を開催
○31日(日)
・日和山公園より石巻市街地視察
・防災まち歩き(協力:みらいサポートいしのまき)
・ランチ(協力:いしのまきカフェかぎかっこ)
・コミュニティスペース改修ボランティア(協力:ISHONOMAKI2.0)
○31日(日)19:30 東北別院出発
 ⇒2月1日(月)7:30 大谷大学到着・解散 (教職員は通常業務)
※以上は予定であり、場合によっては変更することがある。

●大谷大学TAT
 ブログ: リンク
 Facebook: リンク

▼本件に関する問い合わせ先
 大谷大学 企画課
 TEL: 075-411-8115
 FAX: 075-411-8149
 E-mail: kikakuka@sec.otani.ac.jp

【リリース発信元】 大学プレスセンター リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。