logo

Symbiont、ブロックチェーン技術を活用するサービスにおける高保証セキュリティ提供でジェムアルトを採用

JCN 2016年01月28日 14時00分
From JCN Newswire


AMSTERDAM, Jan 28, 2016 - ( JCN Newswire ) - デジタルセキュリティの世界的なリーダーであるジェムアルト(ユーロネクスト NL0000400653 GTO)と、資本市場でブロックチェーンおよび分散型台帳技術を活用する先駆者であるSymbiontは本日、金融サービス機関がスマート契約書およびその他のブロックチェーン技術を活用する取引を安全に実行できるよう、協業していることを発表しました。本パートナーシップに基づき、Symbiontはジェムアルトが提供する長期にわたり実証されたSafeNet HSM(ハードウェア セキュリティ モジュール)を活用して、ブロックチェーンIDと取引を保護し、窃盗、偽造、その他の不正行為を防止します。

ブロックチェーンはピアツーピア型の金融ネットワークで取引の実行を可能にする破壊的な新技術で、各取引相手に直接取引権限を付与する分散型台帳としての役割を果たします。Symbiontプラットフォームはブロックチェーンを活用し、金融機関および投資家がピアツーピア型の暗号化された金融ネットワークでさまざまな金融商品をより効率的に発行、管理、取引できるようにします。Smart Securites(TM)として知られるこれらの商品は、独立執行力を有する、自己実行型の契約書で、従来の仲介取引と比較して、コストと時間効率性に優れます。SymbiontとジェムアルトのSafeNet HSMの統合により、これらの取引を承認するための暗号化された個人情報について、最高水準の規制順守および信頼性を保証します。

ジェムアルトでビジネス開発戦略担当バイス・プレジデントを務めるMark Yakabuskiは、次のように述べています。「当社の市場をリードするHSMセキュリティモジュールが有する保証をSymbiontのスマート契約書ブロックチェーンソリューションに取り入れたことは、ワクワクさせるサービスが実現するだけでなく、ブロックチェーン技術を活用した取引の安全性確保に向けた確実な前進といえます。」

Symbiontのマネージング・ディレクタであるLouis Stoneは、次のように述べています。「ブロックチェーン技術が実現する『分散型信頼性』環境において、情報の安全性を確保するために手抜きがあってはなりません。資本市場で機会をとらえるために、各面が最善の組み合わせでなければなりません。ジェムアルトの市場をリードするHSMとSymbiontのSmart Securities(TM)の組み合わせはまさにそれを実現します。」

ブロックチェーン技術を利用するスマート契約書は、債券の発行からクーポンの支払い、取引制限まですべてを含めることができるため、より効率的に取引を実行でき、時間を短縮します。Symbiont Smart Securities(TM)プラットフォームで動作する台帳に有価証券が発行されると、従来手動で行われていたミドルオフィスおよびバックオフィス機能を取り除き、自律的に実行します。ジェムアルトのSafeNet HSMは、スマート契約書取引向けに暗号鍵を保護し、暗号化、復号化、認証、デジタル署名サービスを提供しており、こうした取引およびIDの安全性を確保します。

ジェムアルトのSafeNet HSMは、取引、ID、アプリケーションの安全性を確保する暗号鍵のライフサイクルを保護するために特別に設計された専用の暗号プロセッサです。SafeNet HSMは、暗号鍵を強固な耐タンパー装置内で安全に管理、処理、保管し、世界で最もセキュリティ意識の高い組織の暗号化インフラストラクチャを保護する信用点(Trust Anchor:トラストアンカー)となっています。SafeNet HSMは同製品を導入した技術パートナーに最も広範囲にわたるエコシステムを提供します。また本製品は、世界最大手の金融機関に信頼されており、1兆ドルを超える日々の金融取引を保護しています。

Symbiontについて

Symbiontは新興のブロックチェーン・エコシステムとウォール・ストリートの隙間を埋める架け橋となっています。同社は、「ブロックチェーン」と呼ばれる分散型台帳に格納される自己実行型のデジタル契約書でSmart Securities(TM)の形式をとる、従来型の有価証券のプログラム可能なバージョンを金融市場参加者が作成できるプラットフォームを開発しています。本プラットフォームでは、単一、グローバル、もしくはピアツーピア型の金融ネットワークにおいて、Smart Securities(TM)を効率的に発行、管理、検索、取引可能です。 www.symbiont.io

ジェムアルトについて

ジェムアルト(ユーロネクスト NL0000400653 GTO)はデジタルセキュリティの世界的なリーダー企業であり、2014年の年間売上高は25億ユーロを記録し、世界の180カ国以上に優良顧客を有しています。

密接に接続したデジタル社会が急速に発展する中、ジェムアルトは人々がお互いに信頼できる環境の構築を支援します。何十億もの人々がより良いライフスタイル、よりスマートな生活環境、そして自由に「いつでも、どこでも」コミュニケーションし、ショッピングや旅行、金融取引、娯楽、仕事を楽しく、安全に行ないたいと望んでいます。急速に変化を遂げるモバイルおよびデジタル環境において、当社では金融取引、モバイルサービス、パブリックおよびプライベートクラウド、電子ヘルスケアシステム、電子政府サービスへのアクセス、モノのインターネット(IoT)、交通およびチケット発行システムの安全性を確保し、企業や行政機関は、幅広い種類の信頼性が高く便利なサービスを提供することが可能となります。

ジェムアルトの独自技術に基づく製品群は、様々な身近なオブジェクトに組込まれた先進的な暗号化ソフトウェアから、認証や暗号化、デジタル証明書を管理する堅牢で拡張性のあるバックエンドのプラットフォームまで多岐にわたり、当社が誇る世界最高レベルのサービスチームがそれを提供しています。当社は世界46ヶ国に99の事業所、34のパーソナライゼーションおよびデータセンター、24の研究所およびソフトウェア開発センターを構え、1万4千人の従業員を擁しています。

さらに詳しい情報は www.gemalto.com/japan 、 www.justaskgemalto.com 、 blog.gemalto.com をご覧いただくか、Twitterで @gemalto をフォローしてください。

本プレスリリースの文言は翻訳されたもので、いかなる場合も公式版とはみなされないこととします。翻訳言語版を資料としてご利用になる際には、法的効力を有する唯一のバージョンである英語版と照らし合わせて頂くようお願い致します。

ジェムアルト 報道関係者からのお問い合わせ先:

Philippe Benitez
北米
+1 512 257 3869
philippe.benitez@gemalto.com

Peggy Edoire
欧州、CIS
+33 4 42 36 45 40
peggy.edoire@gemalto.com

Vivian Liang
大中華圏
+86 1059373046
vivian.liang@gemalto.com

Ernesto Haikewitsch
中南米
+55 11 5105 9220
ernesto.haikewitsch@gemalto.com

Kristel Teyras
中東、アフリカ
+33 1 55 01 57 89
kristel.teyras@gemalto.com

Pierre Lelievre
アジア
+65 6317 3802
pierre.lelievre@gemalto.com

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

今日の主要記事