logo

Capella Hotel Group、Solis Hotel at Two Porsche Driveを開設(2017年オープン予定)

JCN 2016年01月28日 13時20分
From JCN Newswire


ATLANTA, GA, Jan 28, 2016 - ( JCN Newswire ) - スイスの不動産投資企業のACRONは、米国ジョージア州アトランタのポルシェ体験センターに隣接するポーシュ・ドライブ2番地の、Solis Hotelの新設・管理を、Capella Hotel Groupに依頼しました。Solisの施設は2017年にオープン予定で、設計は、数々の受賞歴がありポルシェ北米本社も設計したHOK建設事務所が行います。ホテルの内装デザインはPeter Silling & Associatesが作成します。

「ポルシェがお客様のために生み出す伝説的な独自のエクスペリエンスの一翼を担うことを誇らしく思います。ポルシェは傑出した卓越性で有名ですが、その複合施設に弊社は洗練されたホテルを追加します。」と、Capella Hotel Group会長でCEOのHorst Schulzeは述べました。

「今回ホスピタリティ業界でも最高クラスの一流の方々と協業することを、楽しみにしています。パートナーのCapella Hotel Group、HOK建設事務所、Peter Sillingは、ホテルの立地や、世界でも特に有名なブランドを活かし、他にないホテル体験を作り出します。」と、ACRON 会長のKlaus Benderは述べました。

Solis Hotel at Two Porsche Driveは、ハーツフィールド・ジャクソン・アトランタ国際空港で国際ターミナルが開設されて以来、空港東側に新設される最初のホテルとなります。「ヘープビル市やフルトン郡、およびCastleton Holdings, LLCのBruce Bradleyと、Condra Group, LLCのScott Condraの率いる開発チームに感謝します。これからの日々が楽しみです。起工式は2016年3月の予定です。」と、ACRON USA CEOのGreg Wilsonは述べました。

「ヘープビル市は世界クラスのプロジェクト開始にたいへん喜んでいます。我々はACRON開発チームやパートナーのHapeville Development Authorityと協業し、この日の実現に努力してきました。このプロジェクトはわが自治体にとって大きな発展を意味します。2016年はヘープビル市の125周年で、このプロジェクトは自治体の将来に向けた多くの新しい可能性を象徴しています。」と、米国ジョージア州ヘープビル市長のAlan Hallman氏は述べました。

ポルシェ北米社長兼CEOのKlaus Zellmerは次のように付け加えました。「ポルシェがアトランタ空港都市エリアにおける世界クラスの開発で、最新のプロジェクトを務めることを誇りに思います。Solis Hotel at Two Porsche Driveは、ヘープビル市の玄関口にある美しいサウスメトロ地区全体に人々を惹きつけ、ポルシェ体験センターでわくわくする一日を過ごした後に来訪者がリラックスできるような、温かいおもてなしの場となるでしょう。」

2015年5月にオープンしたポルシェ複合施設は、ハーツフィールド・ジャクソン・アトランタ国際空港の隣にあります。構内には400人以上の従業員が勤務し、年間約30,000人が訪れる見込みです。ポルシェ体験センターには、この自動車会社の伝統であるクラシックカーの展示や修復作業エリア、ビジネスセンター、ブランドレストラン、1.6マイルのドライバー訓練コースなどを見に、全世界からファンが訪れます。さらに、北米全体からポルシェ関連協会やディーラーの従業員が、同社のさまざまな技術研修センターを訪れます。

Solis Hotelは複合施設になくてはならない施設として、洗練されたデザインの設備や高水準のサービスで、見識の高い旅行者も満足させます。予定されているホテル設備には、次のものがあります。214の客室とシグネチャースイート。新鮮な季節の料理を供する高級でありながら入りやすいレストランとバー。3,600平方フィートの大宴会場や、ポルシェのハンドリングコースが見渡せる屋上ラウンジなど、6,500平方フィートのイベントスペース。Solisならではのアメニティには、お客様が新規ご購入されたスタイリッシュなポルシェ車をホテルまでお届けするサービス、ポルシェ施設内でのドライビング体験や見学の手配などがあり、きっとお喜びいただけることでしょう。

Solisは、Capella Hotel Groupの一部である高級ホテルブランドで、中国、アイルランド、ロシアなどに施設があり、米国フロリダ州オーランド、カタールのドーハ、インドネシアのバリなどでもオープン予定です。Solisの理念は、楽しい冒険心あふれた意義ある体験をお届けするという前提に立脚しており、快適さや誠実なおもてなしには高級感が大切であるという信念があります。

Solis Hotels & Resortsについて詳しくは www.solishotels.com をご覧ください。

企業ロゴ
リンク

ACRON

ACRONは、1981年にドイツのデュッセルドルフに設立された不動産投資管理会社です。 ACRONの投資はすべて、スイス、オーストリア、ドイツ、および米国の単一資産構造物の投資をベースにしています。利益の大半はホスピタリティ全般、特にホテルであり、ACRONグループの現在の投資の40%を占めています。2015/12/31現在の取引は10.64億スイスフラン以上です。

ACRONグループ本社はスイスのチューリッヒにあり、子会社はルクセンブルグ(ルクセンブルグ)、デュッセルドルフ(ドイツ)、ダラス(米国)、リオデジャネイロ(ブラジル)にあります。 www.acron.ch 、 www.acronusa.com

SOLiS(R) HOTELS & RESORTSについて

見識の高い旅慣れたお客様にも魅力的に感じられるように、丁寧に考えられたSolis Hotels & Resortsブランドは、比類ない設計、立地、エクスペリエンスをすべてそろえた厳選された第一級のリゾート、ホテル、住宅を取り扱っています。それぞれのSolis施設では、真の意味での発見ができる贅沢な宿泊体験ができ、都会的な快適さ、感動を生む料理、世界クラスのスパ、その土地の特徴や精神に触れるアクティビティなどさまざまな環境の特色を楽しめる設計がされており、そのすべてを高水準の国際的なサービス品質でより一層豊かなものとしています。

Solis Hotels & Resortsのコーポレート事務所はシンガポールと米国にあります。詳しくは www.solishotels.com をご覧ください。

お問い合わせ情報

メディアお問い合わせ先:
Capella Hotel Group Asia
マーケティングコミュニケーション取締役
Joleena Seah
メール: joleena.seah@capellahotelgroup.com
電話: +65 6887 9835

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。