logo

【箱根小涌園ユネッサン】箱根の自然の中で本物志向のお風呂を楽しむ「唐辛子の湯」登場!

藤田観光株式会社 2016年01月27日 17時34分
From Digital PR Platform


温泉テーマパーク『箱根小涌園ユネッサン』(経営:藤田観光(株) 所在地:神奈川県足柄下郡箱根町ニノ平1297、支配人:阪本 清嗣)では、箱根の外輪山を望みながらお風呂が楽しめる裸入浴エリア「森の湯」の一部浴槽にて、毎月趣向を凝らした「変わり湯」を開催しております。

2月の変わり湯は「唐辛子の湯」。唐辛子に含まれる辛味成分のカプサイシンは血行を促進し代謝をアップさせて体温上昇と発汗を促します。発汗促進によりデトックスやダイエット効果も期待できます。更に腰痛や肩こりの緩和など体に嬉しい効果が様々期待できるのがこの「唐辛子の湯」。入浴剤を使用することなく、布袋へ唐辛子を入れ浴槽へ浮かべる天然志向のお風呂です。ますます寒さを感じるこの季節に「唐辛子の湯」で足先、指先、体の芯までポカポカ温まりませんか。

「お風呂の概要」
期間:2月1日(月)~2月29日(月)まで
所在:森の湯 男湯・女湯の一部浴槽にて(裸入浴エリア)
内容:
乾燥した赤唐辛子を布袋へ入れ、浴槽へ浮かべます。
※刺激を感じた際はご入浴を中止いただきますようお願いいたします。
※敏感肌のお客様は入浴時ご注意ください。


<リリースに関する報道関係者からのお問合せ>
藤田観光株式会社 箱根小涌園営業企画課
箱根小涌園ユネッサン担当:矢地・長嶋 TEL:0460-82-4118 / FAX:0460-82-4135

<御紙面に記す際のお問合せ先>
藤田観光株式会社 箱根小涌園ユネッサン
〒250-0407 神奈川県足柄下郡箱根町ニノ平1297 TEL:0460-82-4126

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

今日の主要記事