logo

世田谷区の5つの大学および同区が共同運営するWebサイト「せたがやeカレッジ」が2月23日に公開講座を開催 -- 駒澤大学

駒澤大学 2016年01月27日 08時05分
From Digital PR Platform


東京都世田谷区の5大学(国士舘大学、昭和女子大学、東京都市大学、東京農業大学、駒澤大学)および世田谷区教育委員会が共同運営している生涯学習サイト「せたがやeカレッジ」(幹事校:駒澤大学/運営委員会代表:駒澤大学経営学部教授 猿山義広)は、2月23日(火)に東京農業大学において公開講座を開催。国士舘大学教授・北川善廣氏と東京農業大学教授・黒瀧秀久氏の講演を一般向けに開講する。入場無料。事前申し込み不要。


 「せたがやeカレッジ」とは、平成16年度から開講しているe-learningによる生涯学習サイト。登録料や登録手続きは不要で、インターネットが使える環境であればだれでも受講ができる(一部有料コンテンツあり)。PCのみならず、スマートフォンおよびタブレット型端末でも対応できるよう配信しており、通勤時間等の移動中でも受講できる。
 コンテンツのジャンルは、教養・文化・芸術、社会・環境・ビジネス、スポーツ・レクリエーション、食・生活・子育てからなり、さまざまな科目を各大学の教員など専門家が担当。現在67講座を開講している。コンテンツを受講してメールによる質疑応答を希望する場合は、事前に登録手続きが必要になる。

 こうした中、「せたがやeカレッジ」は2月23日(火)に東京農業大学百周年記念講堂で公開講座を開講する。
 国士舘大学教授・北川善廣氏の「世田谷の川を活かした潤いのあるまちづくりと人づくり」、東京農業大学教授・黒瀧秀久氏の「日本近代化に尽力した榎本武揚から学ぶ地方創生のヒント」の2つの講座を一般の人を対象に開講する。概要は下記の通り。

◆世田谷区内大学連携事業 せたがやeカレッジ公開講座
【日 時】 2月23日(火)13:00~16:30(開場12:30)
【講座内容】
●第1部 13:20~14:40
「世田谷の川を活かした潤いのあるまちづくりと人づくり」
 講師: 国士舘大学 北川善廣教授
●第2部 15:00~16:20
「日本近代化に尽力した榎本武揚から学ぶ地方創生のヒント」
 講師: 東京農業大学 黒瀧秀久教授
※第1部、第2部ともに手話通訳あり
【会 場】
 東京農業大学 世田谷キャンパス 百周年記念講堂(東京都世田谷区桜丘1-1-1)
 ・小田急小田原線 経堂駅、千歳船橋駅から徒歩15分
 ※公共交通機関をご利用ください(お車での来場はできません)
 ※入場無料、事前申し込み不要
【主 催】 せたがやeカレッジ運営委員会
【お問い合わせ】
 世田谷区教育委員会 生涯学習・地域・学校連携課
 TEL: 03-5432-2731

●せたがやeカレッジ
 リンク

▼本件に関する問い合わせ先
 駒澤大学総務部広報課
 〒154-8525 東京都世田谷区駒沢1-23-1
 TEL: 03-3418-9828
 FAX: 03-3418-9017
 Email: koho@komazawa-u.ac.jp
 リンク

【リリース発信元】 大学プレスセンター リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。