logo

外食メニュー検索アプリ「SARAH」ヘルスケア機能追加 外食メニューを「低糖質」「高タンパク」等の“栄養素”で検索できる新機能「ヘルシー検索」を2016年1月25日(月)より提供開始

株式会社SARAH 2016年01月25日 14時40分
From PR TIMES

リンク

 外食メニュー検索アプリ「SARAH」を展開する株式会社SARAH(本社:東京都渋谷区、代表取締役:高橋洋太)は、外食メニューを「低糖質」「高タンパク」等の栄養素で検索できるSARAHの新機能「ヘルシー検索」を2016年1月25日(月)よりiOS版限定で提供開始いたします。



 外食メニュー検索アプリ「SARAH」は、検索対象をレストランなどの店舗単位ではなく、メニュー単位にすることで美味しいカルボナーラ、フレンチトースト、麻婆豆腐など「本当に食べたいものに、すぐにたどりつけるサービス」としてユーザーの外食の楽しみを広げて参りました。
この度、「低糖質」「高タンパク」などの“栄養素”でメニュー検索ができるヘルスケア機能「ヘルシー検索」を追加することで、「外食=太る・不健康」という概念を払拭し、アプリによる健康管理サポートを実現して参ります。
[画像1: リンク ]



 近年、アプリで健康管理をする需要は非常に高まっています。ユーザーの体重や運動量等を解析し生活習慣の助言をするものや、ウェアラブルデバイスと連動して健康診断ができるものなど様々です。しかし、健康管理において重要な要素となる食事について、これまでコントロールが難しい外食メニューの栄養管理ができるアプリはほとんど存在しておらず、特にダイエットやトレーニング中の外食時にどのような外食を選べば良いのか分からないという声が多数ありました。
こうした背景から、必要な栄養素を効率的に摂取し、外食を健康的に楽しんで頂くために、「ヘルシー検索機能」を追加することに致しました。

 SARAHでは、今後も「ヘルシー検索機能」の検索カテゴリーを更に拡充し、より多くの人々の健康増進に貢献して参ります。


■「ヘルシー検索機能」について
「低糖質」「高タンパク」「低糖質高タンパク」など栄養素で外食メニューを検索することが可能です。
現在は3カテゴリーのみですが、今後は、デトックス、オーガニック、アンチエイジング等、カテゴリーを随時拡充して参ります。

■「SARAH」について
2015年4月にリリースした外食メニューを共有・検索できるグルメスナップアプリです。従来の店舗単位でのレストラン検索と違い、メニュー単位でレストラン検索ができることが特徴です。アプリリリース後、ユーザー数は月間150%増と好調に推移しています。

アプリ名:SARAH
価格:無料
対応端末:iPhone
AppStore:リンク
※Android版は今後公開予定。

[画像2: リンク ]



■株式会社SARAH 会社概要
会社名:株式会社SARAH
設立日:2014年12月1日
本社 :〒150-0001 東京都渋谷区神宮前2-21-17 2F
資本金:50,539,952円
代表者:代表取締役 高橋洋太
HP  :リンク

プレスリリース提供:PRTIMES リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

今日の主要記事