logo

日本マクドナルド史上初!“名前募集バーガー”誕生

日本マクドナルド株式会社 2016年01月25日 11時57分
From Digital PR Platform


日本マクドナルド株式会社(本社:東京都新宿区、代表取締役社長兼CEO:サラ・エル・カサノバ)は、北海道産の食材を使った新商品「北海道産ほくほくポテトとチェダーチーズに焦がし醤油風味の特製オニオンソースが効いたジューシービーフバーガー(仮称)」を、2月2日(火)から、全国のマクドナルド店舗(一部店舗を除く)で、期間限定で販売開始いたします。

この新商品は、北海道産じゃがいもにバターの風味でコクをつけた具材感たっぷりのポテトフィリングと、北海道産の生乳から作られたチーズを使用した濃厚で味わい深いチェダーチーズが特長のハンバーガーです。ジューシーな100%ビーフパティにスモーキーなベーコン2枚をプラス。オニオンソテーを焦がし醤油の風味で味付けした香ばしい特製オニオンソースで仕上げました。一つ一つ丁寧に手で丸め、色よく焼き上げた特製3段バンズは、弾力のある食感が特長です。

商品のおいしさの特長を余すところなく表現することを試みたところ、商品名は「北海道産ほくほくポテトとチェダーチーズに焦がし醤油風味の特製オニオンソースが効いたジューシービーフバーガー(仮称)」となりました。今回は、商品販売と同時に、この新バーガーに、“食べてみたい”“親しみやすい”と感じていただける商品名をお客様から応募いただく「名前募集キャンペーン」を実施いたします(特設サイトリンク)。グランプリに選ばれた名前は実際の正式商品名となり、2月23日(火)からその名前で店頭で販売されます。また、グランプリ受賞者にはバーガー10年分に相当する賞金をプレゼントいたします。

具材一つ一つのこだわりや味付けなど、一言では言い尽くせない美味しさを端的に分かりやすく表現する、商品の名づけには、難しさとやりがいがあります。今回、日本マクドナルド史上初めて、新商品の正式名称をお客様から募集することで、お客様に「名づけの楽しさ」もご提供させていただきたいと考えております。

全国販売に先駆け、1月26日(火)から2月1日(月)まで、全国100店舗限定で、お客様が考案された商品名でご注文でき、本商品をお試しいただける、「特別先行販売」を実施いたします。加えて、1月25日(月)からは、お笑いタレントのバカリズムさんを起用した新TV-CMとWEBムービーを公開いたします。

北海道産の食材がたっぷり詰まった新バーガーをお楽しみいただくだけでなく、「名前募集キャンペーン」を通じて、さらに楽しんでいただければと存じます。

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

今日の主要記事