logo

パイプドビッツ、クラウド型会計ソフト「ネットde会計(R)」「ネットde青色申告(R)」の新版16.1.0を発表 ~平成27年分所得税申告書に対応~


 株式会社パイプドビッツ(東京都港区、代表取締役社長CEO 林哲也、東証1部パイプドHDグループ<証券コード3919>、以下「パイプドビッツ」)は、2016年1月28日に、中小規模事業者や個人事業主向けのクラウド型会計ソフト「ネットde会計(R)」「ネットde青色申告(R)」をバージョンアップし、平成27年分の所得税及び復興特別所得税の確定申告書(以下「所得税申告書」)の様式に対応した新バージョン16.1.0を提供開始しますので、お知らせいたします。

リンク



■1.「ネットde会計(R)」「ネットde青色申告(R)」16.1.0について
 
 新バーション16.1.0は、平成27年分の税制改正に対応します。平成27年分税制改定においては、所得税申告書のうち、申告書Bの様式が変更され、種類欄に国外転出時課税制度の適用を受ける方が対象の「国出」項目が追加されました。新バーション16.1.0では、新様式にシステム内部で自動的に対応するため、「ネットde会計(R)」「ネットde青色申告(R)」をご利用のお客様は、これまで通りのデータ入力により税制改正への対応が可能です。
 確定申告の際は、操作画面の決算メニューから「所得税申告書印刷」を選択し、わずか2クリックの操作で平成27年分様式の所得税申告書がPDF出力されるほか、e-Taxにも対応しています。

 その他、平成27年税制改正に伴う細かな税額計算などの細かな変更にも対応します。

 「ネットde会計(R)」「ネットde青色申告(R)」は、クラウド型でご提供しているため、今春に消費税改正などに対応する際も、お客様は、アップデート版の追加購入やインストール等の作業をすることなく、いつでも最新版をご利用いただけます。
 なお、「ネットde青色申告(R)」は基本サービス無期限無料でご利用いただける(決算書自動作成機能はオプションサービス:年3,000円で青色申告決算書のほか、所得税申告書B、消費税申告書、電子申告用データを含む)ことに加えて会計サポートもあるため、初めて確定申告をする方も安心してご利用いただけますので、ぜひお試しください。

 今後もパイプドビッツは、お客様に安全で快適なサービスをご利用いただくためのサービス改善に努めてまいります。


■2.「ネットde会計(R)」「ネットde青色申告(R)」とは

(1)「ネットde会計(R)」とは
 主に従業員数20名未満の中小企業や個人事業主を対象とした、インターネット上で出納帳・伝票入力から決算報告書まで作成が可能な、中小企業と会計事務所(アドバイザー)を繋ぐクラウド型会計ソフトです。
リンク

(2)「ネットde青色申告(R)」とは
 伝票入力から電子申告(青色申告のみ)までワンストップで実現できる、個人事業主向けのクラウド型青色申告ソフトです。
リンク

(3)主な特長
・MacとWindowsの両方で利用できます。
・伝票入力から電子申告(青色申告のみ)までワンストップで実現できます。
・複数担当者で同時入力でき、外出先や自宅からもデータの確認ができます。
・税理士とデータを一元管理・共有できます。
・お客様の会計データは、総務省推奨「ASP・SaaSの安全・信頼性に係る情報開示認定制度」に認定された
 厳重な運営・セキュリティ体制のもと、データセンターで保管しています。



■ 「ネットde会計(R)」「ネットde青色申告(R)」に関するお問合せ先
株式会社パイプドビッツ
ネットdeシリーズ サポートセンター
TEL:03-5575-6649 FAX:03-5575-6677
E-mail :netdekaikei@pi-pe.co.jp


■ 報道関係者様お問合せ先
パイプドHD株式会社 リンク
広報部:久保、立花
TEL:03-6744-8039 FAX:03-3585-0620
E-mail :pr@pipedohd.com
※記載された社名や製品名は各社の商標または登録商標です。




本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。