logo

マスタリング・エンジニア、ギャヴィン・ラーセンと共同開発したLurssen Mastering ConsoleのiPad版、Mac/PC版を発表

IK Multimedia 2016年01月21日 08時00分
From RELEASE PRESS



ラーセン・マスタリングの機材セットアップ全体をモデリング。グラミー賞を多数受賞しているマスタリング・エンジニアによって用意された20種のプリセットから求めるスタイルを選ぶだけで、最適な機材チェーン、サウンドでマスタリングが可能に。

2016年1月20日:IK Multimediaは、米国アナハイムにて開催されているThe NAMM Show 2016(ブース:2階210B)にて、iPad、Mac/PC対応のマスタリング・アプリケーション、Lurssen Mastering Consoleを発表しました。Lurssen Mastering Consoleは、フー・ファイターズ、エリック・クラプトン、エルヴィス・コステロ、ファレル・ウィリアムスの作品、「カーズ」など多くの映画音楽を手がけ、グラミー賞を複数受賞しているマスタリング・エンジニア、ギャヴィン・ラーセン、ルービン・コーヘンと共同で開発されたマスタリング・スイートです。Lurssen Mastering Consoleでは、ラーセン・マスタリング・スタジオで使われている各機材だけでなく、「セットアップ全体」がモデリングされ、ポップ・ロック、アメリカーナ、ヒップホップなど20種類用意された「スタイル」を選ぶだけで、ラーセン・マスタリング・スタジオの機材チェーンを呼び出すことができます。

■ 機材単体ではなく、セットアップ全体をモデリング
Lurssen Mastering Consoleは、「全体は、その各部の和よりも大きい」というギャヴィン・ラーセンの哲学に基づき、マスタリング機材を個別にモデリングしてソフトウェア的にパッチングしているのではなく、ギャヴィン・ラーセンが築いてきた機材セットアップ全体をモデリングしています。ラーセン・マスタリング・スタジオでは、セットアップが全体として有機的に機能するように特注のワイヤリング、インピーダンスのマッチング、各機材の改造を行っています。Lurssen Mastering Consoleを起動して「スタイル」を選べば、そのスタイルにあった機材セットアップ全体が再現されるので、機材の配列、ゲインステージ設定を誤って、ラーセン・マスタリング・スタジオの「魔法」を台無しにする心配はありません。

■ スタイルを選ぶだけで、最適なセットアップを再現
Lurssen Mastering Consoleには、ラーセン・マスタリング・スタジオのギャヴィン・ラーセン、ルービン・コーヘンによって作られた20種類のマスタリング・セットアップが「スタイル」として用意されています。ポップ・ロック、アメリカーナ、ヒップホップなどマスタリングしたい楽曲に近いスタイルを選ぶだけで、各スタイルに合ったマスタリング・チェーンが呼び出されます。真空管イコライザー、ソリッドステート・イコライザー、リミッター、ディエッサー、コンプレッサーなど、各スタイルに合わせてロードされた機材は「全体」として有機的に機能するように設定されているので、ユーザーが個別の調整を行う必要はありません。

■ セットアップを崩さずに、音楽的な調整が可能
Lurssen Mastering Consoleの使い方は、簡単です。曲をロードしてスタイルを選ぶと、米国カリフォルニア州ロスアンゼルスにあるラーセン・マスタリング・スタジオを模した画面に導かれます。選択したスタイルが合っていれば、インプット・ドライブで各曲のレベルのばらつきをそろえるだけで、最高のマスターが完成します。必要であれば、5バンドの真空管パラメトリック・イコライザー各周波数帯のゲインを調整することもできます。「プッシュ」ツマミを回せば、バランスを保ったままEQゲインの加減量を調整できるので、楽曲の流れに乗ってダイナミクスをコントロール可能です。EQの設定はプリセットとして保存できるほか、ツマミの操作はオートメーションとして保存して、ウェーブフォーム画面で確認することもできます。インプット、プロセス後を切替え表示可能な大きなVUメーターも、アナログ・メーター派にはうれしい仕様です。

■ 多くの環境での試聴の容易なiPad版を先行リリース
マスタリングで大切なのは、高級オーディオ・システムからカーステレオ、テレビ、イヤフォンまで、どんな再生機器であっても音楽家の意図が伝わる音に仕上げることです。その点、iPadならスタジオ、車、テレビのあるリビングルームと自由に持ち運びして、いろいろな場所で再生してどのように聴こえるか確認することができるでしょう。Lurssen Mastering Consoleの内部処理は88.2または96kHzで行われますが、書きだしは44.1、88.2kHz、96kHzのWav、FLACの他、AACなどに対応しています。Mac/PC版は、ミックス・ファイルの読込み、プロジェクト管理機能などのついたスタンド・アローン版の他、AAX/AU/VSTプラグイン版もお使いいただけます。

■ 価格と購入方法
Lurssen Mastering Console iPad版は、App Storeにて無償でダウンロードしていただけます。無償版の制限(曲の頭2分間のみ動作、再生時に時々無音を挿入、書き出し機能使用不可)はアプリ内課金にて解除していただけます。

Lurssen Mastering Console for iPad
- ダウンロード価格:無償
- Unlimited Functionality:11,800円(アプリ内課金)
リンク

Lurssen Mastering Console Mac/PC版は、IK Online Storeおよびフックアップbeatcloud.jpストアにてご予約いただけます。
- IK Online Store価格:?299.99(予約特価?199.99)
- beatcloud.jp価格(税別):37,000円(予約特価25,000円)

■ 製品情報
www.ikmultimedia.com/lurssen

リリース詳細へ リンク
リリースプレスへ リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

今日の主要記事