logo

オラクル・チームUSAが再度TeXtreme(R)技術を選択、アメリカズカップでの防衛に備える

TeXtreme(R) 2016年01月18日 10時21分
From 共同通信PRワイヤー

オラクル・チームUSAが再度TeXtreme(R)技術を選択、アメリカズカップでの防衛に備える

AsiaNet 63085

ボロース(スウェーデン)、2016年1月18日/PRニュースワイヤー/ --

オラクル・チームUSA(ORACLE TEAM USA)は、その双胴船の複合部品製造に使用する炭素繊維素材の優先サプライヤーとしてTeXtreme(R)との提携を継続する予定です。同チームは、TeXtreme(R)技術によって強化されたヨットで2017年に開催される第35回アメリカズカップの防衛に備えています。

     (写真: リンク )

オラクル・チームUSAのジェネラルマネージャー、グラント・シマ―氏は次のように述べています。「TeXtreme(R)との提携更新を喜んでいます。TeXtreme(R)の高品質な材料を通した優れた支援を受け、私達のチームは、最先端のレース用ヨットを開発・製造することができます。そのため、クルー達はアメリカズカップのレースにおいて明らかに優位性を持つことができます。」

AC45S を製造しているCore Builders Compositesのジェネラルマネージャー、ティム・スミス氏は次のようにコメントしています。「TeXtreme(R)のおかげで、機械的観点だけでなく製造面からも恩恵を受けています。TeXtreme(R)を使用したことで、系船期間を短縮し大幅なコスト削減を実現するとともに、船舶の全重量を軽減することが可能になりました。」

製造工程における主要部品は、適切なフォイリングを達成するための、ヨットの重量およびデザインの的確な最適化につながります。材料、その中でも炭素繊維材料の選択は、ヨットの性能に直接影響します。

アメリカズカップでこのTeXtreme(R)新素材が使用されることに加えて、同社の革新的な製品はフォーミュラ1、NASCAR、ル・マン、インディカーなどのオートレースサーキット、自転車、アイスホッケー・ゴルフ・テニス用品、サーフボード、スキーの製造、そして様々な産業や航空宇宙応用に幅広く使用されています。

Oxeonのマーケティング&セールス部門副社長、アンドレアス・マーツマン氏は次のように述べています。「TeXtreme(R)が、軽量化と性能向上に関して最優先で選ばれ続けていることを嬉しく思います。複合素材開発の最前線に留まり続け、可能な限りオラクル・チームUSAの競争力を高めたいと思っています。」

市場に出回っている他の炭素繊維素材と比較して、TeXtreme(R)によって強化された製品は、強度や剛性を犠牲にすることなく、その重量が平均20%軽量化されます。

Core Buildersのティム・スミス氏は、「当社は、数えきれない程の異なる複合材料強化材を比較し、コスト・軽量化の可能性・機械的性質等のあらゆる面を考慮した結果、TeXtreme(R)は当然の選択となりました。」と締めくくっています。

TeXtreme(R)技術の詳細は下記の動画をご覧ください:リンク

ウェブサイト:リンク

問い合わせ先:Christian Borg, christian.borg@textreme.com, +46-333401813

情報源:TeXtreme(R)


(日本語リリース:クライアント提供)


本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

今日の主要記事