logo

Erasmus+の資金確保によって、教育を促進するAkyumen Falcon Education Tabletプロジェクトが実現へ

JCN 2016年01月15日 11時00分
From JCN Newswire


MADRID, SPAIN, Jan 15, 2016 - ( JCN Newswire ) - Akyumen Falcon Education Tablet -- プロジェクトは、学生と教育者に先進的なモバイルタブレット技術を提供するための、Akyumen TechnologiesとEU間の協業施策の頂点です。プロジェクトによりスペインの学生や教育者は、Akyumen Falcon Tabletで先進的なモビリティ技術に必要なアクセスを獲得します。プロジェクトの結果、学生と教育者がツールと教育コンテンツをさらにもっと活用できるようになります。

Erasmus+は欧州連合(EU)の教育、研修、青年、スポーツの振興プログラムで、EUは2014~2020年にプログラムに120億ポンドを拠出することを約束しています。英国では、ブリティッシュ・カウンシルやEcorys UKの間のパートナーシップであるErasmus+ UK National Agencyがプログラムを管理しています。

プロジェクトへの資金提供は、プログラムの主要措置1 (KA1)の下で行われ、2016年はスペインでのAkyumen Falcon Tablet、特に教育、研修、青年分野の関係者用のMobilityの購入に400万ユーロが割り当てられています。

Akyumen Technologies CEOのAasim Saiedは次のように述べました。「Erasmus+で成功したことをうれしく感じ、プロジェクトの開始を楽しみにしています。10,000人以上の学生や教育者、その他の若い人たちがプロジェクトや、プロジェクトによる教育の最新化で発生する機会から恩恵を受けるでしょう。

Akyumen Technologies Corp(Akyumen)について

Akyumenは、米国の株式非公開会社で、グローバルに事業を行っています。Akyumenは全世界の消費者向けに、革新的なエレクトロニクスおよびモバイル技術製品を設計、開発、製造、提供しています。同社は人々のエクスペリエンスを向上するツールや情報にオープンにアクセスできるように社会的責任を大切にしています。

詳しくは www.akyumen.com をご覧ください。

Erasmus+について

Erasmus+は2014~2020年の欧州連合(EU)の教育、研修、青年、スポーツに関するプログラムです。このプログラムは資格とスキルの質や関連度の向上を目標としており、EUの資金提供は知識およびスキル開発の総予算を147億ユーロ(120ポンド)に大幅に増加しました(+40%)。資金の3分の2は、2014~2020年に400万人以上の人々に国外での学習、訓練、業務経験の獲得、ボランティアに関する助成金提供に使用されます(2007~2013年は270万人)。海外滞在期間は数日から最大1年間までです。英国では約250,000人がこのプログラムを利用して海外活動をする見込みです。Erasmus+の目標は全ヨーロッパでの、教育、研修、青年の仕事の最新化です。学校教育、継続教育、高等教育、成人教育、青年セクタなどすべての生涯学習セクタの、教育、研修、青年およびスポーツ関連団体に開かれています。Erasmus+は、学生、教師、生徒、ボランティア、青年リーダー、草の根スポーツ従事者に機会を提供する団体に資金を提供しています。また、教育や研修の最新化やイノベーション、起業家精神および雇用の促進のため、教育機関、青年団体、企業、地域および地域の当局、NGOなどの団体の間のパートナーシップや、加盟国での変革サポートにも資金を提供します。

プログラムは英国で、ブリティッシュ・カウンシルやEcorys UKの間のパートナーシップであるErasmus+ UK National Agencyにより管理されています。

詳しくは www.erasmusplus.org.uk をご覧ください。
Twitter: @erasmusplusuk
Facebook: ukerasmusplus

編集者向け注記
プロジェクト名について詳しくは、下記にお問い合わせください。
Colin Forsyth
colin@akyumen.com

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。