logo

楽天トラベル、全国の旅めし第44弾「大分県を旅した人が選ぶ!大分県・旅めしランキング」を発表

- 鶏肉料理と魚料理が拮抗する結果に -

 楽天株式会社(本社:東京都世田谷区、代表取締役会長兼社長:三木谷 浩史)は、旅行予約サイト「楽天トラベル」( リンク )にて、「大分県を旅した人が選ぶ!大分県・旅めしランキング」を発表いたしました。



「大分県を旅した人が選ぶ!大分県・旅めしランキング」
ランキングの詳細は以下URLをご参照ください。
リンク
[画像1: リンク ]

◇大分県を旅した人が選ぶ!大分県・旅めしランキング
順位 料理名           投票数
1位 とり天           236票
2位 関さば料理         158票
3位 豊後牛料理         148票
4位 関あじ料理         100票
5位 ふぐ料理          94票
6位 だんご汁          81票
7位 中津・宇佐からあげ     76票
8位 りゅうきゅう        60票
9位 地獄蒸し料理        50票
10位 鶏めし           27票
※大分県に宿泊したお客様に向けたアンケート(※1)の回答結果を基に算出


由布院温泉、別府温泉、天ケ瀬温泉、長湯温泉など、日本屈指の温泉どころとして知られる大分県。特別史跡臼杵磨崖仏をはじめとする、由緒ある寺社仏閣を巡る旅も人気です。

1位:とり天
[画像2: リンク ]

大分県の旅めし1位に選ばれた「とり天」は、その名のとおり、鶏肉で作った天ぷらのこと。サクッとした衣と、ジューシーな鶏肉の相性は抜群です。ポン酢や天つゆを付けていただくほか、塩とともに大分特産のカボスを添えても。「楽天トラベル」のお客さまの声には「とり天定食はボリュームがありとてもおいしかったです」「ご飯も量があり、とり天は絶品!!」と、絶賛する声が数多く寄せられました。


2位:関さば料理    4位:関あじ料理
[画像3: リンク ]

[画像4: リンク ]






 

2位「関さば料理」と4位「関あじ料理」は、大分県の佐賀関沖で漁師が一本釣りしたマサバとマアジのブランドです。瀬戸内海と太平洋の水塊がぶつかりあう佐賀関沖は潮流が速いため、ここで育つ魚は身が引き締まり、味も凝縮されると言われてます。地元で食べるなら活け造りがおすすめ。臭みがなく口の中でとろける食感に、青魚のイメージが覆されます。

5位:ふぐ料理
[画像5: リンク ]

5位にランクインしたのは「ふぐ料理」。ふぐの名産地である大分県では一年中ふぐを食べることができ、毎年「ふぐ料理」を求めて多くの人が訪れます。「楽天トラベル」のお客さまの声では「とらふぐ、ボリュームがあって大満足しました」「大皿ふぐ刺しに始まり雑炊まで、とらふぐを堪能しました。最後の雑炊もふぐのだしが濃厚で、ほんとうにおいしかった」「ふぐの白子の濃厚な美味しさは忘れられません」など、高評価を得ています。


「大分県を旅した人が選ぶ!大分県・旅めしランキング」は以下URLからもご覧いただけます。
リンク


尚、発表済みの都道府県は以下の通りです。詳細につきましてはお問い合わせください。
北海道、青森県、秋田県、岩手県、宮城県、山形県、福島県、茨城県、栃木県、群馬県、埼玉県、東京都、千葉県、神奈川県、新潟県、長野県、山梨県、富山県、石川県、福井県、静岡県、愛知県、岐阜県、三重県、滋賀県、京都府、大阪府、奈良県、兵庫県、和歌山県、鳥取県、島根県、岡山県、広島県、山口県、徳島県、香川県、愛媛県、高知県、福岡県、佐賀県、長崎県、熊本県

次回は、宮崎県編をご紹介いたします。


※1 抽出条件 【アンケート期間】2015年11月25日~11月30日
【実施方法】2014年12月15日~2015年11月15日の期間中、「楽天トラベル」にて大分県の宿泊施設に宿泊したお客様(大分県居住者は除く)を対象にメールアンケートを実施、投票総数1,220票の結果を基にランキングを算出しています。


【記事や写真の転載・利用ご希望の方へ】
本記事や写真、ランキングなどを転載、利用するには、原則として事前にご連絡いただけますようお願いいたします。また、下記のURLを必ず掲載いただきますよう併せてお願いいたします。
リンク

プレスリリース提供:PRTIMES リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。